「最新の株価予想! (株)AMBITION(3300)」の検索結果一覧

最新の株価予想! (株)AMBITION(3300)」に関する無料公開記事のみ表示しています。
有料会員になると、全ての記事をご覧頂くことが出来ます。こちらからご登録下さい。
無料会員登録がまだの方は、下のボタンより登録ください。
無料会員登録
(株)AMBITIONの株価チャート

【推奨銘柄】新値銘柄は素直についていく方が好結果になることがおおい

今推奨中の中で素直についていきたい銘柄が1つあります。

新値銘柄というのは素直についていったほうが良い結果になりやすい。

 

ビープラッツ

12000円割れなければ継続のイメージです。

 

 

はてな(3930) 3930 株価と銘柄情報 を見て頂くとわかりますがこういった銘柄はどこまでいくかわかりません。

良い材料があり、新規事業もうまくいっています(オウンドメディア構築・運用用 はてなブログMedia )

 

株というものは上昇気流に乗ると買いが買いを呼ぶためこのような動きになりやすい。

 

ビープラッツもその可能性は十分ある銘柄で13000円回復しかけです。

 

押し目銘柄のほうが買いやすいのは当然ですがこうした銘柄の押し目を狙うのが一番、リスク少なく、やりやすい。

 

また、上昇トレンドの下値にいる銘柄

月足でみるとわかりますがULSグループ(3798) 3798 株価と銘柄情報 なども下値と考えられ、買いやすい範疇です。

 

どちらも決算が近くにあるのでそういう意味でリスクあるが、

まずはこうした銘柄のトレンドラインを引いて、下値ラインぐらいで買っていくという方法を心がけ、

そのラインを割った場合はロスカット、

 

その単純な繰り返しでもかちやすくなります

 

上を狙うのはリスク高し。

はてなでいえば今の水準、3500円あたり、をかって3300円割れたらロスカット、次は3000円付近を狙いにいく、のような方法が安定。

それ以外の上昇気流で買うと、上がっても、上がる前に下げたりして持ちきれないことが多くなるので、まずは安定しているところを買う心がけをしてまいりましょう。

 

【推奨銘柄】ビープラッツ(4381)14000円を超える展開に

推奨銘柄の一角ビープラッツ(4381) 4381 株価と銘柄情報

 

決算があるところがちょっと気になるところではありますが、

非常に強い動きとなっています。

 

13300円の上場来高値を更新してきたので、ここからは青天井モード、どこまでいくかわからなくなってきました。

 

ファンダ、材料、チャートなどから総合的に考えると、もっと上があってもおかしくない。

 

2月12日に3Q決算。

同社の収益は下期に偏るが、かなりいい数字を見込んでいる状態であるので、それが現実となれば大いに期待できる。

3Qではあまり数字は出ないと予想されるが、予想に反してある程度利が乗ってくると、2月12日の3Q決算で大幅上昇も夢ではない。

継続して注目したい、現在の本命銘柄です。

【銘柄レビュー】銘柄レビュー

昨日のサンバイオショックから一転、

FOMC(トランプ氏も?)でFRBが利上げに対する慎重姿勢を主軸にしたことで、

株価は上昇へ。

 

サンバイオショックでサンバイオは今日もストップ安だが、マザも反転。

13ポイントのプラスは、状況からいって評価が高そうです。

姿勢は変更なし。

株は買い

先物は売りにいきたいところだが、まだ水準的に売りに行く水準ではない。

チャートからいっても中途半端。

またFRBの姿勢やトランプ動向を考えると、大統領選挙までは株強になる可能性は高いので、カンタンに売りにはいけなさそうです。

取りに行くならば、チャートをシンプルに見ての動き方か。

 

レビューしていきます。

 

エコモット(3987) 3987 株価と銘柄情報

現状継続です。押したところは拾いたい銘柄。

昨日のマザの下落で、関係ない銘柄まで売られたのは、こうした貸借で増担保銘柄というのはまっさきに売られやすいから。

しかし本日は反転しているように、バイオはともかく他の銘柄は戻しに掛かる可能性が高いのではないかと予想。

リスクアリ目だが、こちらもKDDI効果の材料は大きいと見て、本命銘柄の1つ

 

ビープラッツ(4381) 4381 株価と銘柄情報

十分な動きですが、13300円超えて欲しい。

月足は十分。

あとは週足で飛んでくると、来週、株価がいる場所が変わってきそう。

 

荏原実業(6328) 6328 株価と銘柄情報

悪くはない動きです。

週足でみると陰線なので微妙ではあるが、あとは材料待ち。

材料が出れば、本格化する可能性は十分。

材料でずに上げて行った場合はどこかで利益確定がスジです(マイナスイメージの材料が出たらまずいため)

 

ULSグループ(3798) 3798 株価と銘柄情報

悪くない動きです。

一週間程度の持ちの予定。

決算は持ち越さず、次の日飛んだりしなければ&決算が良いならば再度買いのイメージでいきます。

 

 

エクストリーム(6033) 6033 株価と銘柄情報

昨日の相場で下げた。決算期待なので継続。

しかし決算は持ち越さない予定。かなり期待感が高まっているので、普通の決算や中国折込がなかった場合は悪い結果になる可能性もあるため。

 

 

気になる銘柄

トレードワークス(3997) 3997 株価と銘柄情報

バリューデザイン(3960) 3960 株価と銘柄情報

どちらも少量でも仕入れて見たい銘柄です。

 

すららネット

ここから買うのは難しいが

良い銘柄です。

余裕があるならば狙うのもアリ

【推奨銘柄】4●●● 強い

推奨銘柄の一角が強い。

やはり上方向ではないかと思います。

昨日のマザ大幅下落でゆるんだが、早速戻し、また上値をおおうとしています。

 

ビープラッツ(4381) 4381 株価と銘柄情報

 

短期~スイングでの本命です。

上場が2018年4月で、13300円が上場来高値ですから、そこを超えてくると凄いことになる可能性も。

1月の月足のチャートが、変則的ながら昨年の6月あたりからの実線をまるっと包み込むように上昇しているので、

大きく上昇していく可能性は高いと見ています。

 

 

荏原実業(6328) 6328 株価と銘柄情報

こちらも面白いのですが、

こちらは要は次の材料が出ればというところ。

でなくても動意する可能性はありますが、上値も決して軽くはありませんし、出来高的にシコリが出来てしまっているので、2500円~となるには、アンモニア新合成法に関する好材料待ちです。

出れば本命に一気に変わります。

 

 

【推奨銘柄】4●●● 上昇中 全体相場が軟弱な中で大きく上へ。まだまだ相場が続きそう

推奨銘柄の一角

昨日紹介しました銘柄ですが、

全体相場が軟弱な中で大きく上へ。まだまだ相場が続きそう。

 

ビープラッツ(4381) 4381 株価と銘柄情報

まずは目標は13300円超えですが、

本日、大きく陽線を引いてきた。本日13000円超えでの引けに期待。

そうなれば13300円超えて15000円~という展開もありえる。まだまだこれからの銘柄。

 

今年の注目材料の1つはIoT。

 

昨日の記事からですが、

今からの主流になるサブスクリプションに特化した企業。

1対1の取引から、1対nの取引となり、n対nのようなストック型の利用した分だけ課金モデルなどのプラットフォーム事業の今後のニーズは大きいと予想。

シェアリングエコノミーの一種だが、これからはあらゆるリソースをシェアする時代に突入しており、その時代の最先端企業のIPO後の新高値セカンダリ狙いとして注目してみたい。

PERベースで40倍である事と、プラットフォーム系事業は独占的な利益をもたらす事も期待できるので、上値余地が大きいと予想。

数少ない今後の伸びが期待できる企業として買い注目。

 

決算などもあり慎重にはならざるをえないが、

持ち越しもありだと思います。

【推奨銘柄】【新規銘柄】リスク高めであるが、大相場発展に期待して推奨してみたい。

おはようございます。

 

リスク高めであるが、大相場発展に期待して推奨してみたい銘柄として、1つ紹介してみます。

 

ビープラッツ(4381) 4381 株価と銘柄情報

 

寄りから狙ってみる。

今からの主流になるサブスクリプションに特化した企業。

1対1の取引から、1対nの取引となり、n対nのようなストック型の利用した分だけ課金モデルなどのプラットフォーム事業の今後のニーズは大きいと予想。

シェアリングエコノミーの一種だが、これからはあらゆるリソースをシェアする時代に突入しており、その時代の最先端企業のIPO後の新高値セカンダリ狙いとして注目してみたい。

PERベースで40倍である事と、プラットフォーム系事業は独占的な利益をもたらす事も期待できるので、上値余地が大きいと予想。

数少ない今後の伸びが期待できる企業として買い注目。

新高値突破は間近で、数値は13300円。
超えてくると大相場の可能性も。
強気で買い狙ってみたい。

 

チャート

 

ビープラッツ(株)【4381】の株価チャート
長期チャートを見ればわかりますが、昨年6月に13300円をつけ、それが上場来高値。
そこを抜いてくると大相場に発展する可能性もあり、注目してみたい。
 
現状では買値から10%マイナスロスカットとします。しかし、11000円以下は再度買いたいポイントになります。
今の水準はリスク高め。
スイングをゆったりやっていけるならば、押し目狙いのほうが安心ですが、そのままスルスルとあげる可能性も高い銘柄なので、買えない可能性も高い。
 
2月12日に3Q決算があることは留意。
 

このページの先頭へ