【銘柄レビュー】決算良好、材料相場か

もちろん、業績が加味され、それが安定感の理由の大きな部分ですが、

新興、個別に関しても決算、材料が大きなウェイトとなっている模様。

 

紹介している中で、決算が注目され買われているのではという銘柄は

 

カヤック(3904) 3904 株価と銘柄情報

こちらは紹介から50%上昇で文句なしの銘柄だと思います。

決算が上々で安心感があり、IPOの人気による買いでしょう。

 

日本通信(9424) 9424 株価と銘柄情報

こちらは材料から。MVNOはまだまだこれから。

しかもVAIOブランドに提携あり。小型、新興、人気の銘柄だけに、こういった材料には素直に反応しますね。

 

4○○○ 半導体 化学系亜種

決算良好銘柄。すでに紹介から10%ですが堅調上昇中。

チャート良好。

 

7○○○ ポイントカード等カード全般関連 小型株

こちらも決算良好。

紹介から10%。本日上昇中。

 

など、材料系、決算が良い銘柄は好感されているようです。

 

 

新規IPOは、寄りからの株価でみると、下落ものばかりです。

様子を見たいため、今は新規IPOは全く紹介していませんが、なんとなく相場の好調さもあり、出鼻をくじかれている。

人気はあるのですが、やはり全体相場が強く活況であれば、読みやすい方に資金が向くのが当然ですので、IPOは全体相場が弱くなった時などやBOX圏で落ち着いている時に狙うのがいいかもしれません。

本日の、2本の銘柄で、いい押し目、いい反発チャートあれば、全体相場の状況次第では紹介していくかもしれません。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ