「最新の株価予想! (株)グローバル・リンク・マネジメント(3486)」の検索結果一覧

最新の株価予想! (株)グローバル・リンク・マネジメント(3486)」に関する無料公開記事のみ表示しています。
有料会員になると、全ての記事をご覧頂くことが出来ます。こちらからご登録下さい。
無料会員登録がまだの方は、下のボタンより登録ください。
無料会員登録
(株)グローバル・リンク・マネジメントの株価チャート

【IPO】【推奨銘柄】【監視】【銘柄レビュー】現在注目しているIPO銘柄、推奨中IPO銘柄などについて

後場もお疲れ様です。

新規銘柄については、なかなか現状の状況から次が出せていませんが、

監視銘柄(取引してもいいと思っています、特にASIAN STAR(8946) 8946 株価と銘柄情報 など)に引き続き、

IPOで気になるものをピックアップしてみます。

 

以前紹介して、7000円割れによるロスカットとなったが持っているならば継続としていた

グローバルリンク

本日8000円超えとなりました。こちらは推奨としては、若干ロスカット値に抵触したということで、少し残念でありました。

 

 

IPOなので、シンプルに短期売買での紹介というイメージになります。(決算も遠いので)

 

オプトラン(6235) 6235 株価と銘柄情報

2900円割れロスカット。新値3300円更新からの、4000円方向期待。動き悪ければ撤退。

 

継続しているならばグローバルリンク(3486) 3486 株価と銘柄情報

9000円~期待

 

チャートからは、プレミアグループ(7199) 7199 株価と銘柄情報

3000円~期待。

2600円割れロスカット。

 

これらIPO銘柄は注目しても良いのではないかと思います。

ロスカット値はきちんと守りましょう。

 

 

 

ほか、以下は推奨中のIPO

テンポイノベーション(3484) 3484 株価と銘柄情報

8000円更新からの、10000円方向期待。

外食IPOなので注目(ただし不動産関連なので、一家ダイニングのような銘柄とは違います)

まだ推奨後、プラマイゼロ。

 

一家ダイニング(9266) 9266 株価と銘柄情報

こちらは、6000円ちょっとからのお付き合い。9000円どころまで調整した。

本日は若干反発しているので、ここから再度10000円~の展開に期待。

 

 

 

【推奨銘柄】【新規銘柄】IPOから。3●●●に注目

昨日、かなり怖い動きをしたこの銘柄ですが、再始動になる可能性も高いと思います。

右肩上がり続けば、新値も再度超えてくると見て、期待を持って新規推奨してみます。

 

グローバルリンク(3486) 3486 株価と銘柄情報

 

投資用マンションの企画・開発・販売、販売物件の管理等を手がけています。

公開価格2620円の中、初値から高かった。

 

昨日、高値8850円をつけたあと、一気に売られており、

本日の動向を注視しています。

 

本日このまま強く引けてくるならば、8850円を超えて1万円ゾーンに入っていく可能性もある。

 

人気系の業種ではないものの、資金は入りやすいIPOでありますし、時価総額も130億程度、PERは20倍台。

割安性はありませんがIPOとしては妙味あり。

 

どちらかというと、業績や会社に関してどうこうというよりは、

スイングで値幅を狙う。

 

現在7500円付近。

7000円割れロスカット予定の、本日~今週、動きが芳しくなければカットする方向で、スイング~1月、勝負。

【本日のIPO】本日のIPO銘柄に初値投資妙味はあるか?

本日は、実質5銘柄がIPOとなります。

グローバル・リンク・マネジメント(3486) 3486 株価と銘柄情報  

マツオカコーポレーション (3611) 3611 株価と銘柄情報  

ヴィスコ・テクノロジーズ (6698) 6698 株価と銘柄情報  

SGホールディングス (9143) 9143 株価と銘柄情報  

一家ダイニングプロジェクト (9266) 9266 株価と銘柄情報  

 

それぞれ見ていきますと、まず一家ダイニング。

外食系IPOは、力の源、U&C、串カツ田中、鳥貴族、など成功を収めているIPOが多い。

リスクは高いが、5000円~6000円あたりで寄るならば、狙う手はありではないかと思います。

昨日は寄りませんでしたが、本日は5銘柄同時上場ということで、案外安く寄るかもしれませんので、注目。

5000円以下で寄るならば積極的に買ってみて、10%マイナスロスカット。

 

SGホールディングス

こちらは大型株。

2000円以上には妙味なし。

買うならば1600円ぐらいまでかと考えており、基本的にはスルーの方向性と見ております。

 

ヴィスコテク

現在の気配で、19680円、と凄い気配になっている。

品薄銘柄ですので、一瞬で動くことを考えればあまりにもリスクが高い銘柄。

ただ、不人気JQSなので思わぬ安値で寄る可能性も。

5000円や6000円で寄り付くのであれば、敢えて買い、10%ロスカットで行ってみます。

 

マツオカコーポ

こちらは、大きく動く可能性というのは低い。

時価総額も大きく、割安銘柄であるがアパレル品のOEMという業態はいかにも微妙。

2500円以下であれば狙ってもいいかもしれないが基本はスルー。

 

グローバルリンク

投資用マンションの企画・開発・販売、販売物件の管理等を手がける。

不動産系は現在のIPOで人気系にはならないため、上値を追うことはしない。

4000円ぐらいでの寄り付きが予想されるが、3000円~3500円で寄り付くならば買ってみてもいいと思います。

 

全て、買った場合は買値から10%マイナスでロスカット入れる方向性です。

あくまで安く寄った場合にだけ、やる投資ですので、IPOはなんでも買う、というわけではありませんので、よろしくお願いいたします。

【IPO】今年のIPOで初値投資に期待を持っている銘柄

今年のIPOは、残り23本。

その中で、初値がおもったよりも安くなり、狙える可能性が高いのでは?というものや、

銘柄内容的に狙ってみたい銘柄、を紹介しておきます。

もちろん、当日に判断することとなります。

 

今の流れを見ていると、IPOは高寄りしすぎなので狙えるような感じではない。

12月12日からはIPOの数が段違いに増えるため、資金分散の可能性が高く、思ったよりも安寄りする銘柄も増えていく可能性あり。

そういった場合には狙いにいってみたいと思っています。

 

もちろん当日は、全銘柄監視するのですが、その中でも現時点で気になるものをご紹介。

ヴィスコ・テクノロジーズ (6698) 6698 株価と銘柄情報

不人気市場のJQSでの上場。12月13日上場ですが12日に2銘柄、13日に4銘柄上場で資金が分散されるため、高値つけない可能性も。そうなった場合は買い。

事業は画像処理検査装置の製造・販売で人気セクター。

 

グローバル・リンク・マネジメント(3486) 3486 株価と銘柄情報

不動産関連。案外安く始まる可能性もと思っています。人気のマザ。

初値つけたあとも、爆発的上昇の確率は低いながらも、安く寄れば十分に期待できそうです。

 

ジーニー(6562) 6562 株価と銘柄情報

インターネットメディアの広告収益最大化プラットフォーム「GenieeSSP」を主軸としたアドテクノロジー事業

こちらも安寄りすれば。

規模大きめなので、大幅な動き狙うなら他のほうが面白い。

 

イオレ(2334) 2334 株価と銘柄情報 マザ上場。小型、ロックアップあり。

グループコミュニケーション支援サービス「らくらく連絡網」及びプライベートDMPサービス「pinpoint」を中心とするインターネットメディア関連事業。

ネット関連ということで、初値高くなりそうですが、安く寄れば買いたい。

 

ナレッジスイート(3999) 3999 株価と銘柄情報

クラウドコンピューティング形式で提供されるグループウェアを含むSFAやCRM等の営業支援システム開発・販売

少々初値高くても狙ってみたい銘柄ではある。

業態的にはIPOとしては、かなり評価できそう。VC銘柄で、公開価格1.5倍でロックアップ解除。ロックアップ解除で始まる可能性が高いので、高値で始まった場合にチョイスするかどうか、難題になりそうです。人気は出そう。

 

とりあえず18日までのIPOを紹介しました。

その後もありますが、また後日ご紹介させていただきたいと思います。

 

現実的には、他の銘柄の状況も当日に見て判断していくことになり、他の銘柄がやすいと考えればそこを狙うことになります。

 

現実的には、安寄りしたと考える数値で初値をつける銘柄は、これだけIPOがあっても多くて2~3個だと思います。

1個もない可能性もありますが、うまく乗れるといい上昇を取れるので監視していきたいと思っております。

(IPO乱発の中、闇雲に狙うと痛い目にあうことのほうが多いので、あくまで安寄りしたと考えられる銘柄のみのチョイスとなります)

このページの先頭へ