「最新の株価予想! (株)ビーブレイクシステムズ(3986)」の検索結果一覧

最新の株価予想! (株)ビーブレイクシステムズ(3986)」に関する無料公開記事のみ表示しています。
有料会員になると、全ての記事をご覧頂くことが出来ます。こちらからご登録下さい。
無料会員登録がまだの方は、下のボタンより登録ください。
無料会員登録
(株)ビーブレイクシステムズの株価チャート

【最近の実績】【IPO】ツナグソリューションズ(6551)2日連続ストップ高、ビーブレイク(3986)下ヒゲつけて大幅上昇中

お疲れ様です。

 

やはり、7月12日までIPOが無いことで、IPOが動き出しました。

昨日紹介しました

ツナグソリューションズ(6551) 6551 株価と銘柄情報

2日連続ストップ高

 

ビーブレイク(3986) 3986 株価と銘柄情報

下ヒゲつけて大幅上昇中

 

と、いい動きだと思います。

 

需給の良さそうなこの2本をピックアアップしましたが、

SYSHD(3988) 3988 株価と銘柄情報

も良くなってきそう。

(しかし、この銘柄は重たいと思っていますのでチョイスはしません。)

 

IPOの資金は、実は、読みやすいです。

今のように、次の7月12日までのソウルドアウトまで数日新規IPOがない場合、こうしてIPOの、割安気味、人気、需給良しの銘柄に資金が入る事が多い。

うまく相場の流れ、展開を読めた好例です。

 

次の銘柄も捜してまいりますので、

応援のほどよろしくお願いいたします。

【リスク有り銘柄】【推奨銘柄】【IPO】昨日のIPO ツナグソリューションズ(6551)と、ビーブレイク(3986

前場、お疲れ様です。

マザーズは少し悪い方向です。

注意しましょう。

 

空売り継続中の、ミクシィ(2121) 2121 株価と銘柄情報 が本日も下落。

ここが弱いとほかもパッとしなくなるが、

予想通りの展開ですし、新興に資金が入りづらくなる・・・というのは先々週の金曜日あたりからわかっていたことで、

そのわりには強いのですけれども、チャートを見てもまだまだ新興は厳し目で見ています。

 

ツナグについては、6000円という一応目標突破しましたし、

半分ぐらい利確しておいていいでしょう。その上で継続。

 

ビーブレイクはまだ微妙ですが、出来高次第だと思っています。

弱くなれば利確、あるいは同値撤退するかもしれません。

 

ただ、マザーズが下げどまらずであると、こちらの2銘柄も下げ止まらなくなる可能性があるので、

きちんと利確するタイミングは忘れないようにしましょう。

 

配信上、ビーブレイクは買値と同値になったらプラマイゼロですが終了、ツナグも、5300円割れたら利確、としたいと思います。

IPOは動きが早いのであらかじめ戦略を整えておき、逆指値などで対処するようにしましょう。

 

【最近の実績】【相場観】不自然なまでに強い相場 局地的な個別銘柄を狙う 推奨したIPO2銘柄、ツナグソリューションズ(6551)と、ビーブレイク(3986)上昇中

おはようございます。

本日もどうぞよよろしくお願いいたします。

 

推奨中のIPO2銘柄が大幅上昇中。

ツナグソリューションズ(6551) 6551 株価と銘柄情報 と、ビーブレイク(3986) 3986 株価と銘柄情報 の2本となります。

 

特にツナグのほうは、4000円台での紹介ということでほぼほぼ底値をとれたかもしれません。

一時6110円がありましたので、一応目標達成。

あとは上手くやっていくことでいいと思います。会員様で購入された方はおめでとうございます。

 

ビーブレイクもいい形になるかもしれません。

 

ただ、局地的にこういったものを上手く狙って利を稼ぐことはできますが、

基本路線は下げ相場への転換を危惧する展開で考えています。

 

アメリカ相場が強く、円安も進行、なかなか簡単には下げたくない思惑がいろいろなところにある模様ですが、

米ダウは一時、史上最高値、円安基調、原油高と相場自体は強気になっているので、

状況に合わせながら進めていきます。

 

相場展開、次の銘柄なども新情報があり次第、ご案内していきますので、どうぞよよろしくお願いいたします。

 

それでは本日も頑張ってまいりましょう。

【新規銘柄】【IPO】【推奨銘柄】3●●●に注目します

マザーズの動きには注意しなければなりませんが、

12日にソウルドアウトが上場するまでは好需給が続くIPOは狙い目だと思います。

上場来、初の2連続陽線になりそうなこの銘柄を狙ってみます。

銘柄

ビーブレイク(3986) 3986 株価と銘柄情報

5980円

見解

人気化しやすいクラウドをテーマに持っているIPO。

初値高かったため売られていますが、7月12日にかけてはIPO需給が良くなるため、カイが入るのではと予想。

2連続陽線、6000円奪還、となれば安定しそう。

 

およそ10%マイナスの、5500円割れロスカット予定としますが弱ければあっさり切るかもしれません。

明日以降の動きに注目。

動けば一声10~30%はあります。上下ともです。

チャート

 

(株)ビーブレイクシステムズ【3986】の株価チャート

【相場観】低位株、小型、の飛躍が目立つ。ミクシィ(2121)などの動向がマザーズを占うので要注意。

前場、お疲れ様です。

前場の動きとしては、低位、個別に資金が入っている。

やれるものがはっきりとない状態になっている状態ですが、マザーズは弱い。

 

ミクシィ(2121) 2121 株価と銘柄情報 、そーせい(4565) 4565 株価と銘柄情報 あたりが下落していることが主たる要因ですが、

当方では先週末からミクシィ(2121) 2121 株価と銘柄情報 を空売りで紹介しているように、マザーズはしばらくの間、怖い状態です。

いまマザーズで思い切ったカイを入れて失敗するぐらいなら、

何もしないか、空売りをされる方ならミクシィ(2121) 2121 株価と銘柄情報 などの売りを仕掛けておくのが良いのではないかと思います。

 

金曜日のマザーズのチャートを見れば、そうそう簡単に買いに走れるようなチャートではないのですが、あまり意識されていないようす。

意識されていないからこそ注意が必要なので、弊所としてはリスク管理は怠らないようにすすめて参ります(すでに対策済でありますが)

 

個別や低位は、少しだけ面白いと紹介していました、レカムが急遽S高となりました。

他、NCS&A(9709) 9709 株価と銘柄情報 、NaITO(7624) 7624 株価と銘柄情報 等、低位がストップ高祭りとなっています。

enish(3667) 3667 株価と銘柄情報 が新ゲーム期待でストップ高。

イグニス(3689) 3689 株価と銘柄情報 もストップ高。個別は局地的に非常に強い。

 

さらに、低位仮想通貨として、また特別銘柄としても紹介していた

トレイダーズ(8704) 8704 株価と銘柄情報 が200円突破。

 

無料会員様へ紹介(今は一般公開)したソルガム・ジャパン・ホールディングス(6636) 6636 株価と銘柄情報 も強く、

個別、低位、往年含の仕手系、と強い銘柄が多い。

 

逆にいえば他やれるものがなく、ミクシィ(2121) 2121 株価と銘柄情報 やそーせい(4565) 4565 株価と銘柄情報 は下落していることなどから、マザーズの中心銘柄は今後やりにくくなりそう。

 

IPOもビーブレイク(3986) 3986 株価と銘柄情報 、ディーエムソリューションズ(6549) 6549 株価と銘柄情報 あたりが戻しにかかるような動きになりつつありますし、

局地的個別相場となるかもしれません。

 

指数系、大型、は下落方向、局地的に個別が盛り上がりそうですが、しばらくは様子見。特に、マザーズでも影響力の非常に大きいミクシィ(2121) 2121 株価と銘柄情報 が弱ってくると、他にも影響が出るかもしれません。

セクターとしては仮想通貨の関連は継続で注目しています。

 

次の銘柄も探して参りますので、応援のほどよろしくお願いいたします。

【IPO】明日からIPOが始まります。そのため・・・

おはようございます。

明日からIPOが始まります。

よって、戦略は少し変えて置く必要がありますのでご注意下さい。

まず、今年上場した会社は、どちらかというと軟調気味になりやすい。

現在はネットマーケティ(6175) 6175 株価と銘柄情報 ぐらいしか紹介していませんが、

前に紹介していたセグエグループ(3968) 3968 株価と銘柄情報 なども対象になりやすいかも。

 

換金売り→新規IPOへ投資

という投資家が増えますので、どうしても売られやすくはなります。

 

とはいえ、この2本に関しては、セグエグループ(3968) 3968 株価と銘柄情報 は上昇過程、ネットマーケティング(6175) 6175 株価と銘柄情報上抜け期待、とチャートがいいので、現在はセグエは紹介していませんが、まだまだ期待してみている銘柄ではあります。

 

一応今後のIPOを紹介しておきますと

6月15日 ビーブレイクシステムズ(3986) 3986 株価と銘柄情報
6月20日 DMソリューションズ(6549) 6549 株価と銘柄情報
6月21日 エコモット(3987) 3987 株価と銘柄情報
6月27日Fringe(6550) 6550 株価と銘柄情報
6月30日ツナグソリューションズ(6551) 6551 株価と銘柄情報
6月30日SYSHD(3988) 3988 株価と銘柄情報
6月30日GameWith(6552) 6552 株価と銘柄情報
7月12日ソールドアウト(6553) 6553 株価と銘柄情報
7月19日ユニファームネクスト(3566) 3566 株価と銘柄情報

と続きます。

数は少なめではありますが、どうしても資金の逃げは否めませんので、昨年年末~今年にかけてのIPO銘柄への投資は注意をしておくにこしたことはないでしょう。

リスクなし!株初心者でも楽しく学べる株式投資ゲーム【5選】

アイキャッチ

アイキャッチ

初めまして、ブログライターの松原と申します。

普段はWEBマーケティングのサイト「ブログマーケッターJUNICHI」を運営しています。

このたび、「もっと多くの方にこのサイトの存在を広めたい」とご依頼をいただいたので、寄稿させていただきました。よろしくお願いします。

 

さて、あなたは株式投資に興味がありますか? 僕は興味はあっても、リスクが怖くて全然手を出した事が無かったんです。

ですが、「リスク0で株が体験できるゲーム」があったんです!

これは早速やってみようっていう事で、今回は無料でできる株式投資のゲームを5つ体験してみましたので、それを紹介します。

1)トレダビ

トレダビ

株の初心者から上級者まで、実在する上場企業のリアル株価を使って、株取引が体験できるゲーム。

なんと、証券会社の研修でも使われることがあるみたいですね。それもあって、50万人が利用している一番人気の本格派のバーチャル株投資シュミレーションゲーム。

このゲームの感想

ある程度、株を勉強してからやってみようかなぁっていう人にはいいかもしれないけど、僕みたいなズブのど素人がこのゲームを始めても、なかなか分からないことが多かったです。

その辺りから、うまく教えてもらいながらゲームが楽しめたらもっといいと思いました。

個人的なおススメ度:★★★☆☆

⇒トレダビへ

 

2)アンディ

株アンディ0

実在の約4000銘柄を20分遅れの株価で売買ができるゲームです。

「空売り」とか「逆指値」などいま注目の機能も実装しているみたいです。

業界別銘柄探しやカブペディア(株式用語辞典)など、初心者にやさしい機能も充実している、との事なので、これは僕でも楽しく体験できそう!

このゲームの感想

これ、めっちゃいい!初心者の僕でも嬉しい「4コマでわかる株式用語」、「3分株レッスン」など超分かりやすいコーナーが色々ありました。これらにじっくり目を通してからゲームをやれば、楽しめます!

個人的なおススメ度:★★★★★

⇒アンディへ

 

3)株クリッカー

株くりっかー

100万円を元手に、1年間でそれだけ資産を増やす事ができるかをチャレンジするゲーム。4つの銘柄の日足チャートを見ながら売買をしていくシンプルな感じになっています。

このゲームの感想

単純に4つの銘柄のうちどれかをタイミングを見て買ったり売ったりするんですが、1年っていうスパンを1分くらいで体験できるのは面白かったです。売買のタイミングが難しいなーって思わせてくれるゲームでしたが、詳しく株について学ぶっていう事はできません。

個人的なおススメ度:★★☆☆☆

⇒株クリッカーへ

 

4)ゲーム株マップ.com

1

このサイトは、スーパーリアル株運用ゲームといった、実際の20分遅れの株価を反映したゲームが置いてあります。この他にも、スーパーリアルFX運用ゲームや、3銘柄勝負!っていうコーナーもあります。

このゲームの感想

ゲーム自体は、トレダビやアンディの方が楽しく遊べます。ちょっと初心者には分かりづらいなぁっていうのが印象です。 しかし、同じ所が運営しているサイト「みんなの投資入門サイト イージー株マップドットコム」というサイトが、とても面白い。このサイトの全ページをじっくり読めば、楽しみながら株式投資の知識が深くなっていくと思います。

個人的なおススメ度:★★★★☆

⇒ゲーム株マップ.comへ

 

5)株式投資トレーニング

株式投資トレーニング

みずほ証券が作っている株式投資シュミレーションゲーム。画面がみずほ証券の実際の取引画面に似せて作ってあるので、みずほ証券で株の取引きを考えている人にとってはいいかもしれませんね。 メールアドレスなど、簡単な情報を登録すれば利用できます。

このゲームの感想

うーん。シンプルなのはいいんですが、初心者にとってはよくわかんないですね。 もっと優しいサイトってないのかなぁと思ってしまいます。

個人的なおススメ度:★★☆☆☆

⇒株式投資トレーニングへ

 

僕が一番使って良かったと思う「アンディ」をもうちょっと詳しく解説!

今回紹介した5つのゲームの中で、個人的に一番おススメの「アンディ」というゲームをもうちょっと詳しく解説してみます。

初心者にうれしい「レッスン」コーナーあり

レッスン

僕みたいな株のど素人では、一体何から覚えていいか分かりません。そんな時は、まずレッスンコーナーから始める事をおススメします。ここでは、Lesson1からLesson7まで読めば、株の基本が分かります。

初心者にうれしい「4コマ株式用語」コーナーあり

4コマ

これが一番嬉しかった!株初心者にとって、株の専門用語であれこれ言われても分からないんですよね。だから、こうやって漫画で分かりやすく用語の解説をしてくれるとすんなり頭に入ってくるんです。

初心者にうれしい「株クエスト」

株クエスト2

アンディというサイトでは、実際に取引を始める前に、まず「株Quest(クエスト)」というコーナーを進める事をおすすめします。株クエストでは、初心者が知っておくべき株の用語やら、株式投資の基本などをクイズで覚えていくコーナーもあります。

株クエスト3

↑ いきなり分からないけど、頑張って3周くらいして覚えました。

取引では銘柄探しが簡単!

銘柄探し

他のサイトでは、どの会社の株を買おうかって言うときに、どこから探せばいいか分かりづらいんですよね。でも、このサイトってこんな風に、業界別で会社を探せるのでめっちゃ分かりやすいんです。

だからアンディというサイトが一番おススメ!

このアンディというサイト以外は、少し硬いんですよね。

初心者にとって、いきなりかしこまった説明をされても「うーん…、やっぱり難しいなぁ…。」てなってしまうと思うんです。

それよりも、楽しく勉強しながら、取引のシュミレーションゲームもリスクなしで楽しめるって凄く大切ですよね。

 

まとめ

今回は、リスク0で、しかも株式投資が学べてしまう!そんなゲームを紹介しました。

お金を実際に失うかもしれない取引に挑戦する前に、このようなバーチャルゲームで、取引の感覚や成果の出し方を体験しておくべきだな、と感じました。

是非あなたも挑戦してみて下さい。

 

【参考】

100万円から始める資産運用5選

このページの先頭へ