【相場観】 【本日の戦略】2番底達成となるか? 2015年10月6日

TPP、大筋合意となりました。

推奨しているTPP関連のラクトジャパン等は大幅上昇、本日も新値つけるかどうかに注目が集まります。

 

それをネタに、アメリカ・ダウも300ドルほどの上昇。

欧州も強く、ドル円も通常飛行ですから、二番底形成には形が整いつつある。

ここから反発に期待がかかるのではないかというところ。

 

アメリカの利上げ観測については、雇用統計の数値が悪かったことで利上げ観測が後退したとなっていますが、指標の数値がいいときも上がったりと読めないのが基本。ニュースの内容は後出しで理由をつけれますから、そういった利上げに関する内容については、大きな資金がどちらに振りたいかというだけの話と言っても過言ではないでしょう。

極短期で読めるようなものではありません。

 

基本シナリオは以前の通りで、

IPOは9月後半~10月中盤から下旬ぐらいまでは強い相場が続きやすい。

10月中旬~11月は郵政IPOのために、政策期待が出やすい。

 

これに準じて、紹介銘柄を考えておりますが、今のところ、昨日に複数の銘柄がトントンと上がりましたように、いい銘柄紹介ができております。

本日も期待できるでしょう。

 

難しい相場展開であることには変わりありませんが、頑張って分析してまいりますので、どうぞここからもご期待下さい。

 

株式市場は悪いときもあればいいときもある、いいときをしっかりバランスよく張って、取っていくのが肝要と言えます。

そのあたりもしっかりと考えていきます。

 

どうぞ本日もよろしくお願いいたします。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ