「最新の株価予想! アウンコンサルティング(株)(2459)」の検索結果一覧

最新の株価予想! アウンコンサルティング(株)(2459)」に関する無料公開記事のみ表示しています。
有料会員になると、全ての記事をご覧頂くことが出来ます。こちらからご登録下さい。
無料会員登録がまだの方は、下のボタンより登録ください。
無料会員登録
アウンコンサルティング(株)の株価チャート

【最近の実績】VR系銘柄、CRI・ミドルウェア(3698) 2001円→高値2459円 20%上昇達成

厳しい相場が続いております。

本日も午前中は良かったのですが、後場になり日経平均はまたもマイナス。

連敗継続となるか注目されます。

 

そんな中、新興は本日は強いのですが、

一昨日4月5日に推奨しました銘柄、CRI・ミドルウェア(3698) 3698 株価と銘柄情報  が大幅上昇。

配信開始から20%以上の上昇となっております。

 

この銘柄はVR(バーチャルリアリティ)関連銘柄であります。

http://swing-trade.jp/sector/3273/

 

こちらでも記事にしておりますが、今後注目されるセクターの1つになりえる新興セクターです。

 

昨日大幅高しましたシリコンスタジオなどもその一角と言えます。

 

その有料銘柄ですから、ここからさらに一段高も期待できるでしょう。

 

まずは2500円目標ですが、こういった相場ですから新興の中でも資金が集中する可能性があるため、もしかすると大きく羽ばたくことになるかもしれません。

会員様にはまだ継続注目していますが、時価~押し目は再度狙っても面白いかもしれません。

 

次の銘柄も頑張って探してまいりますので、応援のほどどうぞよろしくお願いいたします。

【監視銘柄】監視しておきます。押し目狙い銘柄

 

監視銘柄ですが、

今日の監視銘柄は最近の、そのまま上げていくタイプの銘柄ではなく、

下落相場で調整どころを探りに行く銘柄です。

 

そのため、ここ最近は監視銘柄といえばロゼッタやシリコンスタジオ、CRIミドルウェアのように、そのまま上にいって買えない・・・ということになりましたが、今日紹介しているものはそういったイメージの動きではないとご承知おきください。

 

銘柄自体はあまり変わりません。

また、推奨していたもので、良い銘柄の反発局面を狙いに行くイメージで押し目狙い方向です。

 

CRI・ミドルウェア(3698) 3698 株価と銘柄情報

押し目狙い。

1800円台狙いのイメージです。

 

LITALICO(6187) 6187 株価と銘柄情報

監視。

イメージ的には2000円前後~1800円に向けて買い向かうイメージか。

 

 

 

フューチャーベンチャーキャピタル(8462) 8462 株価と銘柄情報

チャートは悪いが、1400円から、1300円に向けての買い向かいはアリ。

 

アドベンチャー(6030) 6030 株価と銘柄情報

5300円あたりの局面は狙いにいくかもしれません。

そのあたりで鍋底のチャート期待。

 

アウン(2459) 2459 株価と銘柄情報

一段の下落があれば。

230~240円以下はねらい目か。

中期的(数週間~数か月)程度待てるならば。

 

 

ただし全体相場、新興相場の状況次第で判断変えて行きます。

全体相場があまりに弱いのに、ここで紹介している数値に来たからといって買う方向ではありません。

 

指す、ということが重要と申したことがありますが、漫然と指しても意味がなく・・・

下落局面で指すのではなく、上昇、踊場の局面で、チャートを見て、下の方で指していくことに意味があります。

下落局面だと、投げ売りに巻き込まれることもありますので、ポートフォリオに入れておき、「全体相場も落ち着きつつある状況」で「安い銘柄」があれば「逆張りで」狙ってもよいでしょう。

安くなったからといって「漫然と逆張りをするのは自殺行為」です。

 

今は監視しながら、静観していきたいと思います。

【監視銘柄】現在の監視銘柄をおさらいしておきます。

 

【VR系】

CRIミドルウェア(3698) 3698 株価と銘柄情報

現在調整中2168円

 

シリコンスタジオ(3907) 3907 株価と銘柄情報

こちらも調整中 4200円

 

【決算良好 フィンテック】

セレス(3696) 3696 株価と銘柄情報

高騰したが調整。

 

【インバウンド系】

アウンコンサルティング(2459) 2459 株価と銘柄情報

こちらも昨日高騰したが調整。

 

この4つです。

 

どれもさすがに本日の相場で調整しているが、調整しきったところは積極的に狙いに行きたい。

 

のちほど1つ推奨に上げます。

【相場観】個別は強いものもあり 推奨銘柄は個別についてはいい雰囲気のものも多い。 

 

個別は強いですね。

 

アカツキなど、高値更新中。

 

AMBITIONも強い。

 

しかしながら、全体的には、新興も個別も、この日経平均マイナス500円という状況では、全体的には重たくなる。

個別物色は停滞気味。直近IPOで人気系のものなどが調子はいいので、当サイトとしてはなんとかしっかりと保っている状況。

普通にやるとなかなかうまく行かない相場でありましょう。

 

キツイですが、ここは我慢して継続という印象。

日経平均でいえば16000円ぐらいまでの下落は想定内。

個別で稼げていますし、不動産でやれているので、それほど痛手もないと思います。

REITのいちごホテルなど強いですし、いいものはいい。

 

日銀短観は、確かに悪い方向性になっていますが、

株価は下がっているところですし、ことしになって進んだ円高の影響ですから、マイナス金利発表後はそれほど短観には織り込まれていませんので、円安というよりも企業として、の内容は今後、これからだと思います。

また、為替が円高方向になれば政策期待も生まれますから、ある程度下げるところまで下げれば堅調に推移すると現状では見ています。

何か別の問題があれば別ですが、そこは調査をすすめます。

 

監視のセレス(3696) 3696 株価と銘柄情報 、アウン(2459) 2459 株価と銘柄情報 、も、さすがにここは調整。

もう少ししっかり調整してくると、買いたいという銘柄になりますので、場合によっては推奨に上げます。

調整覚悟であれば時価もありでしょう。

 

それでは、後場もどうぞよろしくお願いいたします。

【推奨銘柄】まずは、丁寧に利確します。キャッシュを整えておきましょう。

おはようございます。

モノによっては利確、撤退等していきます。

 

相場は日本株は下落気味。

円高傾向、海外株高が要因ですが、個別が強いだけに大型に資金が向かないということも考えられる。

個別で攻めるしかないでしょう。

 

さて、監視銘柄としていた

セレス(3696) 3696 株価と銘柄情報 、アウン(2459) 2459 株価と銘柄情報

 

どちらも上げてしまいました。

監視とした銘柄が、監視のままあがってしまうジンクスがここのところ継続しています。

こりずに監視銘柄は出すと思いますので、チョイスするかどうかはご判断をお願いいたします。

 

ちなみに、

日銀短観の見通し悪化による売りとの報道が出ていますが、理由づけがそうなっているだけであり、別段意識するような内容ではないと考えています。大型、景気敏感株にはそれなりの影響は出ていますが、現在出している個別は元気いっぱいです。

 

しかし、4月相場に入るということで相場の流れが変わる可能性もありますから、そのへんは丁寧に利確するなど対処していきます。

 

まずは、アカツキ、AMBITIONなど大きく動いた銘柄をチョイスされていた方はおめでとうございます。

次の銘柄も頑張って考えてまいります。

 

では本日もどうぞよろしくお願いいたします。

【監視銘柄】2銘柄監視したいと思います。

ここのところ、監視銘柄としたものはそのまま上がっていくパターンが多く歯がゆいのですが、

時価~押し目を狙いにイメージで監視とします。

 

アウンコンサルティング(2459) 2459 株価と銘柄情報

セレス(3696) 3696 株価と銘柄情報

 

押し目があれば狙いにいきます。

アウンに関しては押し目なくても狙ってもいいかもしれません。

セレスについても、業績がいいですし、時価、押し目、両方買うつもりで狙うのもありでしょう。

 

アウン(2459) 2459 株価と銘柄情報 は押し目めどとしては、270円

セレス(3696) 3696 株価と銘柄情報 は1450円。

 

時価~押し目狙いです。

 

まずは監視としたいと思います。

【セクター情報】リクルート関連銘柄 上場により利益を受ける銘柄が中心

今年最大級IPO。

リクルートが上場します。

上場による関連銘柄、各企業の利益は相当のものがあるでしょう。
そんなリクルート関連銘柄を紹介してみます。

リクルート株を保有している銘柄

・大日本印刷(7912) 7912 株価と銘柄情報
・凸版印刷(7911) 7911 株価と銘柄情報
・三井物産(8031) 8031 株価と銘柄情報
・電通(4324) 4324 株価と銘柄情報
・日本テレビ(9404) 9404 株価と銘柄情報
・博報堂DYHD(2433) 2433 株価と銘柄情報
・フジ(4676) 4676 株価と銘柄情報
・テレビ朝日(9409) 9409 株価と銘柄情報
・王子製紙(3863) 3863 株価と銘柄情報
・図書印刷(7913) 7913 株価と銘柄情報
・CAC(4725) 4725 株価と銘柄情報
・共同印刷(7914) 7914 株価と銘柄情報

名だたる会社が勢ぞろいですが、印刷関連、メディア関連が中心となっています。
こうした銘柄で、特に時価総額の低い、CACや共同印刷、図書印刷などが堅調な株価を形成しやすいでしょう。

狙い方としては、PER、PBRが低い等、ファンダメンタルの基本中の基本を見てみると面白いでしょう。中長期的視野での銘柄選択となりそうです。

また、リクルート出身者は、事業主になっている方が多いため、
そういったベンチャー企業も気になるところ。

リクルート出身者が経営しているベンチャー企業

・じげん(3679) 3679 株価と銘柄情報
・セプテーニ(4293) 4293 株価と銘柄情報
・クイック(4318) 4318 株価と銘柄情報
・アウンコンサルティング(2459) 2459 株価と銘柄情報

探せば、他にもたくさんあります。

いわゆる「セクター」的な銘柄というよりも、
各銘柄がリクルートから受ける恩恵というのは、いわゆる時価総額、持ち株による資産の増強等、セクター情報としては一風変わったものとなりそうですね。

実際に上場してから、これらの銘柄の動きを追っていくことにしましょう。

このページの先頭へ