「最新の株価予想! (株)フジタコーポレーション(3370)」の検索結果一覧

最新の株価予想! (株)フジタコーポレーション(3370)」に関する無料公開記事のみ表示しています。
有料会員になると、全ての記事をご覧頂くことが出来ます。こちらからご登録下さい。
無料会員登録がまだの方は、下のボタンより登録ください。
無料会員登録
(株)フジタコーポレーションの株価チャート

【推奨銘柄】オンキヨー(6628)

これが株式投資の難しいところ

予想は間違っておらず、フジタコーポレーション(3370) 3370 株価と銘柄情報 のときもそうでしたが、上昇するまで逆指値にかかったりしてしまうことがある、しかし逆指値をしておかなければ基本的に投資では身を滅ぼします。

 

オンキヨー(6628) 6628 株価と銘柄情報 が51円回復。

しかし本日46円の安値もあった。

どこかファンドなど? 入っているところがあって、ふるい落としたというイメージかもしれません。

 

このままいけば60円も短期でありえるのではないかという展開です。

 

まだもっているならば継続です。

【監視銘柄】もう一つ監視銘柄 スイング~中期

押し目があれば、またはチャートの構築次第では再度紹介するかもしれません。

 

フジタコーポレーション(3370) 3370 株価と銘柄情報

昨日ストップ高となったが、本日はGUで始まったあとに、現在は十字線を引いている。

となると、このまま進む可能性もあるが、出来高も徐々に増えており、上値がなかなか重たいことが考えられる。

 

チャートを作って徐々にという形で、本日の高値を抜いてくるイメージで見ていきたい。

押し目狙い。

 

今は時価買いは無し。来週のチャート次第です。

【銘柄情報】【相場観】フジタコーポ(3370)

フジタコーポレーション(3370) 3370 株価と銘柄情報 がストップ高となりました。

 

今は推奨しておらず、6月11日に相場展開から、

いったん手放してしまいましたが、

やはり来てしまったという感じではあります。

 

継続しておきたかったのですが相場観からそうした経緯。

実際のところ昨日のツイッター トランプ砲までは下落示唆されていたのですが、

貿易戦争に歯止めが掛かる可能性もでてきており、

これでFOMCと日銀金融政策決定会合など わからなくなってきました。

利下げ発言もどういう展開か読みづらい。

 

貿易戦争が落ち着けば、利下げも必要なくなるかもしれない、ということでG20まで難しい相場となる可能性も。

 

基本はドル安路線ですが、まだまだ揺蕩っている状態。

日経平均は上昇してしまい、ロスカット値抵触。

チャートも読みづらい。

 

ツイッター等のトランプ砲次第で大きく上下してしまう相場は難しい。

もともと株式投資は材料が出るか出ないかなど運の要素も強いものですが、最近さらに拍車がかかっているように見えます。

 

よって、G20までは出来るだけ、個別で攻めます。

低位株は一度サイクルがきた。

新興はIPOが多く資金が逃げているのが観測されている。

 

難しいですが、探していきたいと思います。

 

長期は東洋電機製造(6505) 6505 株価と銘柄情報 の押し目狙い(まだ非推奨)

 

スイング~中期は

オプトエレ(6664) 6664 株価と銘柄情報 (本日推奨)

FVC(8462) 8462 株価と銘柄情報 (昨日推奨)

オンキヨー(6628) 6628 株価と銘柄情報  低位株なのでケリつけたいところですがチャートはまだ崩れていない)

ヘリオス(4593) 4593 株価と銘柄情報 (長らく推奨しており、しっかりプラスだが上昇トレンド継続。もう少し継続)

 

 

【相場観】【推奨完了】現在の相場観

少々、気になる状況になってきました。

 

世界的利下げ、金融緩和方向にシフト発言で、株式市場はドル安が基本の考え方になっていく可能性が高い。

日経平均については、難しい展開にはなりやすいでしょう。

 

今週にいたっては、6月、メジャーSQということで、今週は注意が必要な週であります。

明日、明後日は特に波乱に気をつけなければならない日柄ですので、留意。

 

ここしばらく上昇し続けてきたところであり、アメリカは昨夜も強かったが、

日経に関してはそれを踏襲せずに円高警戒、株も警戒といったイメージになってきている。

 

明日明後日は注意が必要だと思います。

 

そういう意味もあって、いったん

日本通信(9424) 9424 株価と銘柄情報 は配信上も229円

フジタコーポ(3370) 3370 株価と銘柄情報 は895円で終了しておきます。

ヘリオス(4593) 4593 株価と銘柄情報 は続けます。

 

 

 

昨日ちょっと紹介したオートウェーブ(2666) 2666 株価と銘柄情報

一気に窓開け上昇、となってしまいました。

 

ちょっとびっくりの動きで押しもなく残念でしたが、次の銘柄を探したいと思います。

【銘柄レビュー】【推奨完了】現在の銘柄レビュー

現在の銘柄レビューです。

現在推奨中の銘柄は3つ。

 

日本通信(9424) 9424 株価と銘柄情報

250円越えありましたがその後は調整。

さすがに一服でしょう。

250円付近でほぼ利益確定をとしていたのでまずはいいタイミングだったと思います。

少し残してもいいと思いますが、大半利益確定路線です。

 

ヘリオス(4593) 4593 株価と銘柄情報

1900円間近。

こちらもいいところで利益確定したいがもう少しつきあいます。

 

フジタコーポレーション(3370) 3370 株価と銘柄情報

いいところ無しですが継続します。

 

 

 

3900円割れLCとしていたインパクト(6067) 6067 株価と銘柄情報

アッサリ割ってしまう結果に。こちらは申し訳ありませんが、LC。

 

日本通信(9424) 9424 株価と銘柄情報 ような銘柄はそうカンタンに出るものではありませんが、

探してまいりますので応援よろしくお願い致します。

【銘柄レビュー】【相場観】相場観と銘柄レビューです

ECB理事会で、金利据え置き方向が「今年年末まで」としていたものを「来年上半期まで」、と変更されました。

日本に金融緩和の手立てがもう手詰まり感が出ている中、

ECB、FRBと金融緩和方向にまた進んだことになります。

 

円高となりやすい状況になっていますが、おかげでダウは貿易問題があれど株価は回復。

相場としてはやりやすい相場になっています。

 

が、チャートとしては微妙なところであり、まだスッキリと下降トレンドは脱していない。

日経平均は、円高方向になりやすい環境からすると買いとは転じにくい。

 

やはり現在も個別銘柄中心となりそうです。

 

日本通信(9424) 9424 株価と銘柄情報 は半分利益確定、残りついていく。

 

ヘリオス(4593) 4593 株価と銘柄情報 はいい形です。

そろそろもう一発あるのではと思います。

 

フジタコーポレーション(3370) 3370 株価と銘柄情報 が弱いが、そろそろ反発するのではと思っています。

昨日もいいところまで反発して戻ってしまったが、そろそろ押しもいいところで、鍋底型反転に期待

 

インパクトも、ギリギリのところで反発。

材料が出ても上昇しない重たさがあるが、継続

3900円割れはLCです。

 

色々と銘柄は見ていますが

低位株ということで 信用買残が多いので重たさはあるものの

NFKHD(6494) 6494 株価と銘柄情報 を見ています。

面白い動きとなりそう。場合によっては低位株ということもありますし推奨するかもしれません。

【推奨銘柄】【銘柄レビュー】日本通信(9424)、200円越え 高値215円まで上昇しました

それぞれ、銘柄レビューです。

 

日本通信(9424) 9424 株価と銘柄情報 が高値215円まで上昇。

推奨株価は130円台でしたから、50%以上上昇している結果になっております。

安値からは2倍近い株価になってきておりますし、そろそろ利益確定もしながら進めていくとよいでしょう。

 

一応まだ継続しておきますが、

そろそろ頭を一旦つける気がします。

半分以上は利益確定するようにしましょう。

 

 

 

インパクトHD(6067)

材料から上昇したものの、寄りからは押される形。

律儀に窓を埋めたということか?

材料としては既出でもありますし、出尽くしも何もないと思いますが、継続路線でいきます。

 

ヘリオス(4593) 4593 株価と銘柄情報

いい流れとなってきた。2000円期待。

 

1850円~ぐらいからは、利益確定しながら進めていくほうが無難。

BOXを上抜ける力は、材料などなければ乏しいように思います。

 

フジタコーポレーション(3370) 3370 株価と銘柄情報

厳しい状態ではあるが、鍋底形のチャートになってきており、

反発間近ではないかと思います。

我慢して継続。

【推奨銘柄】【銘柄レビュー】本日は大いに上昇の気配 日本通信(9424)は一時178円

お疲れ様です。

 

昨日のダウ上昇から、本日は終始強い気配。

日本通信(9424) 9424 株価と銘柄情報 は178円がありました。

ここからも注目。

ちなみに、日本通信(9424) 9424 株価と銘柄情報 を持っていない場合は、この160円どころは窓埋めの押し目になる可能性もあるので、リスク高いながら、150円割れロスカットで攻める手もあるかと思います。

まだまだこれからの印象ではあります。(ただし推奨としては130円台だったので、ここからのカイはやはりリスクは高い

 

ヘリオス(4593) 4593 株価と銘柄情報

ようやく動き始めたイメージ。

一度は2000円方向だったのですがココ数日の相場でやられた感。

しかし継続、マザも久しぶりの20ポイント上昇で、こちらにも資金が入ってきました。

注目です。

 

フジタコーポレーション(3370) 3370 株価と銘柄情報 も思い切り戻してきました。

950円越え。

1200円方向への戻り期待しています。

 

監視としていた銘柄もいい感じですが、買い推奨できなかったので、

相場の動き次第で出遅れ銘柄を狙うか、戻りで売り仕掛けなのか、

今後の動き次第。

 

ダウが今年2番目の上昇幅、利下げ方向、ということで相場展開は良い。

ただし株価が戻ればトランプ氏による再度の貿易関税発言なども出てくると思われることや、

チャートもまだ下降トレンドの中にいるので、慎重にいきます。

 

慎重気味に、良いタイミングを見計らって行ければと思います。

場合によっては日経平均先物売りもやるかもしれないので、特に下げ相場では必要な技術となりますので、先物口座は開いておきましょう。

【相場観】本日の相場観

ダウが大きく戻り。

4日の米ダウ平均、512ドル高。

今年2番目の上げ幅 貿易摩擦の懸念が後退の上、利下げについてのパウエル氏発言に対しての好感。

4日のNY円、1ドル=108円10~20銭で終了 東京市場の終値比6銭円安・ドル高。

 

 

貿易戦争激化により、景気後退の可能性が高くなっているうことに、先手を打つ形。

リーマンショックの時には対応が遅かったが、今回は早いと感じます。

 

チャート的には下降トレンドはまだ継続中。

ダウチャートは5月始めから下落しており、トレンドラインを引くと、反発が始まるかどうかは微妙なところ。

しかし、今年2番目の上げ幅というのは好感されそうなところで、戻り相場となる可能性も出てきそうである。

 

日本通信(9424) 9424 株価と銘柄情報 は窓を空けて始まった。

170円到達。

 

ヘリオス(4593) 4593 株価と銘柄情報 継続中。

 

新規銘柄を昨日出すどうか迷い、監視で済ませたのですが、失敗となった。

しかし、まだ相場がアゲていくかは懐疑的なので、様子を見ながらいきます。

 

フジタコーポ(3370) 3370 株価と銘柄情報 に関しては継続。

チャート的には、昨日十字線を引いたことで、そろそろ反発になろうというところだと思います。

ナンピンもアリ、でしょう。

【相場観】【推奨完了】本日は下値で支え NYダウはまちまち ドル円108円割れ

おはようございます。

本日は下値で支え NYダウはまちまち ドル円108円割れ。

 

地合いが悪い。

4月まで、ずっと堅調にあげていたため、セルインメイの5月~はしばらく弱くても仕方がないところ。

セルインメイは予想通りで、割とおとなし気味にしていましたが、6月の反発は少し狙いが外れてしまった。

 

次の反転場面、あるいは下げの場面、はきちんと取れるように狙っていきたい。

 

推奨銘柄の

日本通信(9424) 9424 株価と銘柄情報 は継続。

ヘリオス(4593) 4593 株価と銘柄情報 も継続。

 

はてな(3930) 3930 株価と銘柄情報 は全くいいところなし。

上方修正出すも、出尽くし。本日の寄りで4000円割れているため、3955円で切る形となりました。

銘柄は良いので、またChartも完全に崩れてはいないので、持ってみたい銘柄ではありますがキリます。

 

 

フジタコーポ(3370) 3370 株価と銘柄情報 も弱く申し訳ないのですが、こちらは継続とします。

 

難しい相場続きますが、次はしっかりと取れる銘柄を紹介したいと思います(6月は逆張りは難しくなる可能性が高い。

日本通信(9424) 9424 株価と銘柄情報 のように動いている銘柄が中心になると思います。日本通信(9424) 9424 株価と銘柄情報 には注目)

 

また、エードット、本日のChart次第でINするかもしれません。

このページの先頭へ