【相場観】【推奨銘柄】【勉強記事】資金の移行に気をつけましょう。大切なことを沢山紹介。

本日の相場観です。

 

相場全体の資金の移行に気をつけましょう。
明らかに、新興市場の銘柄から別のところに資金のシフトが見てとれます。

とはいえ人気銘柄というのはいつどのタイミングでぱっとあげてくるかわかりませんから、こればかりはタイミングを計るのにも難儀するのですが、少なくとも今はあまり資金は入っていない。
陰線が続いている銘柄が新興に多いのを確認しましょう。
mixiでもいいですし、当方が紹介した新興銘柄(特にリスク有銘柄)でもいいと思います。

これらの銘柄が動きが悪く、陰線が多い、ということは、新興銘柄にあまり資金が入っていないとも言えます。mixiが弱いことで利確が進み、別のところへ資金が移る可能性が高くなるでしょう。

その資金の移り変わりについては、会員様には先週から仕込みをいれてきた、

推奨銘柄

の方に資金が徐々に移っているようにも思えますので、これらが面白い展開になりそうです。

 

そのうちの一つが、決算が良好だが調整が続いている

ジー・テイスト(2694) 2694 株価と銘柄情報

この銘柄については、推奨銘柄として無料版で紹介しています。
ただし、ダメそうならあっさり切るだけであります。

資金の移り変わりは、割と個人投資家の方は見ているだけ、になりがちなのですが、きちんと資金の流れを読むことを心がけると、どんどん株式投資が上手くなっていくと思います。

 

株式投資は当たるも八卦当たらぬも八卦ですから、もちろんハズレることもあるのですが、はずれたら結果を反省し次にいかしていく。

面倒くさいとと思わず勉強していくのがよいでしょう。

 

銘柄だけ教えてくれる投資顧問もありますが、投資の能力をあげていかなければ、えてしてうまくいかないものです。流れが変わった時に投資顧問に任せるのか、自分の直感を信じるのか。自分の直感に任せることができるのか。

最終的には自分の判断です。投資のプロも人間ですから失敗があります。人のせいにしていては投資はうまくいきませんので、しっかりと予想、反省、勉強していくことを心がけましょう。

当サイトは、こういった内容はちょっとくどいかもしれませんが、株式の投資家を育て、卒業、独り立ちして頂くことを最終的な目標としておりますので、今回のような記事は何度も紹介させていただこうと思います。

宜しくお願い致します。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ