【相場観】【リスク有銘柄】おはようございます。2つ目の懸念等について

おはようございます。

 

2つ目の懸念点ですが、イングランドの分離問題となります。

スコットランドが独立することで、金融関連に歪みができ、暴落があるのではと囁かれています。

実際に暴落があるのかどうかは、難しいところ。

選挙の結果次第ですし、どこまで影響があるかは未知数。

 

当方判断としては、現在のところそれほど意識はしていませんが、ここは怖いと考えるのであれば、キャッシュを高めておくことです。

 

信用規制のリスク有銘柄は、明暗分かれました。

テックファーム(3625) 3625 株価と銘柄情報 は大暴騰。

かたやドーン(2303) 2303 株価と銘柄情報 は暴落。

 

テックファーム(3625) 3625 株価と銘柄情報 はぎりぎりの数値での解除であったことで、サプライズ的であったことから大きく上昇したと見えます。ドーン(2303) 2303 株価と銘柄情報 はそろそろ解除があるとわかりきっていたので、仕込んでいた投資家が一気に売ったともいえるでしょう。

 

かように、相場は予想があたっても稼げるとは限らないので難しいのですが、1勝1敗の痛み分けとして次を探していきたいと思います。

 

それでは本日は水曜日相場です。

今日も宜しくお願い致します。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ