【相場観】復活機運はあるが・・・相場は重たい。週末特有の重たさと海外市場が懸念点

お疲れ様です。

相場は重たいが、ダウが下げ止まりつつあることもあり、堅調な気配。

 

【ダウチャート】

 dau1

チャートが醜いですが。

出来高上昇気配、下髭ローソク足連続、で下値示唆。

動きが激しいですが、何よりも今月の中盤までに発生する、米由来の売りが15日で終了している為、

そろそろ復活の機運も高まるでしょう。

 

そろそろバランスを保って、数か月のスパンをもって落ち着いてくる可能性が高いとみていますが、どうでしょうか。

 

株は怖いところこそ買い。

相場の動きと同じことをやっていては、勝てないのが道理です。

紹介中の銘柄も、これだけ下げれば辛いものもありますが、

ここ数日怖いところで紹介した銘柄は、本日堅調気配となっています。

 

来月の初旬に決算のある、人気ブログランキング銘柄 21XX  残りのXXはリンクをクリックして御確認下さい・・・

も、早速、10%の増となっております。

まだまだ上昇の余地があるとみています。

 

手放しで買いだ、などと申し上げることはしませんが、しっかりと分析し、今、良い買銘柄を探してまいります。

 

 

 

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ