【IPO】トランザス(6696)に、初値買いの妙味はあるか?

おはようございます。

本日上場の、トランザス(6696) 6696 株価と銘柄情報 に、初値投資妙味があるか?

検証してみたいと思います。

 

通常、会員様限定なのですが、本日はシンプルに

スルー

で考えるしかないため、会員様限定ではなく、参考にしていただきたいと思い記事にしてみます。

 

まず、8月、IPO閑散期。

8月、決まっているのは3銘柄のみ。

ネット企業であるので人気は出るでしょう。

 

マザーズIT銘柄。

時価総額は40億程度

IoT関連

経営陣の持ち株比率が高い

など、はっきりと買われる条件の整った銘柄。初値は高くなるでしょう。

 

懸念は、2017年の売り上げ鈍化減益

そして、VC株主が存在することなども懸念ではあります。

 

ロックアップ解除は1950円。

しかし、基本的にこの銘柄はそんな程度の株価では収まらないでしょう。

 

なお、このコーナーでは、投資妙味のある初値(あくまで、この記事では初値で買い妙味があるか、割安性があるか、意外安となったかが焦点であって、この銘柄に対する評価というよりは、

意外安→からの、上昇を予想します。

 

よって、年間、数銘柄~多くても10銘柄程度しか紹介はできません。

最近ではソウルドアウトのみ紹介しましたが、それ以外全てスルーであります。

 

そして、本日朝、気配値は5200円

14万株の食い合いと大人気。

 

ある程度安心して買える数字は2500円~2800円ぐらいで、それはゆうに超えそうな気配値であったことから、この銘柄は明確にスルーであると言えましょう。

 

最近はほぼありませんが、誤取引なども株の世界では、ごくごくごくたまにあります。

そういったものを狙って、2500円以下で指値買いをいれておくのはありですが、買える可能性はほぼないに等しいので、とりあえず入れておくというだけです。

3000円超えれば妙味薄いでしょう。完全ギャンブルとなります。

 

以上から、弊社見込みでは、今回のトランザスはスルー、となります。

(相場が弱いので、万が一の2500円~2800円寄りも、ないとはいえないかもしれない。

それは積極的に行ってみてもいいかもしれません。なので、指値で2800円とか入れておくのはありでしょう)

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ