【IPO】ジャパンエレベーターサービスホールディングス(6544)初値予想と銘柄評価。初値株価に投資妙味はあるか?

みなさまのクリックが励みになります。
記事に満足いただけましたら、クリックお願いいたします! → 人気ブログランキング

3/17上場のIPO銘柄ジャパンエレベーターサービスホールディングス(6544) 6544 株価と銘柄情報 を紹介します。

銘柄情報

◆会社名: ジャパンエレベーターサービスホールディングス(6544) 6544 株価と銘柄情報
◆事業内容:エレベーターおよびエスカレーターの保守・保全業務、
エレベーターのリニューアル業務
◆関連セクター: サービス業
◆関連・比較・類似銘柄とPER:

・フジテック(6406:東証1部)予想14.42
・三菱電機(6503:東証1部)予想19.19

◆公開価格 想定発行価格530円 時価総額はOA含め、17.6億円程度 
◆ベンチャーキャピタル(VC)有無 無し。
◆大株主 (株)KIなど企業の他は、ほぼ会社関係者など。
◆ロックアップ 株主によって90日間、180日間など
◆上場市場:東証マザーズ
◆PER:12.6倍

初見

ここは、エレベーター及びエスカレーターの保守・保全業務及びエレベーターのリニューアル業務を行うメンテナンス事業を展開している会社です。
主な事業内容は、保守・保全業務、リニューアル業務、メンテナンス用のパーツの販売です。
独立系メンテナンス企業であるジャパンエレベーターサービスは、メーカー主導の価格設定にとらわれず、市場競争力のある価格にて顧客にサービスを提供しています。
主に、三菱電機株式会社、株式会社日立製作所、東芝エレベータ株式会社、日本オーチス・エレベータ株式会社、フジテック株式会社の国内主要メーカー製機種に対応した保守・保全業務を行っています。

現在主に、首都圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)を中心に事業を展開していますが、人命に関わる緊急時には、連絡を受けてから30分以内の現場到達を目標として営業所網を構築しています。
エレベーター設置後の経年変化による劣化が生じた場合や、装置の旧式化により時代のニーズに合わなくなった場合に、制御盤、巻上機、モーター等の主要な装置をリニューアルすることで、エレベーターを、より長く効率的に利用することが可能となります。
国内主要メーカー製のエスカレーターを対象に、原則1ヶ月に1回の保守・点検と、建築基準法で定められた年1回の定期検査を行っています。

「保守・保全業務」では、「フルメンテナンス契約(FM契約)」と「点検契約(POG契約)」の2種類の契約を用意しています。
契約期間は1年間を原則とし、顧客のニーズに合ったサービスと価格を継続的に提供しています。
日常の保守・点検を行うエンジニアから独立した検査課で、建築基準法に定められた項目の検査(法定検査)を行っていますが、同時に検査業務を保守・点検に対する品質監査と位置付け、サービス品質の維持・向上に努めています。

また、ジャパンエレベーターサービスが独自に開発したリモート遠隔点検サービスとして「PRIME」があります。
PRIMEによって、自動診断運転による異常予知、インターネット回線を使用した遠隔監視、障害内容の事前把握、遠隔操作によるメンテナンスが可能となります。
PRIMEに採用した各種技術は、ジャパンエレベーターサービスが特許を取得しており、エレベーターのメンテナンスには不可欠である「詳細な状況の把握」と「迅速な対応」に大きく寄与しています。

他に、「リニューアル業務」として、設置後20年程度経過したエレベーターを主な対象として、信頼性・安全性・運転効率などの向上を目的に、制御盤・巻上機等の主要部品の一式取り替え工事(リニューアル)、既設品の撤去・新設工事を実施しています。
リニューアル業務のうち、受注、工事内容の決定、行政との対応等を行っており、工事については主に外注を利用しています。

業績・財務面

ここからは、業績・財務面を見てみます。
売上高においては、概ね順調に伸ばして来ていますが、経常・純利益においては若干のバラツキが見られます。
自己資本比率は12.1%、営業キャッシュフロー、現金同等物はプラスとなっています。
自己資本比率が低めの数値となっています。

まとめ

エレベーター点検などを手掛ける事業ということで、なかなか人気化しにくいテーマではないかと思います。
また、規模も大きめですので、需給的には初値高騰しにくい案件ではないでしょうか。
大株主にVCがいないものの、ロックアップが掛かっていない株主も複数おり、
上昇期待を持ちにくいので、基本的に様子見、申込みもしづらく、初値をつけて、数日待ち、チャートを作ってからのINで良いのではないかと思います。

みなさまのクリックが励みになります。
記事に満足いただけましたら、クリックお願いいたします! → 人気ブログランキング

お手持ちの銘柄、相場観、その他株式投資についてのご相談がありましたら、こちらからお問合せ下さい。他の方にとっても有益なご質問は、記事上で回答させて頂きます。

無料会員登録

無料会員登録
無料会員登録

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読

※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ