【気になる銘柄】推奨ではありませんが気になる銘柄 IPO

本日の相場ですが、全体相場はファーストリテイリング等、日経平均に影響度の高い銘柄でかなりの数値をあげており、

各銘柄自体はマイナスの銘柄の方が多い。

ある意味先物相場というイメージであって、これだけ外部市場があげているにも関わらずここまで弱いと、

考えるのも難しい。

 

雇用統計前、3連休前、というだけでは測れない弱さがあります。

キャッシュポジションを整えて、無理のない投資にしておいたほうが無難でしょう。

 

と、なると銘柄も紹介しづらい環境になってしまいますので、気になる銘柄、チャート的にも面白く、押し目どころであったり、狙いやすそうであるような銘柄をいくつか紹介してみます。

推奨ではなくあくまでポートフォリオ的な考え方で、あとは銘柄性を考えて、やるやらないを決めていけばいいかもしれません。

 

データセクション(3905) 3905 株価と銘柄情報

直近IPOから。

実はこの銘柄は、上場初日、2日目に有料会員様には紹介した銘柄。

しかしそのときに強気推奨はできず、残念だった銘柄です。

今日のような展開で、1700円どころから1200円台まで一度落ち、反発しかけている。こういったところは仕込みにおもしろいように思います。仕込んだ場合で、ロスカットするなら1250円などの、本日の安値割れたところか。

 

クラウドワーク(3900) 3900 株価と銘柄情報

こちらは、リスク有として去年の年末に有料会員向けに紹介しました。1200円台で紹介、1500円ぐらいで利確となっていますが、

もう少し調整してから、仕込んでみると面白い展開になるかもしれない。

今の水準は中途半端なので、様子をみながら。どんなチャート作ってくるのか注目しながら見ておくと面白いでしょう

 

SHIFT(3687) 3687 株価と銘柄情報

こちらも面白いチャートになってきています。

リスク少なくできる新規IPO銘柄と言えるか。

昨日の安値割れをロスカット値に意識して、時価仕込み、チャートが悪く終わるならばさっさと切るイメージ。

 

IPOばかりですが、まずはスイングとしてはこういったものを狙っていくと面白いでしょう。

もちろん、IPOなのでリスクは高い。

じっくり型の銘柄はまた別途で紹介して行きたいと思います。

 これらの銘柄は、仕込んだとしてもチャートが悪くなったと思ったら即撤退です。

チャートを読むのが得意でない場合はスルー推奨です。

 

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ