「最新の株価予想! (株)テノックス(1905)」の検索結果一覧

最新の株価予想! (株)テノックス(1905)」に関する無料公開記事のみ表示しています。
有料会員になると、全ての記事をご覧頂くことが出来ます。こちらからご登録下さい。
無料会員登録がまだの方は、下のボタンより登録ください。
無料会員登録
(株)テノックスの株価チャート

【推奨銘柄】【相場観】【推奨完了】推奨完了含み ダウのチャートを考えると

後場の相場、お疲れ様です。

まずはダウのチャートを見て頂きたいのですが

こちらは最近のダウチャートを一部分抜粋したものですが、

昨日、パウエル氏の利下げ方向(ハト派)の発言により、株価は一時上昇したものの、頭を抑えられる形になりました。

 

そして、昨日記事を書いているのですが

【相場観】7月度SQに向けて注目の銘柄はこれだ!米国利下げは織り込み済の中での、パウエル氏発言に注目!(https://swing-trade.jp/meigara/4502/)

 

パウエル氏としては、株価に影響のない形で進めたかったと考えられ、コンセンサス通りに進める感じ担ったと思います。

おそらく7月は利下げ断行、となるわけですが、利下げを行う方向性でも株価が上昇しなかった このダウの株価は3回ほど高値で跳ね返されており、そして昨夜の日足での十字線。

これは一端調整もありえるのかなというところです。

もちろんチャート関係なく上昇する可能性もありますが、ダウから下げていく、また日経平均SQから下げていく、という可能性も考え、いったん全体的に銘柄は見切っておきたいと思います。

 

まず、監視のイーソル(4420) 4420 株価と銘柄情報 はもっているならばOK。押し目狙い継続とします。

 

新日本製薬(4931) 4931 株価と銘柄情報

チャートも悪くなってきており一端トップをつけそうなので利益確定。1788円

 

ギークス(7060) 7060 株価と銘柄情報

押し目は狙いたいと思うが、重たい。戻り高値でのウリが出ているので、いったん出直し。3230円

 

シリコンスタジオ(3907) 3907 株価と銘柄情報

こちらもチャートが悪くなってきた。一時期2100円~の動きもあった。が、頭が重たい。25日平均線を固めてくればいいと思いますが、難しいような気がします。いったん完了。1905円

 

この3つをいったん、終了しておきます。一応3つ共プラスです。

 

 

他に、仮想通貨関連のネクスG(6634) 6634 株価と銘柄情報 、マネックスグループ(8698) 8698 株価と銘柄情報

IPOは、あさくま(7678) 7678 株価と銘柄情報 、ダブルボトムからの反発期待のEdulab(4427) 4427 株価と銘柄情報

ビーマップ(4316) 4316 株価と銘柄情報

がありますが、これらは残しておきたいと思います。

 

また、近日決算がある銘柄の押し目を狙っています。

押し目があれば断固カイというイメージですが、決算は良さそうなのでそのまま行く可能性もあると思います。

状況次第でご案内していきますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

【銘柄レビュー】【推奨完了】いくつか推奨完了銘柄です。軽くしておきましょう。

推奨完了銘柄をいくつかご案内します。

相場が軟弱な中、材料を伴う銘柄も、大きな材料でなければ売り叩かれるイメージ。

一旦軽くしておくべきでしょう。

 

テノックス(1905) 1905 株価と銘柄情報 999円

中村超硬(6166) 6166 株価と銘柄情報 2601円

シーズメン(3083) 3083 株価と銘柄情報 725円

 

動きが悪い。

いずれは戻ると思っていますが、下落が続いており、想像以上に時間がかかりそう。本日ある程度反発しなければトレンドも割ってしまいます。

カラウリや日経平均先物、あるいは強気示唆の銘柄に投入したほうが良いと思います。

 

 

ほかは継続。

特に日経平均先物や日経ベア2(1360) 1360 株価と銘柄情報 はきちんといれておいたほうがよいでしょう。

本日、日経、ダウともに反発なければ(日経はダウ次第なところもあるが)、トレンド割れから、調整局面が強く示唆されます。

ヘッジ対策の意味でも、

紹介では22790円から入っているのですでに利益が出ているところからにはなりますが、日経平均先物なども検討しておくほうがよいでしょう。

 

ダウでいえば24853ドルあたり

日経平均でいえば24500円あたりの反発がないとトレンドが再度上へというイメージではなく、

上にいっても、ダウは25000ドル~

日経平均も23000円~はかなり重たそうなので、また日経平均売りの狙い目となるでしょう。

今日、明日である程度戻る気配があり、多少上がる場面があるのであれば、一旦日経平均先物は利益確定をして、再度上で売り待ちをする予定です。

 

うるさいほど申し上げておりますが、下げ相場では買い銘柄は利益に繋がりにくいです。

下げ相場のときに役にたつのは、やはり日経平均先物売りや、株しかなければ日経ベア2(1360) 1360 株価と銘柄情報 買い、場合によってはオプション取引等。

先物は簡単なので、ぜひとも口座を開いておき、miniでもいいと思いますので、いつでもINできるよ、取引方法を試しておきましょう。

 

【推奨銘柄】【推奨完了】利益確定、撤退等。軽くしておくほうが良いと思います。22790円で入った日経平均先物ウリはいい流れです。

一旦利益確定、撤退等を含めて、銘柄レビューをしておきます。

持ち株軽くしておいたほうがよさそうな雰囲気です。

 

トランプ氏が中国との間で、20兆円の関税を示唆。中国も報復に動くと予想される。

そういった動きと、世界的なテーパリングからの、利上げ、金融引き締めが、相場に重さを影響させる気がします。

下手するとまだまだ下げて行く可能性も。

そういった場面でのやり方としては、株の買いは非常に厳しいので、先物ウリを是非身につけましょう。

 

日経平均先物ウリ

もう一段、下落の予想をしています。今の水準でも、22790円→22350円で十分な利益が出ていますが、もう一段下落の可能性を見ておきます。

まだ開いてない方は、先物口座はすぐ開けますので、ぜひ開いておきましょう。

買いだけでは太刀打ちできない相場がいずれきます。

日経ベア2(1360) 1360 株価と銘柄情報 買いでもいけますが、先物のほうがやりやすいです。

 

JESCO(1434) 1434 株価と銘柄情報

先程600円を超えて強い場面があったが、全体相場に押されて調整。

しかし、この銘柄いい形に今後なっていく可能性も高いと思っております。

規模が小さいので難しいが、一部上場に向けた動きもある模様。

 

中村超硬(6166) 6166 株価と銘柄情報

こちらは継続でいきたいと思います。

 

テノックス(1905) 1905 株価と銘柄情報

こちらも継続。

 

テリロジー(3356) 3356 株価と銘柄情報 、SAMURAI(4764) 4764 株価と銘柄情報 も紹介したとおりで押し目狙いです。

売って、利益出しての押し目狙いでもありです。

 

ネクスグループ(6634) 6634 株価と銘柄情報

今のチャートだと微妙です。もう一日様子見。

 

 

セラク(6199) 6199 株価と銘柄情報

878円で終了。

一旦972円の展開もあるなど良かったですが、その後動きが悪かったです、時間がかかりそうなので今のうちに逃げておきます。

 

ノムラシステムコーポレーション(3940) 3940 株価と銘柄情報

一旦こちらも見切りしておきます。

1287円。

上げるにしても時間がかかりそうな感じがいたします。

1200円があるなら、そこは買い場だと思います。

 

IRジャパン(6035) 6035 株価と銘柄情報

長期路線なら買いのままでOKですが、いったん紹介時の2800円ぐらいまでのウリがありそうなので、利益確定。

2975円

 

シーズメン(3083) 3083 株価と銘柄情報

こちらは継続しておきます。1100円からの調整がきついが、今の水準は下値ラインで買いたいラインです。

 

バーチャレクス(6193) 6193 株価と銘柄情報

継続しておきたい気もするのですが、これ以上下げた時の次のポイントが1000円台となるチャートなので、こちらも1202円と値が保っている今のうちに終了しておきます。

 

ルーデン(1400) 1400 株価と銘柄情報

こちらも690円の今で終了しておきます。

ほぼプラスマイナスなしですが、軽くなると思います。

 

 

夢の街創造委員会(2484) 2484 株価と銘柄情報  カラウリ

こちらはカラウリとして継続。相場の動きもそうですが、この銘柄自体が調整していく可能性高いと見ています。

 

これでかなり軽くなると思いますが、

無理に買いでINするよりも、懸念材料が増えているため、夢の街創造委員会(2484) 2484 株価と銘柄情報 ウリなどをやっていくほうが安心でしょう。

 

【銘柄レビュー】押し目狙い、今週注目の銘柄

いくつか、押し目と考えられる場面の銘柄をご紹介です。

先週からご紹介しているものもあります。

 

兵機海運(9362) 9362 株価と銘柄情報

調整ですが、窓埋めはある程度想定内。

上髭多いのでウリも多い銘柄ですが、強さも感じられるので、リスクを負えるならば押し目買い。

 

テノックス(1905) 1905 株価と銘柄情報

チャートを見るとあまり良くありませんが、買いやすい場面だと思います。

前回は25日MAラインで反発。

 

シーズメン(3083) 3083 株価と銘柄情報

1100円超えたあと調整となり残念ですが、

ここはいい押し目狙いポイントだと思います。

 

バーチャレクス(6193) 6193 株価と銘柄情報

こちらも25日MAが反発ラインですし、3回1400円付近で跳ね返されており、やはり上値は重たい。

下値切り上げ型で、押し目つけてから再度突破期待。

 

石垣食品(2901) 2901 株価と銘柄情報

こちらも地味ではありますが、今の水準は上昇トレンドの下値トレンドライン上。

いい押し目狙いができそうです。

 

 

今週もですが、

テリロジー(3356) 3356 株価と銘柄情報 、SAMURAI(4764) 4764 株価と銘柄情報 の仮想通貨コンビは上抜けに期待です。

 

 

【推奨銘柄】【新規銘柄】割安高配当銘柄を買いで狙います。

推奨銘柄を1つ追加します。

割安、高配当です。

時価総額低めで、小型ではありますが狙ってみたいと思います。

銘柄

テノックス(1905) 1905 株価と銘柄情報

1099円

 

見解

実はYahoo配信で本日、1日、買いで配信しています。

https://info.finance.yahoo.co.jp/kabuyoso/article/detail/20180615-00055004-minkabuy-stocks-5123

 

時価~押し目狙いだが、本日陰線になると思いきや、下ヒゲ引いてきたので、強い示唆。

1200円までの戻りあると見て、狙います。

割安・高配当。

PER10.9倍、PBR0.69倍、配当利回り2.74%と魅力的な数値。

 

東証への上場観測銘柄としてピックアップされており、買われ始めている。

浮動株は80万株程度。

東証への鞍替えはインパクトあります。時価買いで。

 

第一目標1200円。

チャート

 

(株)テノックス【1905】の株価チャート

【相場観】週明け月曜 不穏な空気

週明けの月曜日ですが、不穏な状況となってきていますね。

19000円付近で現在推移中。

割りたくなかったポイントは19100円付近。そのポイントはあっさり割ってしまったことになります。

ここから注意したいポイントが出てきますので紹介していきます。

 

 

まず、ポイントとしていた19050円~19100円はいったんあっさり割ってしまったことになります。

そして、2月9日、10日にかけて出ていた窓を、ほぼ埋める形に。

その後徐々に反発の兆しが見えてきていますが、これは状況次第でしょう。

 

ダウは相変わらず強い。

ドル円はだらだら下げて円高方向。

2月6日~8日付近の111円あたり、ここを割ることを防ぐことができるかがポイントで、

割り込むと18700円~800円あたりまで下落する可能性も。

そこを割り込むとさらにネガティブ。

 

日経平均チャートからすると今の水準は、ネガティブではあるものの、迷いがあるので

もう少し様子を見たい。日足で見ると、一目均衡などで支えがある状態です。

底堅く推移する可能性もあります。

 

このあたりも状況を見て判断していきます。まだ完全に判断するには早いか。

 

全体的には個別中心のスタンス。

面白いものあればそれなりに出していくスタンスの準備はあるので、銘柄配信をお待ちください。

ロスカットについては、きちんとルール通りやっていくことで勝てるようになりますからしっかりやっていくことをオススメいたします。

ロスカットの狙いどころや板、チャートの見方が難しいということであれば、無機質に7%ロスカットルールでもいいと思います。

 

現在の推奨銘柄は現状では継続路線です。状況をみてレビューしてまいります。

【日経平均先物】紆余曲折ありましたが、日経平均先物平均価格18540円→19050円にて紹介完了です。

日経平均先物

 

難しい展開となりましたが、ナンピン、そして17350円での夜間取引でのドテン買いを含めた結果、

平均価格18540円(正確には18538円ですが、先物は10円単位ですので四捨五入)→19050円と500円幅をうまくとることができました。

 

下げていく過程では胆力のいる状況となりましたが、夜間取引でドテン買いのポイントが出てくるでしょうと申しており、夜間取引で17350円のポイントを紹介いたしました。

 

先々週あたりから非常に難しい展開ではありましたがなんとか持ち直しましたし、各個別銘柄も持ち直しつつあります。

底値で買えた銘柄もありますが、それも含めて、ここからしっかり挽回していきたいと思います。

 

難しい展開が続きますが頑張ってまいりましょう。

どうぞよろしくお願いいたします。

このページの先頭へ