「最新の株価予想! さくらインターネット(株)(3778)」の検索結果一覧

最新の株価予想! さくらインターネット(株)(3778)」に関する無料公開記事のみ表示しています。
有料会員になると、全ての記事をご覧頂くことが出来ます。こちらからご登録下さい。
無料会員登録がまだの方は、下のボタンより登録ください。
無料会員登録
さくらインターネット(株)の株価チャート

【推奨銘柄】【新規推奨】【長期銘柄】システム、Webマーケティング関連 3●●●に注目

モーニングスター社が最近注目したこの銘柄 3●●●

銘柄性、決算、チャート性、等を加味したうえで、中長期で推奨してみたいと思います。

じっくり仕込み、じっくり待つ感じの銘柄になる可能性が高いでしょう。あとはタイミング。

 

システムソフト(7527) 7527 株価と銘柄情報

現在135円。

 

アパマンショップホールディングス(8889) 8889 株価と銘柄情報 の傘下システム会社。

不動産、Webマーケティングなどを本業としています。

また、IoT関連にも業態を伸ばしており、業績好調のさくらインターネット(3778) 3778 株価と銘柄情報 との連携も。

 

決算は上々。

本決算で利益が一気にあがることが多いところ、すでに3Qで49%の経常利益達成は評価できる。

2円配当あり。

 

現在のチャートはこちら。

(株)システムソフト【7527】の株価チャート
 
4月に300円を突破。その後調整を続けていますが、6月の安値でイッテコイ、そこから多少反発し200円手前までいきましたが、再度調整、その後130円~140円あたりで揉んでいる。
 
タイミング良く材料などが出れば一気に動く可能性もありますし、IoT等材料性もあり、決算も上場。
本決算に向けて資金が入ることも考えられる。
 
 
チャートからも、こうした横展開のチャートは、好業績銘柄に関しては積極的に攻めてもいい銘柄と認識できます。
チャートの悪くなる、125円以下への動きがあった場合はロスカット予定とします。
横の動きからの一発期待なので、中長期路線で考えております。
目標は、10%の150円方向、資金がある程度入ってくると、8月9月日足雲抜けからの一発、160円~70円も狙える銘柄になりうると思います。
 
 

【銘柄レビュー】現在の銘柄レビュー 判断しづらい展開

大きく崩れることもないが、閑散相場のため大きく上昇するものもなく。

判断をするには材料が足りない環境と言えるでしょう。

 

本日のマザーズの弱さは、サイバダイン(7779) 7779 株価と銘柄情報 の弱さから。

米のレポートで、目標株価を現行の1600円台から、300円まで落ちると予測。

これを嫌気されております。

 

いかにも、レポート会社というか、信憑性には欠けるものではあるのですが、

悪い材料には必要以上に反応する相場となっています。

 

それによりマザーズ指数は下落。

他の銘柄にも買い意欲を妨げる要因の1つになっているようです。

 

それを踏まえた上で、レビューしていきます

 

 

さくらインターネット(3778) 3778 株価と銘柄情報

微妙なところです。

今日よくなければロスカットの予定としておりましたので、841円でロスカットとします。

売る理由にも今回は理屈などはなく、ただチャートは予想を外れ下降トレンド継続とみて、ロスカットとします。

 

エイシアンスター(8946) 8946 株価と銘柄情報

一応気を吐いている形か。

下の板は厚いです。じっくり時間をかけていくイメージの印象。

 

ストライダーズ(9816) 9816 株価と銘柄情報 も同様に下の板は厚い。

チャートは別段悪くないですし、中長期路線です。

 

フューチャーベンチャーキャピタル(8462) 8462 株価と銘柄情報

こちらは昨日とほぼ変わらない状態。

まずは2200円の壁を突破したい。

 

任天堂(7974) 7974 株価と銘柄情報

徐々に上昇。

このまま上昇トレンドを描くか注目。

どこかのタイミングで注目され、またポケモンGOについては、任天堂(7974) 7974 株価と銘柄情報 はさほど売り上げに影響は

ないとしていますが、それでも事実は売り上げ、利益に貢献する可能性は十分あり、注目されておかしくない。

再度注目される銘柄の1つだと見ております。

 

ショーケース(3909) 3909 株価と銘柄情報

こちらは継続。

 

フリークアウト(6094) 6094 株価と銘柄情報 は利確済ですが、押し目狙いにいきます。

 

CRI・ミドルウェア(3698) 3698 株価と銘柄情報

調整か。押し目狙いといいつつ、チャートの形としては雲上維持に期待。

ローソク足での押し目は3300円付近。

保ちたい水準は3500円。

 

サン電子(6736) 6736 株価と銘柄情報

継続です。

ローソク足が雲以下に下がるならばロスカットします

 

とにかくも、流れを掴むためには売買代金が高まる必要がありますし、

もう少し時間が必要、来週ぐらいからセクターごとの動きも変わって来ると思います。

 

VR系やZMP、自動運転等に注目しているので、

CRI・ミドルウェア(3698) 3698 株価と銘柄情報

フューチャーベンチャーキャピタル(8462) 8462 株価と銘柄情報

 

次点で任天堂(7974) 7974 株価と銘柄情報

あたりがスイングトレードとしては筆頭と考えております。

 

【銘柄レビュー】現在のレビュー

現在の銘柄レビューです。

別段大きな動き等はないのですが、

 

念のため少し動きがあった銘柄について紹介しておきます。

なお相場観については現在は変わり無し。

明日以降、そして来週に少しずつ資金が戻ってくると予想しております。

 

まずはお盆があけて(一般的にはお盆はあけていますが、相場に資金が戻り活況になるのはまだあと)からです。

 

ショーケースTV(3909) 3909 株価と銘柄情報

本日下落。

ちょっとした売りでも下落する、板の小さめの銘柄ですからある程度仕方ないところではあります。

明日次第でロスカットにします。

 

さくらインターネット(3778) 3778 株価と銘柄情報

こちらも陰線。

こちらも明日次第でロスカットします。

 

サン電子(6736) 6736 株価と銘柄情報

こちらは、継続します。雲を下抜けするならばロスカットします。

 

今後のテーマは、カジノとVR関連と考えています。

よって、

 

推奨からは、

ストライダーズ(9816) 9816 株価と銘柄情報

 

推奨していませんがCRI・ミドルウェア(3698) 3698 株価と銘柄情報 の押し目

 

これらを狙って行きたいと考えています。

押し目がなければCRI・ミドルウェア(3698) 3698 株価と銘柄情報 はスルーの予定です。

 

【銘柄レビュー】【推奨完了】現在の銘柄レビュー 推奨完了有

おはようございます。

現在の銘柄レビューです。

相場としては閑散相場が継続、今日ぐらいまでは閑散相場、明日以降は徐々に戻ってくるという感じでしょうか。

本格的には来週といったイメージです。

 

 

それまでは色々我慢ではあると思いますが、それでも決算や材料から上昇している銘柄もあります。

薄商いながらも個別は活況な感じですので、上手く乗れればと思います。

 

それではレビューします。

 

フリークアウト(6094) 6094 株価と銘柄情報

昨日高値更新したあとは、現在8130円と若干押され気味。

判断としては微妙なところ。

が、チャート上昨日コマが出ての、本日下落なのでいったん調整もあるかもしれないと思いますので、ここは利確優先。

8130円で利確としておきます。押せば買う方向にするかもしれません。

 

ストライダーズ(9816) 9816 株価と銘柄情報

ほぼ動き無しではあるのですが、25・75のゴールデンクロス。

移動平均線のクロス系はダマシが多いのであまり信用性はありませんが、それでも8月15日の調整、66円をつけてからの反発ですから、期待はもてそう。とはいっても長期路線です。

 

任天堂(7974) 7974 株価と銘柄情報

本日は強い。22300円付近で推移。

チャートはここあたりで迷いがあるようでどちらに進むのかは読みづらいが、材料的な話をすれば調整からは、上の可能性が高いのではとみています。

継続注目。

 

フューチャーベンチャーキャピタル(8462) 8462 株価と銘柄情報

チャートからは、いつ一発あってもおかしくないが、なかなか動かないなという印象。

全体的に資金が戻ってきてからになるかもしれません。

となると、来週以降か。

 

 

 

ほぼ動き無しは

ショーケースTV(3909) 3909 株価と銘柄情報

エイシアンスター(8946) 8946 株価と銘柄情報

さくらインターネット(3778) 3778 株価と銘柄情報

 

これらは省略いたします。

 

【銘柄レビュー】ほとんど動き無し。お盆の換算相場

銘柄レビューです。

お盆、金融市場は動いていますが、運用者はすくないため動きが少ない。

個別も少ないが、材料難で大型株も動きが少ないです。

レビューしていきます。

 

フリークアウト(6094) 6094 株価と銘柄情報

動きがでそうなものはこの銘柄と、次の銘柄ぐらいか。

(株)フリークアウト【6094】の株価チャート
 
現在8000円Overで推移。
8200円越えてくると青天井。
さすがに出来高が少ないが、それでもこの閑散相場に乗じて動きも出そうな雰囲気があります。
下値切り上げ。一発ありそうです。継続。
 
フューチャーベンチャーキャピタル(8462) 8462 株価と銘柄情報
こちらもチャートは面白い。
フューチャーベンチャーキャピタル(株)【8462】の株価チャート
 
こちらのチャートで一目均衡表が見れませんが、日足で見てみると面白いと思います。
シンプルに雲上で推移し、保っているところは評価できます。
あとはこの水準 2100円~をキープし、上昇トレンドに乗れるかどうか。
 
任天堂(7974) 7974 株価と銘柄情報
一応プラスです。
任天堂(株)【7974】の株価チャート
 
ただし動きとして何か特筆すべきものがあるかというと微妙。
ただし陽線引いてくるのであれば、22000円キープですからそれなりの強さに思います。
出来高は減るかもしれませんが、22000円キープならば、じっくりと上昇トレンドに転じていく、タイミング次第で上昇、もあるのではと思います。
 
長期
ストライダーズ(9816) 9816 株価と銘柄情報
エイシアンスター(8946) 8946 株価と銘柄情報
どちらも不動産、現在活況ではない状態。しばらく待ち。
 
Hamee(3134) 3134 株価と銘柄情報
ここで踏ん張れないのであればチャートも悪くなりますし撤退します。
 
さくらインターネット(3778) 3778 株価と銘柄情報
日足の雲が近づき重たくなりそう。
8月~9月にその雲を抜けてくることを期待、決算はいい。
あとはフィンテックに資金が向くかどうか。
PERなどを見ると50倍を超えており、割安感はないが、フィンテックの材料からの調整、その後落ち着きを取り戻し、週足、月足、と作ってきていますので、中期的視野で見ていきます。
 
ショーケースは監視中ですが押し目狙い。
押してきていますから、900円台狙いにいくかどうか、考え中です。
 
 
 
 

【相場観】【銘柄レビュー】売り方の勢い無し。日銀の下支えが奏功か

売り方に勢いがありません。

日銀のETF買いや、来月以降の追加緩和の期待等から、簡単に売りにいきづらい展開なのだと思います。

暫くこの流れは継続するのではないか?と思います。

個別も見ています。

任天堂は弱いにしろ、チャートが崩れたわけではなく、本日は週末ということもあり、それほど悪い意識はしていません。

中期的視野で、紹介株価、ナンピン株価、である25000円台 ここの回復を期待。

 

ストライダーズ(9816) 9816 株価と銘柄情報

こちらも中期、長期的視野。

69円~67円、65円も場合によっては仕込んでいくイメージです。

 

エイシアンスター(8946) 8946 株価と銘柄情報

こちらも長期。

300円、400円という相場に持っていくのには相当かかると思いますが、目先200円、230円、あたりへの相場ならば、いつ動いてもおかしくないのではと思います。

さすがにここ最近の横の動きは不気味というか、狙いを定めているような、そんな印象を受けるチャートとなってきています。

とはいっても、マイナス金利発表から400円どころまで上げた銘柄ですから売り圧力もあるでしょうし、300円、400円となると長期でしょう。

 

フリークアウト(6094) 6094 株価と銘柄情報

8000円越えて、現在は7900円。

チャートもいいですし、継続。

押し目としては7000円前半があるかどうかといったところか。

 

さくらインターネット(3778) 3778 株価と銘柄情報

900円回復。

まだまだこれからです。こちらも中期的。

 

Hamee、FVCもいい感じです。

 

今日弱いのは任天堂(7974) 7974 株価と銘柄情報 ぐらいですね。他はいい流れだと思います。

動き有れば別途紹介します。

 

金曜日ですので新規は出にくい環境ですが、何かあれば紹介したいと思いますのでよろしくお願いいたします。

【相場観】海外株堅調、SQ、17000円をうかがう展開。

更新が遅れ申し訳ありません。

本日朝の相場観です。

 

日経平均は17000円を伺う展開となってきました。

SQは16926円。

現在16800円台。

上に行きたいあらわれと言えるでしょうか。

基本的には17000円方向、日銀のETF買いもあり、堅調な推移。

 

日銀のETF買いは株価を支える役に立っていないという記事を書いているところもありますが、そんなことはないと思います。

確実に投資家の心理的にも、売り目線で見る投資家が減っているのは確実だと思います。

また、日銀の次の矢があるかもしれないという心理もあり、売り方へはプレッシャーとなっていると思います。

 

さて、個別としては任天堂(7974) 7974 株価と銘柄情報 が下げている。

直接的に株価に関わっているかは微妙ながら、台湾で運転中ポケモンGOで交通違反切符を1200件切ったとのこと。

日本でも色々報道されていますが、多少は上値を抑える要因となるかもしれません。

が、直接的には関係ないと考えます。

22000円はキープして、体制を整えて欲しいところ。

 

さくらインターネット(3778) 3778 株価と銘柄情報 、Hamee(3134) 3134 株価と銘柄情報 堅調。

他紹介しているものは堅調な推移ですが、横ばいでほとんど変わり無しです。

 

場中に動きあれば紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

【相場観】後場にかけて強い。日銀買いが継続中か

円高にもかかわらず堅調。

日銀による買いが継続しているように思えます。

ETFの日銀による買いの拡張によって、相場に安定性が生まれているように感じます。

 

ここのところ、後場が強い流れになっているのは、日銀のETF買いと、それに対する注目度、期待の表れと思います。

日銀の買いは個別銘柄には及びませんから新興には素直に資金が入ってこないのですが、

個人投資家の投資意欲にも徐々に反応があると思いますので、8月、お盆をすぎるあたりからは積極的に動いてくる可能性があると思います。

 

それまでは、凪の状態となるかもしれませんが暫く待ちたいと思います。

 

待ちといいましても、さくらインターネット(3778) 3778 株価と銘柄情報 がようやく戻り歩調になってきていますし、

フューチャーベンチャーキャピタル(8462) 8462 株価と銘柄情報 も動きつつあります。

任天堂(7974) 7974 株価と銘柄情報 関連も同様です。

 

現在少し前に注目されたものに注目されてきているようで、資金の戻りが見えています

CRI・ミドルウェア(3698) 3698 株価と銘柄情報 なども面白くなってきましたし(推奨中ではないですが)

任天堂が強いことで別のところにも今回は資金が向くと考え

また日銀買いの支えにも期待し、継続でいきます。

 

米雇用統計も強かったことで、売られにくく、また米利上げの年内の可能性もあることから、思い切っての円高方向、株売り、というのは考えにくい状況だとは思います。

 

状況等変わりましたらまたご報告してまいります。

 

 

【銘柄レビュー】個別が動きつつある様子。紹介銘柄堅調

現在紹介中の銘柄をレビューします。

個別が動きつつありますね。

紹介銘柄も堅調に推移しているものが多い。基本的に継続路線であります。

 

それではレビューしてまいります。

 

さくらインターネット(3778) 3778 株価と銘柄情報

久々に若干動意。

さくらインターネット(株)【3778】の株価チャート

 

現在888円。悪くない動きではないでしょうか。

本日、少々動意し陽線を引き、鍋底型、また6月の安値、7月の安値からの安値更新を否定する形で動きつつある。

900円回復がまず見えてきました。

大きな動きではないが、少し資金が戻ってくるかもしれません。

継続注目。

 

フューチャーベンチャーキャピタル(8462) 8462 株価と銘柄情報

上値は重たい。

が、先ほど2170円の高値があったように、動きたがっているようには見えます。

移動平均線はあまりあてにならない状況ですが、日足の雲の上限がサポートしていますので、これを割らなければ継続です。

 

任天堂(7974) 7974 株価と銘柄情報

本日は横展開。もみ合い。

チャートがコマで本日終了するならば、昨日からの

上昇の継続の可能性が高いと見ます。

 

フリークアウト(6094) 6094 株価と銘柄情報

高値圏で推移。

8月4日の7940円、そして6月28日の高値8200円を抜くかどうか。

綺麗に上昇トレンドを引いており、決算好調、材料性豊富、といい状況ですから、抜いてくることを期待。

十分な利幅は出ているので半分ぐらいは利確しておいてもいいかもしれません。

 

ストライダーズ(9816) 9816 株価と銘柄情報

エイシアンスター(8946) 8946 株価と銘柄情報

これらは長期なので特に何も無し。

 

セレス(3696) 3696 株価と銘柄情報 等、フィンテック関連が戻り始めています。

やるものがない感じです。

 

また、推奨していませんが

アプリックス(3727) 3727 株価と銘柄情報 あたりも面白いと見ております。

先月は材料からの大幅上昇。

高値600円後半から3割減、調整完了に思えます。

日足の雲抜けが迫っているので、もう2~3日様子を見て状況次第でINするかもしれません。

 

 

【銘柄レビュー】現在紹介中銘柄レビュー ポケモンGO関連に戻りが入るか

現在紹介している銘柄のレビューです。

任天堂(7974) 7974 株価と銘柄情報 が堅調。

任天堂の現在の大きな材料はポケモンGO関連ですから、任天堂(7974) 7974 株価と銘柄情報 が強くなれば自ずとその周りの銘柄も強くなる。

注目している銘柄である3●●●も現在押していますが、買い場としては面白いところではないかと思います。

 

それでは銘柄レビューしてまいります。

 

任天堂(7974) 7974 株価と銘柄情報

久々に活況。

2週間ほど揉んでいましたが、第二波の開幕となるかどうか。

23000回復から、25000円方向期待。

 

エイシアンスター(8946) 8946 株価と銘柄情報

昨日決算だったのですが、事前の予定通りの決算。

目新しさはなく株価も動かない。

長期的に横展開かもしれませんが長い目で見ています。

 

フリークアウト(6094) 6094 株価と銘柄情報

こちらは8000円方向期待。チャートもできてきています。

 

Hamee(3134) 3134 株価と銘柄情報

現在推奨中のポケモン関連は任天堂(7974) 7974 株価と銘柄情報 本体以外では、バッテリー関連のコチラ。

本日任天堂が強いこともあり一気に戻ってきた。

チャートを崩さず。

75日平均線、日足の雲を下抜けなかった。反転しつつありますし、継続です。

 

動きありませんが

さくらインターネット(3778) 3778 株価と銘柄情報

フューチャーベンチャーキャピタル(8462) 8462 株価と銘柄情報

継続

 

推奨していませんが

ストライダーズ(9816) 9816 株価と銘柄情報

70円以下は買ってみたい水準です。決算前なのでやるなら、決算出てからと思っています。

決算でいいものが出たら上昇するかもしれないので、リスクを終えるならば3分の1ぐらい買ってもいいかもしれませんね。

スリランカの材料が出てのイッテコイ、買い場としては面白い。

 

 

このページの先頭へ