「最新の株価予想! (株)ジェネレーションパス(3195)」の検索結果一覧

最新の株価予想! (株)ジェネレーションパス(3195)」に関する無料公開記事のみ表示しています。
有料会員になると、全ての記事をご覧頂くことが出来ます。こちらからご登録下さい。
無料会員登録がまだの方は、下のボタンより登録ください。
無料会員登録
(株)ジェネレーションパスの株価チャート

【相場観】【銘柄レビュー】【推奨終了】プレグジットで一喜一憂

 

プレグジットで一喜一憂

通常であればストップ高となりそうなAWSHDもはがれた。

銘柄は継続中心ですが、キャッシュを高めておくのを推奨はしておきます。

 

そのうえでロスカット値にいたった

ジェネパ(3195) 3195 株価と銘柄情報  1000円

バーチャレスク(6193) 6193 株価と銘柄情報 1100円

 

この2本はロスカットにしておきます。

 

ここからもプレグジットに振られる展開になりそうですが、大勢が出た場合はAll撤退という可能性もありますので、

一切ギャンブルしない方は全キャッシュにしておくほうが良いかもしれません。

【銘柄レビュー】現在の銘柄レビュー

 

現在の銘柄レビューです。

 

プレグジット問題もありますので、ある程度整理するほうがいいかもしれません。

まずはIPO

ホープ

AWSHD

バーチャレスク

先ほどの書いた通りですが継続します。

 

ホープのみ半分売って継続。

 

バーチャレスクは一時1350円となり、上昇しましたがその後利確から下落気味。

1250円どころまで叩いていますが継続とします。

 

 

ジェネパ(3195) 3195 株価と銘柄情報

キツイが、1000円割れまでは続行。

1000円割れロスカットにします。

 

エディア(3935) 3935 株価と銘柄情報

長期ならば持っておきたいが、

色々勘案した結果ここで終了としておきます。2821円

3000円付近推奨、

5000円付近まで上昇するなど、しっかり上昇はしました、半分利確のタイミングなどはしっかり推奨していくべきだったと思いますので、

そのあたりは注意してまいります。

 

アカツキ(3932) 3932 株価と銘柄情報

資金の戻りが悪い。

色々なリスク、キャッシュ化、チャートの悪さを勘案してこちらも切ります。

3125円。

 

CRI・ミドルウェア(3698) 3698 株価と銘柄情報

こちらもチャートなど微妙ですが続けます。

 

 

主要3銘柄

セレス(3696) 3696 株価と銘柄情報

エボラブル(6191) 6191 株価と銘柄情報

Hamee(3134) 3134 株価と銘柄情報

は続行します。

 

エイシアンスター(8946) 8946 株価と銘柄情報

下落。

昨日出たIR、要は業績。

営業利益が出て当期としては上方修正ですが、売り上げは横ばい、営業利益は人件費増などで削られる結果に。

しかしこれは、下げ過ぎではと考えております。

あくまで長期路線でありますが、さすがに出尽くし感からの、反発も徐々に入ってもおかしくはないと見ています。

長期ですのでジタバタすることなどはありませんが。

ここ以上下がるのであれば申し訳ありませんが撤退するしかなくなってきますが、ここは続行します。

 

ストライダーズ(9816) 9816 株価と銘柄情報

株式会社関門海の第三者割当増資の一部引受のIR。

これはさほど株価としては、影響等はないと思います。

こちらも長期です。

【銘柄レビュー】【推奨完了】銘柄レビュー

 

銘柄レビューです。

 

AWSHD(3937) 3937 株価と銘柄情報

時折ふってくるかたまった売りで、なかなか上昇しないが大きくマイナスという雰囲気も現在は無し。

マザーズ指数が20ポイント下げ。

イギリスEUプレグジット問題があり、リスクオフ相場になっているため、それがなければ売りも殺到しなかったのではないかと見ていますが、銘柄性は良いのでここは継続でいきます。

初値8350円でIN、現在8000円です。

 

ストライクにも資金が戻りつつある。IPOの戻りがあるかもしれません。

となると推奨としてはホープ(6195) 6195 株価と銘柄情報 に期待。

 

エディア、アカツキなどにも資金が戻るかもしれない。

 

Hamee(3431) 3431 株価と銘柄情報

セレス(3696) 3696 株価と銘柄情報

昨日は強かったが本日は調整。

やはり明日のイギリス選挙が影を落とす格好。

個別のいい銘柄でも上値が重たいが、銘柄性を重視して継続。

半分は利確して。

 

 

CRI・ミドルウェア(3698) 3698 株価と銘柄情報

材料が出たにも関わらず、相場の悪さからイッテコイ。

しかし、材料が出てのイッテコイは、当方の紹介した銘柄で、今まで紹介した中で色々な銘柄でその後の上昇劇を演じてきています。

この銘柄もそうなるかはまだわかりませんが、VR関係という今後も期待できる銘柄の押し目、イッテコイですから、追加買いもありだと思っています。

 

エボラブルアジア(6191) 6191 株価と銘柄情報

こちらに関してはきれいな上昇トレンドの中での、調整。

週足で見ると本当にきれいなトレンドです。

売る場面ではないように思いますが上げてもいますので、こういうものは半分利確して半分継続。

 

ジェネパ(3195) 3195 株価と銘柄情報

様子見、押し目を買いにいくか考えています。

Hameeも調整なのでこちらも仕方ないところ。

1000円台前半までいくのであればナンピンも考えます。

 

エイシアンスター(8946) 8946 株価と銘柄情報

あくまで長期、材料待ちという段階。

前に出た材料で、売られる結果、出尽くしと投資家は見た様子。

更にイギリス問題が直接関係ないにも拘わらず売り崩してくるということは、また午後に売ってくるということは追証などの残りがまだあるという可能性も高い。

長期で考えていますが、前にも申し上げたように資金拘束される時間が長くなる可能性が高いため、ある程度売って別の中心銘柄などに移行するのも手段の一つといえるでしょう(資金は良くいわれる塩漬けにして戻るのを待つのではなく、評価損益とキャッシュで決めるのが基本です。長期で待てるのであれば継続路線)

 

ストライダーズ(9816) 9816 株価と銘柄情報

こちらも同様に、60円以下は安いと見ています。

長期になる可能性、またカジノなどの材料待ち。

決算などは良いのですがあまり反応しないため、まずは材料待ちと相場展開です。

 

上記2つ、どちらにしても、不動産ですから、追加緩和などに反応がいい銘柄です。

長期と申し上げておりますが、1日2日、一週間というよりも月単位、場合によっては数か月単位です。

 

さくらネット(3778) 3778 株価と銘柄情報

こちらはインフォテリ(3853) 3853 株価と銘柄情報 と連動で弱い。ロスカット予定の900円に達してしまったので、ロスカットとします。

 

 

【推奨銘柄】現在のスイング注目銘柄

 

注目していきたいスイング銘柄列挙しておきます。

 

やはり、材料系が中心。

セレス(3696) 3696 株価と銘柄情報

Hamee(3134) 3134 株価と銘柄情報

エボラブルアジア(6191) 6191 株価と銘柄情報

これら3つは、十分にあげていますが継続したい。

 

 

それに順ずる形で、推奨中の

ジェネパ(3195) 3195 株価と銘柄情報

 

ゲームのアトラエ(3932) 3932 株価と銘柄情報 、エディア(3935) 3935 株価と銘柄情報

VRのCRI・ミドルウェア(3698) 3698 株価と銘柄情報

 

上げていない、調整中のものからチョイスするならば、この4つがスイングで面白い。

 

上の3つはしっかり上げているので買いづらいと思われる方も多いでしょうし、下の4つは面白いところでしょう。

ただしあくまで今の時流に乗っているのは上の3つの銘柄ですから、やはり上げやすいのは上の3つ、ただしリスクはあがる、という考え方になります。

 

 

 

 

 

【銘柄レビュー】現在の銘柄レビュー

現在の銘柄レビューです。

 

ゲーム関連

 

アカツキ(3932) 3932 株価と銘柄情報

エディア(3935) 3935 株価と銘柄情報

の、2本。

 

外部環境が良くなってきているので上げてきています。

アカツキは3600円、エディアも2900円回復。

ブランジスタが材料出尽くしでのストップ安ですがあまり関係ない模様。

マザーズとしてはそーせい(4565) 4565 株価と銘柄情報 があまりにも弱いが、指数は3%あげと強い。

ようやく指数と連動しなくなってきたと言えます。

EU問題が片付けばここからチャンスでしょう。

 

CRI・ミドルウェア(3698) 3698 株価と銘柄情報

VR関係。3200円回復。

もう少し強くなってもおかしくない銘柄です。

 

エボラブルアジア(6191) 6191 株価と銘柄情報

強い。後場、またも新値をつけてきた。

まだまだ上あるような展開のチャートです。

半分利確しているとは思いますが継続。

 

エイシアンスター(8946) 8946 株価と銘柄情報

それなりの材料がでた印象ですがそれでも上がらず。

あまりにも予想外なのですが、それでもこのまま堕落していくようなものではないと思います。

 

ジェネパ(3195) 3195 株価と銘柄情報

まだ推奨からは4%程度マイナスですが、1200円回復。

しかしイマイチの動きではあります。

押し目は狙いにいきます。

 

Hamee(3134) 3134 株価と銘柄情報

ジェネパ(3195) 3195 株価と銘柄情報 もそうですが日足の形がいい形です。

下値を模索中ではありますが上昇トレンドの下限を保っている状況。

特にこの銘柄は材料性もありますし(ジェネパは越境EC関連ですが2番手3番手)

越境ECの雄ですから、注目。反発してくると2000円方向から、場合によっては新値もあり得るでしょう。

 

セレス(3696) 3696 株価と銘柄情報

フィンテックの雄ならこちらです。

こちらも継続。

 

さくらインターネット(3778) 3778 株価と銘柄情報

こちらもフィンテックですがインフォテリア(3853) 3853 株価と銘柄情報 と連動することを考えるならコチラ。

しかし思ったよりも弱い。インフォテリ(3853) 3853 株価と銘柄情報 がもう一つ弱くなるならば撤退するかもしれません。

【新規推奨】【推奨銘柄】監視銘柄からの昇格 3●●● 越境EC 続き

 

ジェネパ(3195) 3195 株価と銘柄情報 の記事の続きです。

 

少し前から監視対象としていた銘柄です。

 

押し目としていいところに来ていると思います。

また、相場が安定し始めていること

Hamee 越境ECの基本的な銘柄ですが、本日途中から上昇を試していること(前場引けにかけて下落しましたが)

 

など、要素として面白い状態だと思います。

(株)ジェネレーションパス【3195】の株価チャート
 
 
チャートを見ますと、今年越境ECに注目されてから、すでに3倍近い株価にはなっています。
が、越境EC自体は今後も続く、
またHameeの動き、そして高値の1600円越えからそこそこ調整が進んでいる(本日の1175円が直近)
等からねらい目ではないかとみています。チャートとしても上昇トレンドの中で、25日平均線あたりを視野に入れている。
 
スイングとしては、銘柄性も含めて面白いと言えます。
13日に出した決算も、その後ストップ高となるなど申し分ないですし、そこからの押し目ということでねらい目。
 
時価~1100円あたりを狙いにいくイメージ。
ロスカットはシンプルに1000円割れとします。
 

【新規推奨】【推奨銘柄】監視銘柄からの昇格 3●●● 越境EC

 

ジェネパ(3195) 3195 株価と銘柄情報

現在1253円。

 

推奨にします。

 

詳しくは後ほど紹介します。

(急いで買わないと上がってしまうとかではありませんが、記事を書く時間がある為、先行して紹介します)

【相場観】【推奨完了】【銘柄レビュー】相場観、EU問題からキャッシュは整えておくべき

 

厳しい展開ですがキャッシュは整えておきます。

まず政策に沿った必要がある銘柄

AMBITION(3300) 3300 株価と銘柄情報

は申し訳ありませんが撤退にします。1320円。

 

ただしエイシアンスターは別です。

また同じく不動産ストライダーズ(9816) 9816 株価と銘柄情報 に関しては長期低位株なので材料待ち、こちらは押し目狙って継続しにいきます。

 

監視のホープがいいところまで落ちてきましたがもう一段下げを狙ってみたい。

ジェネパ(3195) 3195 株価と銘柄情報 も同様

 

長期の理経(8226) 8226 株価と銘柄情報  200円

倉元(5216) 5216 株価と銘柄情報  250円 これらも撤退します。長期で考えても反発するのに材料が必要。

それならば長期で持ちこたえるより、スイングに回します。

 

材料性銘柄は継続しておきます。

が、リタリコは利益確定しておきます。2505円。

バイオの凋落がアキュセラ(4589) 4589 株価と銘柄情報 の件から激しいのでPXBは停止しておきます。2505円。

 

Hameeは継続しますが半分利確しておいてよかったと思います。

エボラも半分は利確推奨の上で継続。

セレス(3696) 3696 株価と銘柄情報 は継続。

 

 

 

ロックオン(3690) 3690 株価と銘柄情報 は材料がなくの状態なので難しい。

こちらは2280円でカット。

 

アカツキとエディアは厳しいが継続します。

 

他何かお伝えする材料などあれば紹介していきます。

新規銘柄、押し目狙いを色々考えています。

 

フリークアウト(6094) 6094 株価と銘柄情報 なども面白い押し目がありそうなので監視しておくといいでしょう。

 

基本的には先ほどの通りあく抜け期待です。

上で切ったものも戻りを考えると切らなくてもいいのだと思いますがキャッシュを整えるという意味で切っておくということで考えています。

【監視銘柄】【IPO】新規IPO戦略 今回のIPOは盛り上がりに欠けるイメージ

新規IPO戦略です。

 

新規IPOはうまくいけばすぐに10%~50%の利幅を得ることができますが、

逆に10%程度のマイナスは日常茶飯事。

 

非常に狙いも難しく、タイミング次第で大きな損害、あるいはリターンがあるハイリスクハイリターンのため、全力でやるなどはNGです。

 

が、その分リターンが大きいので、魅力的な市場であることは間違いない。

 

LINE上場の件もあり盛り上がりそうなものなのですが、今回のIPOはなんというかあまり盛り上がりにかけるイメージがあります。

 

さて、現在

ホープ(6195) 6195 株価と銘柄情報

アトラエ(6194) 6194 株価と銘柄情報

と上場、

本日は農業総合研究所

が上場していますが、どれもピンときていません。

 

実はアトラエはやってみたい銘柄。

しかし1単元あたりが、100万超えと高いためやりにくいですね。

 

やるならアトラエの一発狙いか、ホープの2200円~1800円の段階的押し目狙い。

アトラエをやるならば、今日の安値割れから下げたところ、すなわち11000円割れあたりではロスカット。

 

しかしどちらも決定的なものがないので、次を狙いにいくほうがいいのかもしれません。

 

ある程度余裕があるのであれば、ホープを2200円台、2000円台、1800円台、などと段階的に買いを入れていくと、面白いのではないかと思います。下げても2000円平均ぐらいになるようなイメージで。

2200円台では少な目にいれていくのがこういうときのコツ。できれば2000円台を待ちたい(というのが監視銘柄です。しかし監視銘柄にしたものが上がるケースが多い。ジェネパ(3195) 3195 株価と銘柄情報 も監視で押し目狙い)

 

推奨ではありませんが、人気の出そうな小型マザーズIPOですから面白いと思います。

 

人気系でいくならアトラエ一択ですが、それならばAWSホールディングスのほうが圧倒的に面白い(ただし高値で初値は必至なので舵取りは難しい)

 

と、今回はなかなかIPOは手を出しにくい状態にあります。

無理はしませんが面白いタイミングなどあれば推奨していきたいと思います(ホープを地味ですが時価~押し目狙いをやるかもしれません)

 

 

 

 

【相場観】マザーズ指数大幅戻り。個別銘柄に強み。

本日もお疲れ様です。

 

新規銘柄は無し、ジェネパ(3195) 3195 株価と銘柄情報 などの押し目は狙ってもいいと思いますが現在のところは推奨ではありません。

 

継続している銘柄に兆し。

 

リタリコが2700円突破。

セレス(3696) 3696 株価と銘柄情報 が2100円。

Hameeが売られておりますが、買われすぎからの反動か。安いところは狙いたい。

 

エボラブルアジアは新値。

 

バイオ系は弱い。PBXが弱いが継続。

 

エイシアンスターなど不動産も弱いが、弱いトコは長期ならば買いとみています。

 

正直厳しいというのは良くききますが、こういう相場は絶対にありますから、乗り切ることが大事だと思います。

 

4月6日、5月19日からのような戻り相場、マザーズは指数が先物上場しますからまだ強くなっていてもおかしくないので、そういった視点からも戻りに期待です。

 

いい銘柄というのはありませんでしたが面白いものがあれば紹介してまいります。

 

本日もお疲れさまでした。

このページの先頭へ