「最新の株価予想! 日経平均ベア2倍上場投信(1360)」の検索結果一覧

最新の株価予想! 日経平均ベア2倍上場投信(1360)」に関する無料公開記事のみ表示しています。
有料会員になると、全ての記事をご覧頂くことが出来ます。こちらからご登録下さい。
無料会員登録がまだの方は、下のボタンより登録ください。
無料会員登録
日経平均ベア2倍上場投信の株価チャート

【相場観】目先調整も。トランプ氏発言等から

おはようございます。

週末金曜日、ダウ下落の翌営業日となります。

日経平均先物下落気味。

目先は調整となりそうです。

 

そもそもダウ5日続伸、日経平均も続伸傾向であったところなので、調整目線であります。

 

今回のダウ下げの要因の1つは、

トランプ大統領の、「FRBの利上げは好ましくない」との発言。

これにより、円高、ドル安となっています。

 

貿易黒字を出したいトランプ氏は、ドル高にも懸念を示し、現在122.45円あたりで推移、右肩上がりで円安方向だったドル円相場は、ここにきて調整に入りました。

 

週末ということで、個人の買いも減るかもしれません。

大きな調整というイメージではないが、日経平均は22500円方向への一旦調整というイメージになります。

 

 

日経平均もこれ以上の上昇となると、各社の決算発表で、好調さを出さなければ上には行けないと考えられるので、来週以降始まってくる主要決算が注目されそうです。

 

どちらにしても、一旦は調整目線であるが、個別への資金意識はあるので、

個別株は買い

日経平均先物は売り

 

の2点勝負です。

日経平均先物売りは、日経ベア2(1360) 1360 株価と銘柄情報 買いなどでも代用できますが、

できれば日経225先物口座を開いて、先物でシンプルにやっていく手法を身につけておくと良いと思います。

 

現在の日経先物売りは22800円売りが基本軸で、

余裕があったりするならば、100円単位で22900円、23000円と売り増していく戦略ですが、

22700円割れでも売り増し、ありだとも思っております。

日経平均のチャートでいえば、本日陰線となってくると、22500円方向の調整、場合によっては7月12日の22233円の窓埋め調整もあるかもしれませんので、先物売りに注目です。

【相場観】狙っているかのやり口。TOPIXは前場プラスで日銀も後場入らずか

狙っているかのやり口です。

TOPIXが前場強く、買い基調であったが、後場はマイナスへ。

日経平均は先物主導で下落となっています。

 

TOPIXが前場プラスであると基本的にETF買いが入らないため、

それを狙って、後場に仕掛けているような動き。

 

また、上海が弱いことも影響でしょう。

 

本日は個別銘柄にもある程度影響があり、全体的に軟調気配であります。

昨日に引き続きのため、投資家心理には影響が出てきています。

 

昨日、今日のここまでの下落は予想外ではあり、6月12日と13日に22800円をタッチしていれば日経平均先物売りと日経ベア2(1360) 1360 株価と銘柄情報 買いを紹介する予定だったので(これについては、ご案内自体はしていましたが)そこは残念でありました。

どちらかというと売り仕掛けが入っている感じでありますが、今週は我慢のしどころと考えています。

 

上海、日経と7月6日付近を堺に、貿易関連はひとまず安定化はしてくる可能性について考えているので、現在は我慢のしどころというのは代わりなし。

基本軸は押し目狙いですが、推奨から下げているものが多いわけではなく、推奨時に押し目の2段階目買いと紹介したポイントのものもありますので、基本は継続です。

 

キューブシステム(2335) 2335 株価と銘柄情報 のみ、ロスカット値抵触の可能性が高まっているので要注意。

 

買いにいけるかは微妙ながら、

システムズ・デザイン(3766) 3766 株価と銘柄情報 やJMC(5704) 5704 株価と銘柄情報 は欲しい水準ではあるかもしれません。

 

 

 

【相場観】【推奨銘柄】相場観と推奨銘柄

相場観と推奨銘柄のレビューです。

日経平均などの今後の展開についての考え方等について。

タイミングは見計らう必要がありますが、新規材料等がなければ、23000円あたりはやはり重たくなってくるのではないかと推測はしています。

昨日に続き本日も日経平均は頑強で、22650円まで上げてきました。

月曜日、火曜日の下落が嘘のような状況。

22790円で建てた、日経平均先物の売りを、22350円で昨日手仕舞いしたのはピタリだったと思います。

 

何度も申し上げるようですが、下落相場のときに買い銘柄だけで勝負するのはかなり厳しいです。

特に大きく下落する相場では、買い銘柄は限られるので、相当厳しい。

そういう場面で役にたつのは、日経ベア2(1360) 1360 株価と銘柄情報 など日経平均下落時に有効な銘柄や

日経平均先物の売り

が一番スムーズに利益がでます。

 

当方では、日経平均先物も指南として入れますので(特に売りで)、

ぜひ口座は開いて、投資方法の1つそちえ、使っていただきたいと思います。

 

個別銘柄のほうが面白いですが、

個別銘柄とは違って、テクニカルや全体相場で読みが効く部分がありますので、シンプルに狙いやすいものです。

 

チャートを見ると、23000円付近はかなり重たくなりそうなので、基本的には22800円を超える場面などあれば、日経平均先物売りを再度仕掛ける予定にはなりますが、ダウ、アメリカの動きなども気になりますので、現状では様子見となります。

 

オービス(7827) 7827 株価と銘柄情報

久々にいい材料と、いいチャート、出来高が増えてきており、上への動きが見られそう。

安いところはひろっておきたい。

昨日は一番いい買い場だったと思います。出来高そう大きくないので、買い込みすぎには注意を。

 

JESCO(1434) 1434 株価と銘柄情報

良くなってきました。

629円抜いてくると、680円あたりまでまずはいくかなと思っております。

 

システムズ・デザイン(3766) 3766 株価と銘柄情報

昨日、本日の1200円台は押し目だったかもしれませんね。

昨日、紹介したときの株価が、昨日のほぼ始値だったので、調整があって驚いたかもしれませんが、基本的に1489円抜いてからの展開と考えています。

押し目があれば狙いたい。

 

テリロジー(3356) 3356 株価と銘柄情報 とSAMURAI(4764) 4764 株価と銘柄情報 の2つは持っておきたい。

今注目の仮想通貨関連で、今後も注目されそうです。

テリロジー(3356) 3356 株価と銘柄情報 は上値追いとなりそうで、SAMURAI(4764) 4764 株価と銘柄情報 は信用規制解除を狙いにいくのか、関係なく上にいくのか、ですが、強いので案外このまま上に行きたいのかもしれません。

 

ほかは地味ですが、石垣食品(2901) 2901 株価と銘柄情報 、黒谷(3168) 3168 株価と銘柄情報 は長期で。

 

ネクスG(6634) 6634 株価と銘柄情報 は、トリプルボトムになるかどうか、というところですが、今の所そのチャートです。

持っておき、500円割れるならばロスカット。

 

他、買いで紹介はしづらいので情報のみですが

大丸エナウィン(9818) 9818 株価と銘柄情報 が面白いです。

震災関連で上げてきていますが、そもそも、その前にずっと上げてきており、震災で上がったのは偶然の産物。

下値トレンドを引いて、それに従った指値をおいておいて、買えたらラッキーのようなイメージで、

面白いと思います。

大相場になったことがあまりないので、上値も軽いと思われ、相場にもさほど関係がない。面白い銘柄の1つでしょう。

出来高がほとんどなく板があまりないので、指値で買うイメージでしょう。

【推奨銘柄】【推奨完了】一旦利益確定等しておきます。

ここから、反発の可能性がありますので、

こちらについては、一旦推奨完了としておきます。

 

日経平均先物

22790円仕込みからの売りで、現在22350円。

日経ベア2(1360) 1360 株価と銘柄情報  2957円

 

ダウのトレンドも下値トレンドでギリギリのライン。

日経平均は下ヒゲつけての反発で、一旦戻りを試す場面か。

 

今日の夜の相場次第ではありますが、

先立って日経平均が戻り初めていますし、今の所、追加でのアメリカ発材料も現状ではなさそうなので、

戻り相場になる可能性を考えて一旦、22350円、2957円で利益確定としておきます。

 

現在はBOX相場でやりにくい。

また、金融引き締めやトランプ発言などを考えれば上がれば売るが吉と考える。

また、今日の安値を明日以降、再度割り込むような展開があれば、そこは再度、日経平均売りをいれていくことになるでしょう。

 

さらに、22800円ぐらいまで上がれば、再度、売っていく可能性は高いとしておきたいと思います。

【銘柄レビュー】【推奨完了】いくつか推奨完了銘柄です。軽くしておきましょう。

推奨完了銘柄をいくつかご案内します。

相場が軟弱な中、材料を伴う銘柄も、大きな材料でなければ売り叩かれるイメージ。

一旦軽くしておくべきでしょう。

 

テノックス(1905) 1905 株価と銘柄情報 999円

中村超硬(6166) 6166 株価と銘柄情報 2601円

シーズメン(3083) 3083 株価と銘柄情報 725円

 

動きが悪い。

いずれは戻ると思っていますが、下落が続いており、想像以上に時間がかかりそう。本日ある程度反発しなければトレンドも割ってしまいます。

カラウリや日経平均先物、あるいは強気示唆の銘柄に投入したほうが良いと思います。

 

 

ほかは継続。

特に日経平均先物や日経ベア2(1360) 1360 株価と銘柄情報 はきちんといれておいたほうがよいでしょう。

本日、日経、ダウともに反発なければ(日経はダウ次第なところもあるが)、トレンド割れから、調整局面が強く示唆されます。

ヘッジ対策の意味でも、

紹介では22790円から入っているのですでに利益が出ているところからにはなりますが、日経平均先物なども検討しておくほうがよいでしょう。

 

ダウでいえば24853ドルあたり

日経平均でいえば24500円あたりの反発がないとトレンドが再度上へというイメージではなく、

上にいっても、ダウは25000ドル~

日経平均も23000円~はかなり重たそうなので、また日経平均売りの狙い目となるでしょう。

今日、明日である程度戻る気配があり、多少上がる場面があるのであれば、一旦日経平均先物は利益確定をして、再度上で売り待ちをする予定です。

 

うるさいほど申し上げておりますが、下げ相場では買い銘柄は利益に繋がりにくいです。

下げ相場のときに役にたつのは、やはり日経平均先物売りや、株しかなければ日経ベア2(1360) 1360 株価と銘柄情報 買い、場合によってはオプション取引等。

先物は簡単なので、ぜひとも口座を開いておき、miniでもいいと思いますので、いつでもINできるよ、取引方法を試しておきましょう。

 

【推奨銘柄】【推奨完了】利益確定、撤退等。軽くしておくほうが良いと思います。22790円で入った日経平均先物ウリはいい流れです。

一旦利益確定、撤退等を含めて、銘柄レビューをしておきます。

持ち株軽くしておいたほうがよさそうな雰囲気です。

 

トランプ氏が中国との間で、20兆円の関税を示唆。中国も報復に動くと予想される。

そういった動きと、世界的なテーパリングからの、利上げ、金融引き締めが、相場に重さを影響させる気がします。

下手するとまだまだ下げて行く可能性も。

そういった場面でのやり方としては、株の買いは非常に厳しいので、先物ウリを是非身につけましょう。

 

日経平均先物ウリ

もう一段、下落の予想をしています。今の水準でも、22790円→22350円で十分な利益が出ていますが、もう一段下落の可能性を見ておきます。

まだ開いてない方は、先物口座はすぐ開けますので、ぜひ開いておきましょう。

買いだけでは太刀打ちできない相場がいずれきます。

日経ベア2(1360) 1360 株価と銘柄情報 買いでもいけますが、先物のほうがやりやすいです。

 

JESCO(1434) 1434 株価と銘柄情報

先程600円を超えて強い場面があったが、全体相場に押されて調整。

しかし、この銘柄いい形に今後なっていく可能性も高いと思っております。

規模が小さいので難しいが、一部上場に向けた動きもある模様。

 

中村超硬(6166) 6166 株価と銘柄情報

こちらは継続でいきたいと思います。

 

テノックス(1905) 1905 株価と銘柄情報

こちらも継続。

 

テリロジー(3356) 3356 株価と銘柄情報 、SAMURAI(4764) 4764 株価と銘柄情報 も紹介したとおりで押し目狙いです。

売って、利益出しての押し目狙いでもありです。

 

ネクスグループ(6634) 6634 株価と銘柄情報

今のチャートだと微妙です。もう一日様子見。

 

 

セラク(6199) 6199 株価と銘柄情報

878円で終了。

一旦972円の展開もあるなど良かったですが、その後動きが悪かったです、時間がかかりそうなので今のうちに逃げておきます。

 

ノムラシステムコーポレーション(3940) 3940 株価と銘柄情報

一旦こちらも見切りしておきます。

1287円。

上げるにしても時間がかかりそうな感じがいたします。

1200円があるなら、そこは買い場だと思います。

 

IRジャパン(6035) 6035 株価と銘柄情報

長期路線なら買いのままでOKですが、いったん紹介時の2800円ぐらいまでのウリがありそうなので、利益確定。

2975円

 

シーズメン(3083) 3083 株価と銘柄情報

こちらは継続しておきます。1100円からの調整がきついが、今の水準は下値ラインで買いたいラインです。

 

バーチャレクス(6193) 6193 株価と銘柄情報

継続しておきたい気もするのですが、これ以上下げた時の次のポイントが1000円台となるチャートなので、こちらも1202円と値が保っている今のうちに終了しておきます。

 

ルーデン(1400) 1400 株価と銘柄情報

こちらも690円の今で終了しておきます。

ほぼプラスマイナスなしですが、軽くなると思います。

 

 

夢の街創造委員会(2484) 2484 株価と銘柄情報  カラウリ

こちらはカラウリとして継続。相場の動きもそうですが、この銘柄自体が調整していく可能性高いと見ています。

 

これでかなり軽くなると思いますが、

無理に買いでINするよりも、懸念材料が増えているため、夢の街創造委員会(2484) 2484 株価と銘柄情報 ウリなどをやっていくほうが安心でしょう。

 

【相場観】【銘柄レビュー】【推奨完了】現状の状況と戦略

現状の状況としては、

株価指数は甘く、VIなどは強い。

 

マザは前場の方が弱く、その後は軟調ながら横展開だが、

2部や日経平均などは甘い。

 

大阪地震の影響で、地震対策関連は強いが、他強い銘柄は限られる。

 

 

ここのところ強かった仮想通貨や、北朝鮮関連の海運系も弱いです。

 

全体的に読みづらいです。膠着状態ではあるが、基本的に弱いのと、ダウも上値は抑えらそうなチャート、日経平均も同様で、このまま引けると明日以降厳しくなりそうなチャート。

そのため、一旦高値圏であろうと考え、整えます。

 

日経平均先物(ウリ) 22790円でINのウリは継続です。ウリ増しもアリかもしれません。

日経ベア2(1360) 1360 株価と銘柄情報 も継続。

 

兵機海運(9362) 9362 株価と銘柄情報

悩みどころなのですが、ここを踏ん張れないと2000円まで落ちるチャートですので、

いったん2300円付近で切っておきたいと思います。2295円。

 

推奨完了はこちらのみ。

 

ほかは終了するには微妙なところの銘柄が多いので現状は続けて行きたいと思います。

 

無料会員様、一般向けとして紹介の以下

リネットジャパングループ(3556) 3556 株価と銘柄情報

ここから下は、上昇トレンドの下値ラインなので、時価~押し目買い。

 

中村超硬(6166) 6166 株価と銘柄情報

5000円以上の株価から、3000円以下まで叩き落とされたのでチャート上すごいことになっていますが、出来高も上がってきていますし、3500円当たりまでの戻りに期待。

 

ルーデン、セラク、テノックス、ノムラシステム、SAMURAI、テリロジー、シーズメン、バーチャレクス、石垣食品、黒谷、IRジャパンなどを紹介していますが、チャート的にも、動き的にも時価~押し目は狙いたいところであり、現状トレンドが見えにくいので、継続路線です。

 

ネクスグループ(6634) 6634 株価と銘柄情報 逆三尊狙い

 

銘柄数多めではありますが、

それぞれ銘柄をチャートソフトに組み込み、また四季報等で見て頂く等して、これはいいなというものを探して取り組んでいくと良いと思います。

 

全部入る必要はないですし、紹介の中から3~7銘柄ぐらいをピックアップしてバランスよく投資していきましょう。

特に、買いだけでなく、時折売りも紹介しますし、日経平均が暴落などというときにはヘッジしている日経平均先物売りが大いに役にたちますので、日経平均先物を取引できる日経225口座はぜひ開いておきましょう。

【相場観】下落相場での対処方法

下落相場での対処方法

ヘッジの方法を考えていく必要があると思います。

 

コラムなどでも上げていますが、今後上昇をずっと続けていくとは考えておらず、米、欧、と金融引き締めに動いていることで、そう遠くはない時期、どこかで大きなマイナスがあってもおかしくはないです。

 

日経平均先物売りを22790円から入っていますが、当方ではヘッジ対策、下落対策に日経平均先物ウリをおすすめしています。

そのため、日経平均下落で上昇する日経ベア2(1360) 1360 株価と銘柄情報 等の買いもありです。

 

ぜひ、日経225の口座は作っておくようにしましょう。

下落相場で買い銘柄は役に立たない場面が出てきますし、空売りもよいのですが、

シンプルに日経平均の下落で利益を生み出せる、日経225が役に立ちますので、口座解説をおすすめします。

当方でも、日経平均先物の上下(特にウリで)で、ヘッジ対策、あるいは利益を出せる体質もしていくご案内をしていきます。

【相場観】【推奨銘柄】【新規銘柄】相場の流れを考えると・・・

おはようございます。本日もどうぞよろしくお願いいたします。

https://minkabu.jp/news/2133331

 

こちらの記事にて日経平均の下落予想を出しています。

シンプルに、一旦、日経平均売りで行ってみたいと思います。日経平均先物、22790円から。

23000円を超えてくるような展開になるのであればロスカットする必要がありますが、まずは売り目線です。

日経ベア2(1360) 1360 株価と銘柄情報 などはそのまま継続していましたが、

日経平均先物が一番やりやすいように思いますし、下落相場で稼げるのはやはり日経平均先物など、下げたときに狙えるこうした銘柄や指標系銘柄ですので、先物口座を開くなどの対処はとっておきましょう。

 

外国市場の経済状態自体は悪くはないですが、リスクはしっかり考えておきましょう。

 

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

【相場観】【銘柄レビュー】現在の銘柄レビュー

現在の銘柄レビューと相場観の紹介です。

水曜日ということで、魔の水曜日になる可能性も考えておりましたが、どちらかというと強い。

しかし、水曜日だけでなく、木曜日にも波乱があることが多いのがSQ週ですので、明日も注意はしておきましょう。

 

不二サッシ(5940) 5940 株価と銘柄情報

本日、寄りからSTOP高のためこちらはスルーです。

ただしまだまだ上げていきそうな予感はしてたりします。

昨日、早いタイミングで出せればよかったですが、一瞬であるので、なかなか難しい。

良い銘柄を探していきます。こちらはこれで終了です、取引無し。

 

コンヴァノ(6574) 6574 株価と銘柄情報

堅調。

2377円をつける場面がありました。

その後、少々調整したものの、再度反撃、本日2400円つける展開があるかどうか?

上場時の高値、2500円台も見えてきました。ここから上はほとんど出来がないので、上のシコリもほとんどないと思われる。もう一段高期待。

 

最近紹介していませんが

メディシノバ・インク(4875) 4875 株価と銘柄情報

材料なかなか出ず。こう下落してくると材料が出ても1500円更新するのは難しいかもしれない。

が、そろそろ調整もいいところなので、自力反発あるかもと考えております。

材料待ちではありますが、ここから7%マイナスロスカットで狙ってみてもいいのではないかと思います。

 

こちらも最近あまり紹介していませんが長期で

黒谷(3168) 3168 株価と銘柄情報

立会外分売により、東証一部上場期待。

銅価格、先高観。

銅の供給は今後も増えそうで、EV化、電動自動車化となると銅は必須。

しかし、当銘柄は、長期化すると考えておりますのでじっくりと。

 

システムズ・デザイン(3766) 3766 株価と銘柄情報

紹介後、1489円の高値があり、1500円~ストップ高もと考えましたが、利益確定も多い様子。

この時価総額の会社で、ソフトバンクとの連携は大きいと見ます。後場期待。

 

中長期路線で

IRジャパン(6035) 6035 株価と銘柄情報

こちらはじっくりと。2914円を超える展開を早く見せてほしいところ。もう少し様子見です。

 

【今月期待】

ランドコンピュータ(3924) 3924 株価と銘柄情報

ノムラシステムコーポレーション(3940) 3940 株価と銘柄情報

この2つは、東証一部への指定替え関連。

TOPIX買いが出てくることから、買いが増えていくことが注目されるので、しばらく継続したい銘柄です。

どちらもすでにしっかり利益出ていますし、継続方向で。

 

【空売り】

ハウスドゥ(3457) 3457 株価と銘柄情報

1000円抜き達成。株価への悪影響が出る可能性の高い材料も出たので、継続でいきます。

 

ヤクルト(2267) 2267 株価と銘柄情報

空売り継続。下降トレンド継続と見る。

 

 

【日経平均系】

日経平均 22510円で売り継続中。

日経ベア2(1360) 1360 株価と銘柄情報 は買い。

魔の水曜日が安定的であり、こちらは利益にはつながっていないが、日経平均、

ちなみに、金曜日にはSQのため、日経平均先物は強制決済されますが、指数としては残るので、同じ水準で再度売り直ししたものとして計算していきます(配信上)。ですので、SQで一旦ポジションがなくなりますので、再度売り直しをするようお願い致します。

 

このページの先頭へ