「最新の株価予想! YKT(株)(2693)」の検索結果一覧

最新の株価予想! YKT(株)(2693)」に関する無料公開記事のみ表示しています。
有料会員になると、全ての記事をご覧頂くことが出来ます。こちらからご登録下さい。
無料会員登録がまだの方は、下のボタンより登録ください。
無料会員登録
YKT(株)の株価チャート

【相場観】年末本命

年末の本命は、やはり個別、あるいは低位株になりやすいのが昔からの常でありますが、

こちらで紹介しているもので本命は、この2銘柄。

 

フィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報

アジアGHD(1783) 1783 株価と銘柄情報

 

フィスコは短期も面白いが、長期でのイメージです。

しかし、今後の本命といえるでしょう。

数字が悪いので、それを覆すことができるかが注目ポイントとなっていきそう。

 

アジアGHD(1783) 1783 株価と銘柄情報

こちらは、本決算がいまいちだったので下げたが、ポテンシャルを見て上げてきている様子。

年末に向けて注目あつまりそう。

低位だけに乗るとかなりの動きを見せるかもしれません。

 

新規ですが、色々監視しています。

 

マザ指数など安定的になりそうなチャートになってきており

シリコンスタジオ(3907) 3907 株価と銘柄情報 を再度狙ったり

好決算のYKT(2693) 2693 株価と銘柄情報 など

面白い銘柄はちらほら。

 

アドウェイズ(2489) 2489 株価と銘柄情報 の400円台半ばへの下落があれば、そこは押し目買いの鉄板でしょうし

ロゼッタ(6182) 6182 株価と銘柄情報 の2000円割れは狙ってみたいチャートになってきています。

 

サインポスト(3996) 3996 株価と銘柄情報

の、4000円付近への押し目があればこれも面白い。

 

など、しばらくは押し目狙いのイメージ。

まだ推奨はしないが、YKT(2693) 2693 株価と銘柄情報 に関しては、今買いでもアリのチャートになってきているようにも思いますので、打診でも買ってみると面白いでしょう。

【今週の戦略】今週の戦略と簡単に銘柄レビュー

今週もどうぞよろしくお願いいたします。

今週の戦略です。

 

今週は火曜日から、4日となります。

 

全体相場的には、上げたところ、22800円~は、日経平均としては売りに行く可能性が高いと考えております。

(チャート的には22600円からでもいいかと思いますが)

今のところ、ダウにしても日経平均にしても、BOXです。

 

ただし為替が円安方向なので、日経平均は上に行きやすいので、

もう少し上からのほうが無難と考え、いったん週初は様子見です。

状況次第で先物売り仕掛けを狙うイメージです。

 

個別は、先週一気に上昇した銘柄が多い。

いいと思います。

 

テリロジー(3356) 3356 株価と銘柄情報 は先週750円を突破。

出来高急増で更に上期待。

 

シーズメン(3083) 3083 株価と銘柄情報 も期待。800円超えて、1000円方向期待。

 

三機サービス(6044) 6044 株価と銘柄情報 も飛びました。

新値つけて、さらに出来高伴って上なので、3000円もあるかもしれない。

 

国際紙パルプ(9274) 9274 株価と銘柄情報

300円台後半での紹介で、現在460円付近。十分ですが継続してみます。

 

昭電工(4004) 4004 株価と銘柄情報 、丸善CHIホールディングス(3159) 3159 株価と銘柄情報 も堅調な動きです。

ビートホールディングス・リミテッド(9399) 9399 株価と銘柄情報 も、400円付近下げ止まりからの、500円復活期待。

希薄化は気になるが、材料としては上で、調整したところは買いだと思っております。

 

 

押し目っぽく、これから狙いやすそうなのは、

JMC(5704) 5704 株価と銘柄情報

25日平均で反発することが多いので、もう少し押したところ狙ってもいいかもしれません。

 

ソースネクスト(4344) 4344 株価と銘柄情報

8月の1Q決算期待です。7月末~8月初旬に活躍しそうに考えております。

 

システムズ・デザイン(3766) 3766 株価と銘柄情報

すっきり上昇せずだが上値も追いつつなので、緩んだ場面は仕込んで見たい銘柄。

 

ビートホールディングス・リミテッド(9399) 9399 株価と銘柄情報

あたりだと思います。

 

まだ推奨しませんが

量子コンピューター関連でYKT(2693) 2693 株価と銘柄情報 注目しております。

450円付近までの押し目狙いです。

先週瞬発力を見せました。

状況次第では狙ってみるかもしれません。

【推奨銘柄】【新規銘柄】【中長期銘柄】3●●● 粒子コンピュータのセカンダリ銘柄に注目したい

後場お疲れ様です。

粒子コンピュータ関連が凄まじい勢いで、

YKT(2693) 2693 株価と銘柄情報 など凄まじい状況です。

 

ここから量子コンピュータをというのは難しい判断ですが、そのセカンダリであれば十分勝負できますので、底値圏の粒子コンピュータセカンダリを狙ってみたい。

粒子コンピュータからAIに発展すると考えます。

 

銘柄

データセクション(3905) 3905 株価と銘柄情報  706円

ブレインパッド(3655) 3655 株価と銘柄情報  123円

 

見解

量子コンピュータの中のセカンダリとして注目されつつあります。

 

AIには量子コンピュータが今後使われる可能性が高い

https://japan.zdnet.com/article/35093649/

 

飛躍的な発展が今後見込まれるため、

短期的にも面白いが、中長期的にも面白いと見られる。

 

ブレインパッドは、データマイニングという企業データ分析、販促に活用するツールなどに強みがある。

またAI案件あり。

 

データセクションは会社の業態は、ディープラーニング(深層学習)によるソーシャルメディア分析

商品の利用シーンを発掘するサービスを提供

AI関連

 

量子コンピューターの研究開発が進むことで、どちらも、業績を伸ばす可能性がある。

ここまで量子コンピュータが盛り上がっていますので、セカンダリであるAI関連にも資金が入っておかしくない。

 

短期的にも注目集まるが、この2つの銘柄の雰囲気状況等からして、量子コンピュータ連動というよりも中長期目線。

 

業績回復を見越した大化け狙い、底値圏狙いならばデータセクション

安定性と好チャートからの上昇トレンド狙いならばブレインパッド

をチョイスするとよいでしょう。

 

 

【推奨銘柄】利益確定です。5●●●

推奨銘柄の一角。

一時50%以上上昇しましたが、利確です。

利確しつつ進めることを、何度か紹介しているので問題はないと思います。

 

最終的に

先週、2700円割れたら利確をと申し上げていましたので問題はないと思いますが、

本日2700円割れました。よって今日の寄りである2693で推奨終了とします。

 

押したらまた買いになるかもしれないですね。

このページの先頭へ