「最新の株価予想! UTグループ(株)(2146)」の検索結果一覧

最新の株価予想! UTグループ(株)(2146)」に関する無料公開記事のみ表示しています。
有料会員になると、全ての記事をご覧頂くことが出来ます。こちらからご登録下さい。
無料会員登録がまだの方は、下のボタンより登録ください。
無料会員登録
UTグループ(株)の株価チャート

【スクリーニング】【気になる銘柄】本日の寄り引け銘柄 無料会員様特典☆

本日のデイトレ、寄り引け銘柄情報です。

かなり注目している銘柄で、これだけでも良好なパフォーマンスを得ることができると自負しております。

 

無料会員さま限定です☆ 興味がある方は是非ご登録くださいませ。

【買い】

イーブックイニシアティブジャパン(3658) 3658 株価と銘柄情報  寄り付きの動き次第でもありますので、読めない場合は様子見 1400円以上で始まると強いか

UTグループ(2146) 2146 株価と銘柄情報  動きは大きくない

ACCESS(4813) 4813 株価と銘柄情報  そろそろ反転期待 ただし全体相場の寄り強 引けにかけて弱くなる展開が多いので要注意

 

【売り】

東芝(6502) 6502 株価と銘柄情報

澤藤電機(6901) 6901 株価と銘柄情報

WASHハウス(6537) 6537 株価と銘柄情報

サイステップ(3810) 3810 株価と銘柄情報

 

 

単純に、買いは狙いにくい相場付きで、後場にかけて弱い事が多いので、買いは無理しないほうがいいかもしれません。

戻り売りが多いので、日経平均など高値になったら、利確、売り、などを機械的にしていくほうが無難でしょう。

【相場観】漫然と相場を見ていませんか? ここ数日の動きは注意を示唆したとおりでした。ここからは・・・

前場お疲れ様です。

ここ数日の動きは、当方で少し前から示唆していたとおり、売りの動きが活発化。

その理由はいくつかありますが、

アメリカのトランプ政権がうまくいかないこと

アメリカ雇用統計は良かったものの、米金融引締めの可能性拡大(バランスシート縮小、利上げ回数減少の予想)

などから、上値が重たくなるであろうこと、利上げ回数が減る可能性から、ドル安に傾きやすくであろう・・・

などといった要因があります。

 

しかし、これらの材料が出る前から、チャートは不穏な動きを示していたため、

先月末から、推奨銘柄を減らしていき、現在はほぼノーポジです。

 

推奨とはしていませんでしたが、日経平均先物の売りを示唆したり、

日経平均が下落したときに上昇するいくつかの上場投信などを紹介してきました。

 

売りを警戒する必要がある、チャート上のいくつかの指標からは下落してしまいましたので、今はローソク足でみても、移動平均線などでみても、売り状況とも言えます。

 

ここからは、下げ止まるポイントを探すことと、完全に個別銘柄を探すこととなりますが、むしろ個別銘柄に至っては、あげようとしても下げ相場に引きづられて下げるケースが多いですから(今日も期待できそうな銘柄で、引きづられてマイナスの銘柄もいっぱいあります)しばらく様子見、下手に買いにいくよりも、売り、日経平均先物などの売りで勝負したほうがマシな状況です。

 

数日ぐらい前から、なんとなくでもこの予兆をしておかないと、銘柄を利確や撤退できませんから、ノーポジに先週から近づけて動いたのは正解だったと思います。なお、ずっと強かった、UTグループ(2146) 2146 株価と銘柄情報 も、継続していましたが、本日寄りで手放す格好となりました。

 

ノーポジ状態であると新規銘柄を紹介してほしいとおっしゃると思いますし、出したくもなるのですが、今は上下どちらに動くかの瀬戸際であり、注意深く見ていくべきです。多少はきつい相場だったかもしれませんが、下げ相場に絡んで資産を減らすことはなかったと思います。

 

売られる可能性があるので、当方ではポジションをしっかり調整するべく動きました。その指示がなかった場合銘柄はガツンとやられている物が多いと思います。(弊所で案内していない銘柄も下げているのでわかると思います)

 

次の一手を出す、タイミングを狙ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

【銘柄レビュー】現在の銘柄レビュー

おはようございます。

現在の銘柄レビューしておきたいと思います。

 

アメリカ相場が上昇したと思いきや、FOMC議事録で

利上げの回数

バランスシートの縮小

に迫った議事録を追った結果、雇用統計で上昇した株価が下落、それにともなって日経平均先物も下落。

先々不穏な空気となりそうです。

よって、一旦以下の銘柄

 

UTHD(2146) 2146 株価と銘柄情報
オーテック(1736) 1736 株価と銘柄情報
GNI(2160) 2160 株価と銘柄情報

 

を推奨していますが本日の寄りで終了しておきたいと思います。

 

これでオールキャッシュとなります。

新規については、売り側となるのか、買いとなるのか、で判断が変わってきますが、

しばらく注意をしましょう。

 

完全に、人気のある材料個別株か、日経平均先物の売りでの勝負となるかもしれません(下げ相場となった場合)

しばらく様子見、下手に資金を動かして買いをするぐらいなら、何もしないか、日経平均先物を売りで仕掛けたほうがましな相場になるかもしれませのでご注意ください。

 

★基本的には26週平均線より下げていく方向性ならば、日経平均は下落すると見て、売りで仕掛けることを本気で検討する形となります。

【相場観】【銘柄レビュー】相場観と、現在の銘柄レビュー

相場観&現在推奨中の銘柄レビューです。

個別株相場は、しっかりと上昇した後、下げるときには怒涛の下げをするのが相場の常。

新興で買える銘柄は現在はなし。

 

日経平均も、いつ26週移動平均線を下回ってもおかしくないチャート。

 

さらに、北朝鮮と米との戦争問題など、地政学的リスクも孕んでいます。

現在はほとんどやるものがない状態、ノーポジションでもいいぐらいの状態。

 

何かをやるならば、今は、買うよりも売り狙いくらいが賢明です。

 

日経の下落は日経Dインバ(1357) 1357 株価と銘柄情報 の買い

日経VI(2035) 2035 株価と銘柄情報 の買い

 

米株の下落は、

国際のETFVIX短期先物指数(1552) 1552 株価と銘柄情報

の買いで利益がでます。

 

もちろん、日経先物売りが最も利益は取れますが、明確な売りサインが(基本は26W割り込み)出てからINし、

さらに、ちゃんとロスカットを入れられる方に限定してご案内ということになります。

 

急落しだしたときに、リスクヘッジで持つと良いでしょう。

 

しばらくの間は、方向性を読むことになります。

もうしばらく、まちましょう。タイミングを見て、銘柄や動きをつけていくことになります。

 

ぜひ、日経平均先物の口座は開いておきましょう。

 

ジーエヌアイ(2160) 2160 株価と銘柄情報

こちらは割りと強い状況なので継続とします。

 

オーテック(1736) 1736 株価と銘柄情報

そろそろ下げ止まるのではと見ています。

 

UTグループ(2146) 2146 株価と銘柄情報

この相場の展開で文句なしの上昇。継続です。

 

現在はこの3つのみ。

新規は、まずは相場の方向を読んでからになると思いますので、しばらくお待ちください。休むも相場です。

【銘柄レビュー】推奨銘柄はあまりありませんが、本日も、注意しておきましょう。

現在の銘柄レビューです。

推奨銘柄はあまりありませんが、注意しておくほうがいいと思います。

 

ジーエヌアイ(2160) 2160 株価と銘柄情報

こちらは本日の動き次第で、離すかどうか考えています。

 

 

 

UTグループ(2146) 2146 株価と銘柄情報

本当に強いですね。こちらは継続でいきます。

 

オーテック(1736) 1736 株価と銘柄情報

こちらは継続でいきます。

 

ASIAN STAR(8946) 8946 株価と銘柄情報

長期であり、あまりに時間がかかりそうな予感。

数ヶ月、年で考えていますが、毎回それを言うのも・・・と考え、

推奨からは外します。

 

いずれは昨年のような動きがまたあると思っております。

 

中国H株ベア上場投信(1573) 1573 株価と銘柄情報

中国懸念が来た時用です。

数ヶ月、年単位になりますので、推奨からは外します。

中国懸念が来たときには大きく上昇すると見ております。

【特集記事】銘柄を持ったまま、見ていませんか?ご注意を。②

追記をたくさんしましたので、もう一度掲載します。

 

後場もお疲れ様です。

配信上、先週~今週で、大半の銘柄を推奨完了としました。

その後もだらだらと下げている銘柄が多いことを考えれば、判断としては良かったのではないかと思います。

しかし、ここで1つご忠告です。

ここからは会員様限定です。

 

タイトルにも書きましたが、

当方で推奨を終了したあとも、だらだらと銘柄を持ったまま、見ていませんか?

そのうち上がるかもしれないし・・・と。

 

それは、うまく行く場合もありますが、根拠を持たずしてそれをしてしまうのは自殺行為であることを理解しておきましょう。

チャートが悪くなった

陰線が続いた

トレンドが下落へ変わりそう

なんとなく嫌な予感がする

でも、持っていたい

 

そうですね、よくわかります。

私も昔はそうでしたが、今は言えます。

売られているときに、売りと判断したら、だらだら持ち越すのはもう辞めましょう。

持ち越してないならば全く問題ありません。

惰性で持ち越すのはやめていきましょう。今は総売り、下落になっていかないかを見極めるときです。

その結果上げてしまっても大丈夫、上げ相場と判断したら良い銘柄はまたたくさんチョイスできます。

 

一応本日の相場観などで根拠は示したつもりではありますが、

下落局面で、なんとなく持ち越すのはもう辞めましょう。

 

弊所が紹介している銘柄でも、推奨が終了したものは、たたっきってもOKです。

下げていっているものを、だらだら持ち越すのは辞めましょう。

ロスカットも基本的に7%程度では厳守です。

 

今が確かに底かもしれません。

日経平均がBOXと見れば今は買いどきとも見れます。しかし根拠もありません。

 

上げ局面に再度なったならば、上げたあとからでもいい銘柄はたくさんでてきます。なので安心してください。

まずは、多くの銘柄を持ったまま、危険時に持ち越さないようにしましょう。切りましょう。

だらだら持っているぐらいならば、全部売って日経平均先物を売りで入ったほうがマシです。

 

このままだらだら持っていて、売らず、下げた場合の痛みは計り知れないです。

決断なのでしんどいのですが、きちんと決断して、負けを認めることで次につながります。

(そもそも、先月頭から続けていらっしゃる方は利益がでている人多いと思うのですが。

ここ数日で利益確定、撤退したことで利益が確定できていると思います。

しかし最近入会された方もいますし、チョイスした銘柄にもよるので、皆様がそうとは限らないですが・・・)

 

今回、それなりに売りの根拠は示したつもりですが、キャッシュにしてくださいと案内すうのも、毎回毎回、度胸がいります。

そのあと上げてしまうことを考えると、度胸が必要です。

 

しかし、下げ相場に転じる可能性が高いときに、キャッシュポジを整えていくのは重要なこと。

株で一番重要なことと行っても過言ではない。

 

今は下げるのか、上げるのかを見極めることが大切です。

下げたならば、キャッシュにしていたなら儲けもの。

上げたならば、落ち着いて、まだ上げていない銘柄や、今後期待できる銘柄をチョイスすればよいのです。

日経などが上げたあとからでも銘柄はあります。安心してください。

 

言っている間に、マザーズが大きく下げてきました。

マザーズも1030あたりを割り込んでいくとかなり危険信号です。

 

JQはすでに危険地帯です。

 

今はキャッシュ多めを心がけるか、日経平均先物の売りを手がけるなどが面白いでしょう。

 

もう一度申しますが、ある程度売りの根拠も出していますし、今はどちらに行くかを見極める時です。

日経が反発するならば、反発局面で、新たにやれる銘柄はあります。

しかし、下落になったときは、資産が減ります。減った資産を再度取り戻すのは簡単ではないです。

こういう場面で持ち越してしまうから、個人投資家は株で負けてしまうのです。

 

しっかりと、相場を見極めるためにキャッシュポジションにしましょう。

新たな銘柄はまた出していきますが、見極め手からに鳴ると思います。もしくは個別でいい材料を持っていて、相場が関係ない銘柄をやるかもしれません。

例えばジーエヌアイ(2160) 2160 株価と銘柄情報 のような、です。

 

今推奨中なのは

 

2016年12月13日紹介 UTHD(2146) 2146 株価と銘柄情報
2016年9月1日紹介 エイシアンスター(8946) 8946 株価と銘柄情報
2017年2月6日紹介 オーテック(1736) 1736 株価と銘柄情報
2017年3月22日紹介 中国H株ベア上場投信(1573) 1573 株価と銘柄情報
2017年3月31日紹介 GNI(2160) 2160 株価と銘柄情報

 

この5つのみです。

【特集記事】銘柄を持ったまま、見ていませんか?ご注意を。

後場もお疲れ様です。

配信上、先週~今週で、大半の銘柄を推奨完了としました。

その後もだらだらと下げている銘柄が多いことを考えれば、判断としては良かったのではないかと思います。

しかし、ここで1つご忠告です。

ここからは会員様限定です。

 

タイトルにも書きましたが、

当方で推奨を終了したあとも、だらだらと銘柄を持ったまま、見ていませんか?

そのうち上がるかもしれないし・・・と。

 

それは、うまく行く場合もありますが、根拠を持たずしてそれをしてしまうのは自殺行為であることを理解しておきましょう。

チャートが悪くなった

陰線が続いた

トレンドが下落へ変わりそう

なんとなく嫌な予感がする

でも、持っていたい

 

そうですね、よくわかります。

私も昔はそうでしたが、今は言えます。

売られているときに、売りと判断したら、だらだら持ち越すのはもう辞めましょう。

持ち越してないならば全く問題ありません。

惰性で持ち越すのはやめていきましょう。今は総売り、下落になっていかないかを見極めるときです。

その結果上げてしまっても大丈夫、上げ相場と判断したら良い銘柄はまたたくさんチョイスできます。

 

一応本日の相場観などで根拠は示したつもりではありますが、

下落局面で、なんとなく持ち越すのはもう辞めましょう。

 

弊所が紹介している銘柄でも、推奨が終了したものは、たたっきってもOKです。

下げていっているものを、だらだら持ち越すのは辞めましょう。

ロスカットも基本的に7%程度では厳守です。

 

今が確かに底かもしれません。

日経平均がBOXと見れば今は買いどきとも見れます。しかし根拠もありません。

 

上げ局面に再度なったならば、上げたあとからでもいい銘柄はたくさんでてきます。なので安心してください。

まずは、多くの銘柄を持ったまま、危険時に持ち越さないようにしましょう。切りましょう。

だらだら持っているぐらいならば、全部売って日経平均先物を売りで入ったほうがマシです。

 

このままだらだら持っていて、売らず、下げた場合の痛みは計り知れないです。

決断なのでしんどいのですが、きちんと決断して、負けを認めることで次につながります。

(そもそも、先月頭から続けていらっしゃる方は利益がでている人多いと思うのですが。

ここ数日で利益確定、撤退したことで利益が確定できていると思います。

しかし最近入会された方もいますし、チョイスした銘柄にもよるので、皆様がそうとは限らないですが・・・)

 

今回、それなりに売りの根拠は示したつもりですが、キャッシュにしてくださいと案内すうのも、毎回毎回、度胸がいります。

そのあと上げてしまうことを考えると、度胸が必要です。

 

しかし、下げ相場に転じる可能性が高いときに、キャッシュポジを整えていくのは重要なこと。

株で一番重要なことと行っても過言ではない。

 

今は下げるのか、上げるのかを見極めることが大切です。

下げたならば、キャッシュにしていたなら儲けもの。

上げたならば、落ち着いて、まだ上げていない銘柄や、今後期待できる銘柄をチョイスすればよいのです。

日経などが上げたあとからでも銘柄はあります。安心してください。

 

言っている間に、マザーズが大きく下げてきました。

マザーズも1030あたりを割り込んでいくとかなり危険信号です。

 

JQはすでに危険地帯です。

 

今はキャッシュ多めを心がけるか、日経平均先物の売りを手がけるなどが面白いでしょう。

 

もう一度申しますが、ある程度売りの根拠も出していますし、今はどちらに行くかを見極める時です。

日経が反発するならば、反発局面で、新たにやれる銘柄はあります。

しかし、下落になったときは、資産が減ります。減った資産を再度取り戻すのは簡単ではないです。

しっかりと、相場を見極めるためにキャッシュポジションにしましょう。

新たな銘柄はまた出していきますが、見極め手からに鳴ると思います。もしくは個別でいい材料を持っていて、相場が関係ない銘柄をやるかもしれません。

例えばジーエヌアイ(2160) 2160 株価と銘柄情報 のような、です。

 

今推奨中なのは

 

2016年12月13日紹介 UTHD(2146) 2146 株価と銘柄情報
2016年9月1日紹介 エイシアンスター(8946) 8946 株価と銘柄情報
2017年2月6日紹介 オーテック(1736) 1736 株価と銘柄情報
2017年3月22日紹介 中国H株ベア上場投信(1573) 1573 株価と銘柄情報
2017年3月31日紹介 GNI(2160) 2160 株価と銘柄情報

 

この5つのみです。

【銘柄レビュー】【推奨完了】現在の銘柄レビュー

前場お疲れ様です。

JQ値が大いに下げたりしていることもあって、新興は危険信号です。

注意しましょう。

一旦、ほぼ撤退方向です。

強いものだけは残しています。

 

UTHD(2146) 2146 株価と銘柄情報

本当に強い。紹介から株価2倍になるかもしれません。

コチラは残します。

エイシアンスター(8946) 8946 株価と銘柄情報

長期です。弱いがこれは残します。

 

オーテック(1736) 1736 株価と銘柄情報

こちらも残します。下げどまるかどうか。下げ止まらなければ、利確します。

 

中国H株ベア上場投信(1573) 1573 株価と銘柄情報

こちらは中国懸念で中国が下げた時用なので残します。長期。

 

GMB(7214) 7214 株価と銘柄情報

日足で、チャートが悪くなってきています。

少しマイナスですが切っておきます。

1488円。

イーブック(3658) 3658 株価と銘柄情報

戻るきっかけよりも下落の可能性が高くなってきました。

1382円でカットいたします。

 

GNI(2160) 2160 株価と銘柄情報

バイオ関連であり、外部には左右されない銘柄だと思います。

これは残します。

マイネット(3928) 3928 株価と銘柄情報

こちらは切っておきます。チャートも悪くなりそうです。

2930円。

 

今は無理せずにいきましょう。

やるならば日経平均先物の、売り仕掛けが面白いと思います。

 

新規の銘柄なども調達していきますが、

現在は無理せず、トレンドがある程度わかってから、しっかり進めましょう。

 

他の顧問さんを見たことがある方はいるかわかりませんが、

トレンドの流れを掴んで、ポジションを減らすときは減らす、これはなかなかその通りできないことも多いです。

しかし、株で勝つのに、もっとも大事なことといっても過言でない内容でありますので身につけて頂きたいと思います。

 

上がる可能性もありますが、上げてしまったなら儲けものです、また稼ぎやすくなります。

それよりも下げたときに資金を減らさないこと、減らしすぎないこと、これが重要です。

 

去年~2月ぐらいまでは、やりやすい相場でしたが3月~4月は難しくなるでしょう。

5月は売られやすいともいいますし、ここから難しくなります。

 

丁寧に推奨していきます。今日は無理しませんが、ほかにも、個別銘柄はあります。

よろしくお願いいたします。

【銘柄レビュー】現在の銘柄レビュー①

不穏な空気が漂っています。

株はいつでも買えますから、嫌な予感がするときにはあっさり見切る、キャッシュを多くするのもまた戦略であります。

 

売ったあと上げてしまった・・・というのはよくある話ですが、売らずに下げて後悔するほうが、特に個人投資家は多いです。

当方では、思い切ったことをするかもしれませんので、よろしくお願いいたします。

 

ではレビューしていきます。終了銘柄があります。

チャートが悪くなってきており、不穏な空気がでているためです。

 

 

2016年12月13日紹介 UTHD(2146) 2146 株価と銘柄情報

こちらは、弱い相場のなかでも輝いている事が多いです。上昇トレンド継続中。

継続でいきます。

2016年9月1日紹介 エイシアンスター(8946) 8946 株価と銘柄情報

こちらは長期。放置でいきます。

2017年2月2日紹介 ANTI(6899) 6899 株価と銘柄情報  606円で紹介。

判断に迷うところです。ただ600円どころは、保つ動きになる可能性が現状高いと見て、継続でいきます。

2017年2月6日紹介 オーテック(1736) 1736 株価と銘柄情報

1382円で紹介の銘柄。増配等で大きく上昇したがその後調整中。中期的に継続したい。

2017年3月8日紹介 ベイカレントコンサルティング(6532) 6532 株価と銘柄情報

微妙なところです。

1361円で紹介、1283円

もう少しようすを見ますが、動き悪ければ切ります。

2017年3月14日紹介 スーパーバッグ(3945) 3945 株価と銘柄情報

321円。動き悪い。申し訳ありませんがロスカットします。

 

2017年3月16日紹介 グッドコムアセット(3475) 3475 株価と銘柄情報

こちらも微妙ですが・・・もう一弾下げたらダメです、ロスカットとなります。

2311円、ここは我慢してみます。

 

2017年3月17日紹介 ドリームインキュベータ(4310) 4310 株価と銘柄情報

こちらも同じく、ここは我慢。チャートが崩れる2100円割れ、具体的には2080円あたりではロスカットをします。

準備はしておきましょう。

 

2017年3月21日紹介 ボルテージ(3639) 3639 株価と銘柄情報

本日朝、1300円があったことでカイ意欲はある模様。継続しておきます。

 

残りは後ほど書きます。一旦公開いたします。

 

【銘柄レビュー】

銘柄レビューです。

それなりに銘柄数多いですが、以前に推奨してそのまま継続しているものも含むので、

新規銘柄や、押し目などを狙っていくといいと思います。

 

今が狙い目なのか継続路線のみなのかなども

掲載していくのでご参考に。

 

2016年12月13日紹介 UTHD(2146) 2146 株価と銘柄情報

さらにチャートは上昇。これはどこまでいくかわからないチャートですね。

長くなっていますが継続です。

 

2017年2月14日紹介 アズジェント(4288) 4288 株価と銘柄情報

本日ストップ高となりました!

決算予想が黒字予想、しかも大幅です。

これは今後も期待できそうですね。

 

2016年9月1日紹介 エイシアンスター(8946) 8946 株価と銘柄情報

長期不動産です。これはこのまま放置。

 

2017年2月2日紹介 ANTI(6899) 6899 株価と銘柄情報

606円で紹介。

まだまだこれからだと見ております。若干上昇していますが、チャートもちょっとした押し目ですし狙い目かも。

2017年2月6日紹介 オーテック(1736) 1736 株価と銘柄情報

昨日、配当増の材料がでて大きく躍進しています。

チャートも上値追いになりそう。

利確しつつ継続。

2017年3月8日紹介 ベイカレントコンサルティング(6532) 6532 株価と銘柄情報

1361円で推奨なのでまだマイナス圏です。チャート作ってきているのがわかると思います。

あとは1393円を抜いてくればというところです。仕込み場。

 

2017年3月13日紹介 アウトソーシング(2427) 2427 株価と銘柄情報

無料一般公開もしました。

4500円。

2017年3月14日紹介 スーパーバッグ(3945) 3945 株価と銘柄情報

362円推奨ですからロスカットルールにかかり気味となるのですが、ここは継続します。もう一つ下げていく(335円割れ)ならばロスカットするかもしれませんが、指標も上げてきているのでまだ判断しづらいです。

2017年3月14日紹介 シノケン(8909) 8909 株価と銘柄情報

2090円で紹介。一時2258円があったが調整。

今の調整は再度の仕込みどころかと見ています。

2017年2月20日紹介 ソラスト(6197) 6197 株価と銘柄情報

1500円で紹介しましたが、一時1642円台もあり、現在も1600円。こちらも右肩上がりなので継続が面白いでしょう。

 

2017年3月16日紹介 ACCESS(4813) 4813 株価と銘柄情報

こちらも右肩上がり。大化け候補にもなりそう。

(大化け候補としてはケアサービス(2425) 2425 株価と銘柄情報 などのほうが強いですが)

2017年3月16日紹介 グッドコムアセット(3475) 3475 株価と銘柄情報

チャートとしては、上昇トレンドの下限ですから仕込みどきでもあります。

2340円での紹介ですから上げてもいませんし、これから仕込める銘柄です。

 

2017年3月17日紹介 ドリームインキュベータ(4310) 4310 株価と銘柄情報

2216円で紹介した銘柄。2256円超えてくると変わってきそうです。現在2246円で仕込み時だと見ています。

2017年3月17日紹介 日本ピストンリング(6461) 6461 株価と銘柄情報

25日平均沿いで、がんばっています。

2636円で推奨しており下落していますが、ここで踏ん張れるかどうかです。踏ん張れなければロスカット方向。

外部環境が良くなってきており、仕込み安い銘柄だとは思います。

 

2017年3月21日紹介 ボルテージ(3639) 3639 株価と銘柄情報

こちらも。1322円で紹介しており、下落していますがチャートとしては右肩上がりの、上昇トレンドの下限ですから、仕込み時だと思います。

2017年3月22日紹介 ムゲンエステート(3299) 3299 株価と銘柄情報

こちらは802円で紹介。

こちらもチャートとしては右肩上がりで、少しずつ作っていってます。

 

2017年3月22日紹介 常磐開発(1782) 1782 株価と銘柄情報

619円で推奨。

調整中ですが、本日あたりで反発するのではないかとも見ています。

 

2017年3月22日紹介 中国H株ベア上場投信(1573) 1573 株価と銘柄情報

中国危機が起こった場合には跳ね上がるでしょう。

長期的。

2017年3月23日紹介 トレイダーズ(8704) 8704 株価と銘柄情報

164円で推奨。

短期的にダブルボトム。こうした場面で仕込んでおき待つのがいいでしょう。

 

2017年3月24日紹介 ケアサービス(2425) 2425 株価と銘柄情報

利確しながら、と紹介していたので問題は無いと思います。

更に上にいくには色々こなす必要がありますので、無理せず夢を見ての投資でいいと思います。

 

2017年3月27日紹介 GMB(7214) 7214 株価と銘柄情報

1510円で推奨。調整中。

ピョンと飛び出したところなので売りもでてきます。こういうところをひろうのもありですし、2段階にわけて窓埋めの1400円前半を狙うのもありです。

2017年3月28日紹介 システム情報(3677) 3677 株価と銘柄情報

強い。本日1330円があったので、1208円で推奨していますから10%きています。チャート的にもどこまでいくかわからないチャートとなってきた。

期待しましょう。

このページの先頭へ