【相場観】【推奨銘柄】【リスク有り銘柄】安いところは狙いに行きたいところですが・・・

銘柄によりけりです。

 

そして、どこが安いのか?というのは銘柄によっても違いますし、全体相場を見てもどこが買い場なのか?

良く考える必要がありそうです。

 

さいか屋(8254) 8254 株価と銘柄情報

こちらは、もう好きに料理でいいと想います。

本日ほぼストップ高となりました。

 

特に材料性があったわけではないので、どちらかといえば安値訂正、更にこういった相場ですので2桁銘柄の中で、

実績を上げている、決算の良い銘柄、そして出遅れていた銘柄が来た、ということがいえるでしょう。

 

 

こういう銘柄は、今から買うというのは自殺行為に近い。

上げる可能性もあるが、10月のように下げる可能性も十分あるわけです。

 

こうした銘柄を上げる前に察知し仕込んでおくのが株式投資のミソです。

上げてから買うのでは、負けてしまう可能性が高いことを良く理解しましょう。

 

 

買うタイミングが掴めないが、

カヤック

面白いところがあるかもしれません。

 

マザーズがしっかり調整していますし、こうしたIPOも調整、あるいは下落しているものが多い。

押し目があり、タイミングが合えば、増し担保解除もありえますから、

それをうまく狙って買い仕込はありかもしれないと思っております。

 

下げているように見えて、実はマザーズにしても人気度の高い銘柄などが落ちている、

IPOが落ちている、それを支えるものがなくなってきたというだけで、

別段弱い相場でもありませんから、

世界的流れで考えると、押したところはしっかり買い場となりますので、押したところを仕込むイメージでいましょう。

 

 

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ