【最近の実績】リスク高い銘柄として昨日300円で紹介 現在360円突破 田淵電機(6624)

昨日紹介しました田淵電(6624) 6624 株価と銘柄情報

 

ストップ高からの調整場面である、後場の寄り付近を拾い、持ち越し。

 

材料としては、インド・タタとの蓄電材料あり。

ただ、どちらかというと 完全に業績が良くない銘柄。

 

逆に言えば、期待感のある状況(決算がよくなる、提携材料など)となると、大幅上昇となる可能性もあり、現在全体的に資金が潤沢であることから、この状態になっていると思われます。

 

会員様は2日にして20%の銘柄なのでこちらに入られた方は十分な利益だと思いますが、以前のシコリなどから考えると、350円の5%ぐらいプラマイは、いくつもシコリを残してきている場面なので、半分ぐらいは売っておいて、残りは400円~目指すイメージでいいのではないかと思います。推奨としては現状は継続と考えております。

※ こちらであげている銘柄は一部です。過去に紹介した銘柄は、コチラで公開しています。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ