「最新の株価予想! (株)AMBITION(3300)」の検索結果一覧(3 / 24ページ)

最新の株価予想! (株)AMBITION(3300)」に関する無料公開記事のみ表示しています。
有料会員になると、全ての記事をご覧頂くことが出来ます。こちらからご登録下さい。
無料会員登録がまだの方は、下のボタンより登録ください。
無料会員登録
(株)AMBITIONの株価チャート

【最近の実績】【IPO】ロジザード(4391)利益確定後、国際紙パルプ(9274)の上昇。難しい状況ですが、IPO戦略がはまってはいます。

前場お疲れ様です。

 

外部環境が非常に難しい環境ではありますが、紹介銘柄野中で、IPO戦略は、はまってはいます。

 

ロジザード(4391) 4391 株価と銘柄情報

【リスクあり銘柄】【新規銘柄】リスクありますが狙います。

上の記事で紹介。

初日に2500円付近で紹介。

強い動きで、翌日はSTOP高、翌々日は3300円の展開がありました。

3100円付近で利益確定のご案内を出し、その後は下落。

 

いいタイミングだけうまく掴むことができました。

この銘柄は、まだまだ下げるかもしれませんが、しっかり下げたあとはまた使える銘柄になるかもしれないと思っていますので、タイミング次第では再度ご案内するかもしれません。

 

次に、TOPIX買い等で注目される

国際パルプ(9274) 9274 株価と銘柄情報 にも注目しておりました。

こちらは無料会員様限定でしたが

【無料会員限定】【中期銘柄】9月ぐらいまでの銘柄 IPOの中から1銘柄 9●●●

時価~押し目買いで紹介しており、リスク少なめの銘柄としてご案内しましたが、

思った以上にはやく上昇していきました。

 

堅実な銘柄なので、今後も期待できそうですので注目していきましょう。

 

次の銘柄も探して参りますので、応援の程よろしくお願いいたします。

【IPO】【相場観】昨日~本日の相場観と、直近IPO銘柄について

おはようございます。

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

 

金曜日週末ということで、全体的には資金が遠のく可能性も。

昨日の昼間は日経平均が強く、ダウも強ければ反発的な動きになると考えましたが、思いの外海外は弱かった。

よって、日本強、海外弱、となってしまったので歪な状況。読みづらい。

アメリカが弱かったのは、貿易摩擦の広がりを懸念したためであり、特に新しい材料が出たわけではないが、やりにくい相場であります。トルコやインドも報復に動く可能性があります。

日経平均がもう一弾戻っての日経平均先物売りを考えていたため売りで入るのも難しく、全体的には様子見の展開が続きそうです。難しい相場だが面白い銘柄があれば紹介はしていきます。

 

さて、IPO。

昨日上場までの直近IPOは初値が高く使えないものばかりでしたが、

本日のライトアップ(6580) 6580 株価と銘柄情報

現在、3300円付近であります。20万株ほどの食い合い。

 

マザ銘柄ではありますが大きめの銘柄。

あまり好需給とは言えず。

ロックアップも価格条項。

業態は人気系。

 

ロックアップ解除が4230円なので、もし3600円ぐらいまでで初値つけるならば、超短期で狙う手はあるようにも思います。

思っていたより安く寄り付くかもしれない。

 

9時前時点で3500円なので、推奨というよりは「リスクあり」銘柄として、3600円指値で、狙ってみようと思います。

3300円ロスカット。

 

4000円にいけば、利益確定の準備をしつつ動くイメージです。4200円からは売りが出てくる可能性が高いと思います。

あくまでデイトレ的な銘柄の位置づけです。

ごくごく短期が苦手な場合は入らないほうが良いでしょう。

ただ、最近の、初値が大いに上げて始まり、いきなり売り叩かれる銘柄が多い状況にはなりにくい銘柄で、ロックアップ解除の4200円付近までは安定的になる可能性もあると見ます。

【相場観】相場観

アメリカの弱さ際立つ。

4日ぶりに反落。

チャートの、下降トレンドのトップをつけた、その通りの動き。

ダウは、2.3%程度安くなり、572ドル安。

トランプ氏発言などが要因。

どちらかというと仕切り直しのイメージで中国への関税上積み検討を指示し、米中の貿易戦争懸念が再燃。

 

そして、中国商務省の報道官が

「米国が単独主義と保護貿易を堅持するならば、中国は最後まで付き合う。必ず反撃する」

と、抗う姿勢を表明した。

ムニューシン財務長官が、TVで中国と交渉を続ける意向を示しながらも、貿易戦争突入の可能性を述べている。

 

結局の所は、どちらに進むのか、要人の言動が上下のきっかけになるが、下げるのは要人の言うこと、上昇するのは自力反発のイメージ。

 

また、雇用統計と、FRBの動き。

パウエルFRB議長が、緩やかな利上げ継続の姿勢を改めて言う。

貿易摩擦激化で世界経済を下押ししたとしても、FRBが利上げを続ける可能性が懸念されたことで、売りを後押しした。

(とはいえ、景気が悪くなれば利上げを一旦停止する可能性は後からやってくるでしょうが)

 

GWもあり、SQ週、上下動、荒れ模様となるかもしれません。

 

ただ、割と日経平均は打たれ強いところを見せております。

しかし、ダウが23300ドルを割るような動きになれば、下降トレンド入りは短期的には免れませんし、また下げるでしょう。

 

買うにも売るにも、時期尚早。

辛いところですが今週も様子見が基本路線で、個別の押し目狙い路線となりそうです。

 

後ほど銘柄レビューいたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

【IPO】明日のIPO 日総工産 フェイスネットワーク 初値投資妙味の見解

明日は2つのIPOがあります。

それぞれ紹介していきたいと思います。

 

ちなみに、本日は推奨銘柄は小動き。

新規についても本日はなしとしておきたいと思います。

 

まずは日総工産(6569) 6569 株価と銘柄情報

明日は一日二社の上場。

一部市場に上場、人気業種。

事業内容は「製造派遣・製造請負、一般事務派遣・BPO、施設介護・在宅介護」

 

ちなみに、初値急上昇は期待できない。 公開株数が多いため、統計的に初値は上がりにくい。

 

公開価格維持ならば、良し。

 

人手不足、働き方改革という人気テーマの派遣関連。

しかし政府の動きが不安定だけにそのテーマでの人気は出にくいかもしれないです。

 

VC不在で、ロックアップあり。

株主はほぼすべて創業者一族であるため、安定感はあります。

 

想定価格が3570円、PER56.55倍、PBR3.31倍となっており、強気の設定となっており、初値は厳しいでしょう。

想定外の安値で寄り付いた場合のみ、買いありと考え、3300円以下のような株価で寄り付いた場合のみ妙味アリとしたいと思います。

 

フェイスネットワーク(3489) 3489 株価と銘柄情報

不動産関連。 投資用不動産の企画・開発・建築請負・販売及び管理等。

やや大きめサイズのIPO。

不動産なので、IPOとしてはやや不人気。

しかし、想定価格1340円はPER8~9倍程度であり、PER10倍の1670を下回る初値はまずなさそうですが、15倍、20倍という数字も考えづらいので、1500円から1800円ぐらいで寄り付きそう。

こちらもIPOとしては不人気であるため、基本的位は思わぬ安寄り つまりは、想定価格割れとなるような展開であれば買いをいれても面白いのではないかと考えますが、基本的にそういうことは少ないですから、スルーになる可能性は高い。

株主構成など問題はないので、思わぬ安寄り、あるいはその後の安値あれば狙っていくイメージです。

 

明日のIPOはどちらも人気業種ではないので、基本はスルー、思わぬ安値寄りの場合のみ発進とします。

 

【IPO】神戸天然物化学(6568)

本日上場、IPO

神戸天然物化学(6568) 6568 株価と銘柄情報 についてのご紹介です。

 

比較できる類似企業のPERですが、

大阪油化(4124) 4124 株価と銘柄情報 22.8倍

大阪有機(4187) 4187 株価と銘柄情報 13.8倍

ダイト(4577) 4577 株価と銘柄情報 15倍

 

 

神戸天然物化学(6568) 6568 株価と銘柄情報 は公開価格2340円に対して19.8倍。

前場が始まる前の気配は3300円程度でしたから、少々割高、な数字で寄り付きそうです。

 

去年のIPOで比較対象になるのが、大阪油化だと昨日紹介しましたが、

大阪油化は、上場時、公開価格で、PER10倍そこそこでした。

 

そう考えると、今回はPERの数字が高く始まるので、リスクが高くなりますので、初値を積極的に買いに行く方向性は持てないと考えます。

 

安定的銘柄ですので悪い動きではないかもしれませんが、今回はスルーでいきたいと思います。しっかり押し、指標が下げるところがあれば長期銘柄として、狙っていく可能性はあり、としておきます。

【推奨銘柄】【新規銘柄】昨年のIPOから3●●●に注目

1つ推奨銘柄を追加します。

バイオ関連も考えましたが、しっかり押しているインバウンド銘柄にします。

 

ちなみに、バイオ関連であればブライトパスが面白いと思いましたが、それでしたらメディシノバでも良いでしょう。

しかしメディシノバは900円台で推奨していますから、高いと考えるならばブライトパスで。

 

銘柄

シェアリングT(3989) 3989 株価と銘柄情報

現在2497円

時価狙い

見解

12月につけた高値4435円。

そこから、2月14日に2262円まで売られ、ほぼ半値となりました。

 

売り上げは、今年の9月までは、月次流通総額を発表する形ですが、その数字は良好。

先々月の上昇率は160%台、先月は180%台。

 

2月15日にそのIRを出していますが、それもあって上昇につながっている模様。

チャートとしても2200円台は昨年の安値近辺のあたりであり、反発していきそうなイメージです。

 

 半値戻し、3000円~3300円、あたりまでの戻りも十分考えられるとして推奨してみます。

チャート悪ければ切りますが、昨日の高値から窓空けしているので、2393円までの押しはまずは想定範囲内とします。

慎重にいくなら1回でカイでなく、2回ぐらいにわけたほうが無難でしょう。

チャート

シェアリングテクノロジー(株)【3989】の株価チャート

【推奨銘柄】東証ニ部の地味系IPO じっくり型上昇に期待のIPO銘柄 9●●●に注目 

後場お疲れ様です。

地味系IPOになりますが、1ヶ月~2ヶ月で、新値を取ってくる可能性もあると見て、こちらに注目してみます。

銘柄

オプティマス(9268) 9268 株価と銘柄情報

見解

去年ラスト、12月26日に上場。

業態としては、海外自動車ディーラー向け中古自動車輸出に係る自動車総合サービス事業であり、割と地味系。

低PERで約12倍 低PBRの約1.5倍 VC不在、と安定系。

 

会社としては、現状、売り上げや利益的には減収減益でよくはないものの、安定銘柄として長期で保有もあり。

 

https://toushi.kankei.me/d/S100C59G

そしてここにきて、フィデリティ投信の関与あり。

大量保有が出て、若干上げていますが、ここで乗ってみたい。

 

チャート

https://chart.yahoo.co.jp/?code=9268.T&tm=1m&type=c&log=off&size=m&over=m65,m130,s&add=v&comp=

地味な動きですが、2700円~3000円方向目指しているように思います。

 

1ヶ月~2ヶ月程度で、10~30%目標。(2800円~3300円)

3000円超えてくると青天井気配となってきますので、決算持ち越しなど、継続妙味も強くなりそうです。

 

現在の2547円で勝負。2380円割れLC。

【IPO】【推奨銘柄】【監視】【銘柄レビュー】現在注目しているIPO銘柄、推奨中IPO銘柄などについて

後場もお疲れ様です。

新規銘柄については、なかなか現状の状況から次が出せていませんが、

監視銘柄(取引してもいいと思っています、特にASIAN STAR(8946) 8946 株価と銘柄情報 など)に引き続き、

IPOで気になるものをピックアップしてみます。

 

以前紹介して、7000円割れによるロスカットとなったが持っているならば継続としていた

グローバルリンク

本日8000円超えとなりました。こちらは推奨としては、若干ロスカット値に抵触したということで、少し残念でありました。

 

 

IPOなので、シンプルに短期売買での紹介というイメージになります。(決算も遠いので)

 

オプトラン(6235) 6235 株価と銘柄情報

2900円割れロスカット。新値3300円更新からの、4000円方向期待。動き悪ければ撤退。

 

継続しているならばグローバルリンク(3486) 3486 株価と銘柄情報

9000円~期待

 

チャートからは、プレミアグループ(7199) 7199 株価と銘柄情報

3000円~期待。

2600円割れロスカット。

 

これらIPO銘柄は注目しても良いのではないかと思います。

ロスカット値はきちんと守りましょう。

 

 

 

ほか、以下は推奨中のIPO

テンポイノベーション(3484) 3484 株価と銘柄情報

8000円更新からの、10000円方向期待。

外食IPOなので注目(ただし不動産関連なので、一家ダイニングのような銘柄とは違います)

まだ推奨後、プラマイゼロ。

 

一家ダイニング(9266) 9266 株価と銘柄情報

こちらは、6000円ちょっとからのお付き合い。9000円どころまで調整した。

本日は若干反発しているので、ここから再度10000円~の展開に期待。

 

 

 

【IPO】明日の3銘柄IPO 初値投資妙味があるか?

前場お疲れ様です。

実質的には明日の初値投資銘柄は、明日の初値前に最終判断となりますが、

事前にどういう銘柄であるのか、など考えて置きたいと思います。

 

明日は3銘柄同時IPOのため、思わぬ安値をつける場合もあるかもしれず注目。

この場面で人気系のネットがあれば、その思わぬ安値、という可能性も現実的であるのですが、人気系の銘柄がないところは残念なところ。

 

ウェルビー(6556) 6556 株価と銘柄情報

就労移行支援、児童発達支援、放課後等デイサービス等の障害福祉サービス事業

公開価格2580円
時価総額228億3300万
吸上資金56億6697万
EPS69.89
PER36.9倍

これだけ見ても、不人気IPOと思えます。

一日三社IPOでもありますし、相応の安値で始まらなければチョイス無し。話題性低い。

 

MS&Consulting(6555) 6555 株価と銘柄情報

顧客満足度・従業員満足度の向上のためのリサーチ業務及び経営コンサルティングに関する業務

時価総額  58億3680万
吸上資金  55億6800万
EPS   84.71
PER   15.1倍
公開価格  1280円

TMCAP2011投組というVCの換金目的とも噂される。

ベイカレントが比較企業になると思われるが、あまり比較対象もないので、状況次第では初値INもありだが、VC保有の比率が高いので判断難しいところ。

PER、時価総額、PERなどを考えると割安性もあるので、公開価格付近での初値~安値で寄り付くならば有り。

狙う第一選択にはなるが、明日の状況次第。

 

大阪油化工業(4124) 4124 株価と銘柄情報

各種素材の精密蒸留精製

公開価格1860円
時価総額17億4685万
吸上資金11億3367万
EPS211.71
PER8.7倍

IPOとして地味な企業、不人気業種。

しかし、VC不在。ロックアップありと需給は良い。

不人気業種なのでPERも安く、公開価格からそう大きく上昇して始まることもなさそうですが、面白みにも欠ける。

 

 

どれも一長一短であり、MS&Consulting(6555) 6555 株価と銘柄情報 が、初値が安ければ狙えるか?といったところです。

明日の動き次第でありますが、判断は難しくなるかもしれません。

 

また、実際に初値つけるまえにご紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

 

【IPO】ニーズウェル(3992)初値投資妙味があるか?

お疲れ様です。

 

時折リスクありとして、推奨いたします、IPO銘柄の初値投資。

 

本日上場のニーズウェルが、初値として安寄りするかどうかですが・・・

 

気配値4000円

公開価格が1670円

 

初値としてリスクが低い状態で、やれるとすれば

3000円前後と考えます。

高くても3300円ぐらいまで。

しかし、気配値から考えると4000円以上つけてくる予想です。

 

小型、低PER、有配

好条件銘柄

しかし、JQSであり、不人気市場。

 

不人気市場だとむしろ、低く寄りつくことが多い。

しかし、低くより付いたと考えるのは、3000円程度。

 

銘柄としてはシステム系ではあるが、

業態として好条件と言える、AIやIoT、仮想通貨にフィンテック、などのテーマ性には薄い銘柄なので、高い株価で積極的に狙うほどの材料性はない。

 

というわけで、本日監視していきますが、

積極派は3330円以下寄り付きならばリスクありで狙って、買値から10%マイナス、ロスカット。

普通、慎重にいくなら3000円以下で。

 

しかし、おそらく3330円は超えてくるでしょうから、今回はIN自体ができない、と考えます。

 

そもそもIPOで初値投資で、リスク少なくやれるのは、年間数銘柄~10銘柄程度ですから、無理はしないようにしましょう。

全部投資していけば負ける公算が高い。その中で当日に安く寄り付いたと見る銘柄を狙う投資がこの方法です。

このページの先頭へ