「最新の株価予想! ラサ工業(株)(4022)」の検索結果一覧

最新の株価予想! ラサ工業(株)(4022)」に関する無料公開記事のみ表示しています。
有料会員になると、全ての記事をご覧頂くことが出来ます。こちらからご登録下さい。
無料会員登録がまだの方は、下のボタンより登録ください。
無料会員登録
ラサ工業(株)の株価チャート

【銘柄レビュー】推奨銘柄レビュー いま、買ってみたい銘柄

お疲れ様です。

現在の推奨銘柄のレビューです。特に今買って見たい押し目、チャート銘柄を紹介してみます。

 

フリービット(3843) 3843 株価と銘柄情報

フリービット(株)【3843】の株価チャート
きれいな上昇トレンドの日足となっています。
このあたりで反発してくれば、再度直近高値の1030円を更新する動きになるのではと見ています。
 
コロプラ(3668) 3668 株価と銘柄情報
(株)コロプラ【3668】の株価チャート
このチャートでは見れませんが、3月上旬に雲が薄くなりぬけます。
そうなると上値が軽くなりますので、面白い展開となりそう。
仕込んでおくといいと思います。
 
チェンジ(3962) 3962 株価と銘柄情報
 
(株)チェンジ【3962】の株価チャート
こちらは雲の上に滞在中。
ロスカットルール守って継続。
 
推奨はしていませんが
ITbook(3742) 3742 株価と銘柄情報
こちらも面白そうです。日足で一目均衡表を見てみるとよいでしょう。買って見たい水準です。
 
ソラスト(6197) 6197 株価と銘柄情報
アクセルM(3624) 3624 株価と銘柄情報
FFRI(3962) 3962 株価と銘柄情報
ラック(3857) 3857 株価と銘柄情報
アズジェント(4022) 4022 株価と銘柄情報
これらも押し目としてはねらい目か
 
Tスマート(6246) 6246 株価と銘柄情報
ちょっと厳しい動きですが、今日陽線引いて戻ってくるならば継続でよいでしょう。
まだまだ上昇トレンド継続中。
 
UNITED(2497) 2497 株価と銘柄情報
こちらは継続中、2200円どころの攻防ですが、ここを固めてくると再度2400円、あるのではないかと思います。
利確しつつ進める。
 
他にも色々ありますが、
こういった銘柄の中から、いいチャートだなとか、いいファンダしてるなとか、好きな業種、時価総額など、調べてやってみると勉強になりますしいいと思います。
 
基本的に、時価総額が大きいほうが安定、数十億の時価総額の銘柄はリスクは高いが、材料が出たり、赤字解消したりファンダメンタルがよくなったときの反発がすごいことになる場合があります。

【推奨銘柄】【リスク有銘柄】【監視銘柄】現在の推奨・監視・リスク有銘柄 一括レビュー

現在の推奨銘柄を一括でレビューします。

 リスク管理徹底します。

 

 

推奨銘柄

ラサ工業(4022) 4022 株価と銘柄情報

紹介した価格からほぼ変わらずの状態。

相場が難局面ですので、ある程度仕方ないところです。資金も入ってきていない。

ロスカット値抵触ではありませんが、動いてこないですし、チャートも悪くなってきており、決算も近い、期待されているほどのものもない予定である。ということで、こちらは同値撤退で推奨自体は終了しておきます。

一時的にでもしっかり上昇 147円仕込み→160円もありましたから、しっかりとれている人は取れているでしょう。

逆指値、指値、利確優先を心がけていきましょう。

 

 

オンキヨー(6628) 6628 株価と銘柄情報

継続しておきます。

 

 

第一パン(2215) 2215 株価と銘柄情報

一応継続しておきます。注視して今日明日下げるなら撤退します。

 

東競馬(9672) 9672 株価と銘柄情報

押し目は狙っていきますが、1段階目の仕込みが今。

次の仕込みはもっと下げた場合に発動させます。

 

 

リスク有銘柄

ドーン(2303) 2303 株価と銘柄情報

推奨終了してはいますが、こういった局面は再度の買い場として面白い。

やるなら、例えばですが時価で買って、790円割れの場合は絶対撤退の逆指値入れる等です。

 

監視銘柄

ジー・テイスト(2694) 2694 株価と銘柄情報

様子見。どこまで調整するか。

 

フリークアウト(6094) 6094 株価と銘柄情報

様子見ですが、6500円以下は少し仕込んでもいいかもしれない。

もっと下でさらに買えるようなやり口のほうが安心。

【会報】2014年8月5日引け号

【相場観】

おはようございます。

2ケタ銘柄、そしてmixiやサイバーダインなどの動きが終焉を迎えた。
マザーズがそれにより大きくさがり、日経平均も調整を余儀なくされております。

ダウもこの前の、300ドル下げのところから弱い展開が続いており、あまりいい雰囲気ではありません。

地政学リスクも台頭。
本日はロシアがウクライナに向けて侵略を開始する可能性を示唆。
要はウクライナ発端のロシア問題も大きくまたもクローズアップ。
次から次へと嫌な材料が出るところは、いわゆる調整相場をしっかり作り上げたい現れです。中期銘柄をどうするか迷うところではありますが、基本路線はりえきかくてい、同値撤退を進めることになります。

ちなみに、この調整は待ちに待った調整と考えております。

ここまで上昇を続けてきたアメリカ、欧州相場。それに追従して遅ればせながら上昇してきた日経平均は、調整という文字を知らずして15500円を突破したのですが、突破したのはいいもののやはり高値は重かった。
日銀のETF買などが支えてはいるのですが、弱い時は支えがあったのですが、強いときは逆に支え、上昇するだけの力支えはせず、ダウが強い時に限って下げたりしております。

さて、戦略についてです。
まず、この下げは買いであると考えております。
問題はどこまでひきつけて買うかです。
地政学リスク、アルゼンチンリスク、株安リスク、とリスクだらけの状況で、さらにもう一つあまり台頭していないリスクが、アメリカ利上げリスクです。
これが来ると、それなりのインパクトの下げがあることから、いつごろ利下げがあるのかを見極める必要はでてくるでしょう。
タカ派で知られるフィッシャー氏が利上げが前倒しとなるかもしれない、という話をしていますし(そもそもタカ派はそういう主張をするものですが)留意はしておくべきでしょう。

しかし、そうここ数日で出てくるような直近の話ではありませんので、基本的には上の材料を持って、どこで反転するかを見極める相場。

難度は高いです。
自信がない場合はやらないほうがいい相場かもしれません。

日経的考えからいうと、この水曜、木曜にどの程度下げがあるかです。
ダウが下げ、円は停滞。基本的には調整路線です。

できれば、2~3回にわけて買うつもりでいきましょう。
しっかり下げたらそこで仕入れる。
しかし、入れる金額の3割ずつ仕入れていくイメージ。
日経平均15000円どころは、堅そうですので、ここから100円下げたところ、15100円~200円あたりで仕込んでみて、残りは15000円どころか、それ以下。
一発で仕入れてしまうと本当に一発勝負となってしまうため絶対的に自信があるとき以外は、控えましょう。
うまく底が取れれば、資金は3割しか入れなくてもOKです。
残りは相場が落ち着く、あるいは出遅れを狙っていけばよいので、無理は一切する必要はありません。
上昇トレンドよりも、逆張りのほうが勝つのは難しいですから、慎重に慎重にやっていきましょう。

また、こんな相場であっても個別はありますので、個別銘柄が出るまでじっくり待つという手段もあります。

指標になりそうなのがフリークアウト。
ここあたりが、反発してくる可能性もあるとみております。
陰線引いて悪いチャートになりそうなところではありますが、しっかり調整して6000円~6500円あたりでは抵抗ができそう。
状況次第でリスク有銘柄で紹介していく可能性がありますので、ポートフォリオには入れておきましょう→監視銘柄としておきます。

他の銘柄は下をお読みくださいませ。

それでは、本日も宜しくお願い致します。

 

◆新規銘柄

フリークアウトを監視銘柄にします。押し目狙い。

東競馬(9672) 9672 株価と銘柄情報  を中期で、新規推奨にあげています。
時価~押し目買い。
310~325円あたりで拾い。

 

◆既存銘柄

【スイング~中期】

コード  :6628
企業名  :オンキヨー
紹介日  :7/11
株価   :166
買い目標 :時価~153円
ロスカット:148円
売り目標 :175円~
見解    :材料が出て何度もとってきた銘柄です。
      いい押し目どころではということでこのあたりから仕込んでみたい。
      25日平均線での反発に期待。
      弱い展開になるようであればあっさり切るつもりでいきます。

7/14    いい流れではないでしょうか。
      今のところは押し目の一番下が仕込めたような感じです。
      ここから期待。

7/15    今日の動きが重要。
      横展開以上になれば継続。158円割れになるような展開は利益確定を一度いれておきます。

7/16    押し目の一番下がつかめました。
      継続で良いでしょう。

7/18    この銘柄はスイング~中期で継続します。
      
7/25    このまま継続でよいでしょう。7月11日付近に紹介、スイングで底値を拾えています。

8/1    決算が8日。状況次第で、利確を考えます。

8/4    半分利確。残す半分を決算持越しをどうするかというところ。
     少しギャンブル風味ですが、材料期待もありますし、持越しもありでしょう。

コード  :4022
企業名  :ラサ工
紹介日  :7/22
株価   :149
買い目標 :時価~140円
ロスカット:135円
売り目標 :165円
見解    :仕手銘柄の、二段階目で来る可能性を考えています。
全体相場の上値が重く、決算が近く、そういったところに関係ない銘柄としては、
仕手・ファンド系であり、決算も8月14日予定と遠い銘柄。
そういった仕手関連銘柄となります。
資金が向かなければロスカット値まで下げずとも撤退という可能性もありますので、
しっかりと資金の流れを見ていきます

7/25   流れは悪くないと思います。
     仕込みは140円後半でしょうか。
     このまま継続で良いでしょう。

7/28   押し目あるかもしれませんが、あれば仕込み時と思います。

7/29   押し目到来。仕込みどきですが、140円でも拾えるようなイメージの攻め方を。
     少なくとも、一気買いは良くないです。

7/30   さっそく、動いてきました。
     上値重ければ難しいですが、継続していきます。

8/1    強い。決算前期待。

コード  :3679
企業名  :じげん
紹介日  :7/28
株価   :1030
買い目標 :時価
ロスカット:1080→一旦ロスカット値変更 1050円
売り目標 :中期目標は1500円。短期的には10%~15%
見解    :基本は決算前期待。
・銘柄性が良い
・決算が良い(事前予想がよいので結果はサプライズがないと厳しいかもしれない)
・ベンチャー企業 業態の連動性もありそう
といった、銘柄性の良好さの中での、テクニカル的押し目狙い。

6月の1413円、7月の1343円からの押し目、1117円を付けた後の反発に期待。
下抜けリスクを一切取らない投資方法でロスカットは1080円で設定。
27日、ザラ場に紹介し1140円で紹介。1200円あたりまで上昇中。

8/1    ロスカット厳守で対応します。本日新興が弱ければロスカットとなる可能性が高い。

8/4    底堅い。
     ロスカットを一旦1060に変更します。単純な見切り売りで、1080円に抵触、ロスカットというのを防ぐためです。

8/5    1060円ロスカットです。マザーズがあれだけ下げていますし仕方のないところです。こういうのも必ずあります。どこで切るか、どこで売り買いするかが重要です。ロスカットもきちんとやっていきましょう。

 

【中長期銘柄】

コード  :2215
企業名  :第一パン
紹介日  :3/11
株価   :124
買い目標 :121~127
ロスカット:114円
売り目標 :10%増から、150円方向期待
見解    :じっくり中期の銘柄、タイミングが合えば大きく動く可能性もある。
筋の介入がささやかれているが、現状動きはない。
今の水準で仕込んでいるようにも見えます。
前の決算が悪かったが、その前から入っているという噂であるため、
もしかすると何らかの材料待ちなのかもしれません。
じっくり、仕込んで中長期。
焦って買う必要まったく無し。
特別銘柄に変更ですが、急がずじっくり拾う。

6/30
特に問題なく継続です。

7/4
いい流れで戻してきています。
要注目。

7/7
時間がかかっていますが、ここからです。

7/16
動きが出そうです。要注目。

7/25
長期で考えていますので、このまま継続。
下値不安はそれほどないと思います。

7/28
特別銘柄としては長くなるので一般の中期銘柄として継続します。

7/30
かなりいい動きになってきたのではないでしょうか。
まず130円を固めたい。

8/1
決算持ち越しの予定で考えています。

8/4
上方修正。まずは130円固めてほしい。
企業努力による改善と、キャラクターものが売れたとのこと。

8/5
相場の悪さにも影響され、上方修正したあとの数字を消した。
寄り天からの下げですから、先月のフリークアウトのような展開になるかどうか。
ならなければカットする可能性もあります。

 

【監視銘柄】

今後、こちらに監視銘柄として紹介しているものを、簡潔に見解を述べていきます。

また、銘柄を一旦わかりやすい形で整理します。

 

【短期・リスク型】

ドーン(2303) 2303 株価と銘柄情報

いい動きだと思います。

800円以下指値、というやり方、覚えておきましょう。たかが指値なのですが、非常に有力な武器になります。

予想し、その値段でさしておく。

成り行きに比べてメンタルに左右されにくい、戦略の一つです。

成行きも戦略の一つですが、より重要なのは、分析をして、予想をして、指値をして、反省をする。このスパイラルです。

8/5
→ 966円までありました。
利益確定指示も出してましたし、天井を取るのは難しかったですが、利益にはなっていると思います。終了いたします。

 

 

ストライダーズ(9816) 9816 株価と銘柄情報

こちらも要注目です。61円引け。

62円を超えると、65円が視野に。

期待値としては、70円。

8/5
→64円までありました。
こちらも利益確定で数円抜きはできている事と思います。

 

【中期型】

ジー・テイスト(2694) 2694 株価と銘柄情報 様子見

 東京都競馬は昨日推奨に変更です。

 

 

【会報】2014年8月4日引け号

 【相場観】

おはようございます。

昨日の状況から申し上げます。
昨日の状況としては、
・2桁銘柄の活況
・相場環境は外部環境から、けして良いわけではない。
・機関や日銀ETF等底固い動きではある

という状況です。

2桁銘柄の台頭が顕著になると、全体相場が一旦、短期的には終焉を迎えることが結構あります。
その理由は、資金が回っていき、最後に残ったのが2桁銘柄になることが多いからです。
また、相場が終わらずとも、やきもきさせる展開、上に上げないような展開になることが多い。

だからといって今回も同じようになるとは限りませんが、
相場が一旦膠着状態であると言えますし、
本日朝は強かったといえど、外部環境はダウが弱い等状況は良くありません。
こうした状態の時に2桁株価銘柄が良く動くのです。

さて、その2桁銘柄が動く指標となっているのが・・・

レッド・プラネット・ジャパン(3350) 3350 株価と銘柄情報

それを横で見ながら監視銘柄
ストライダーズ(9816) 9816 株価と銘柄情報 を58円で紹介していますが、
50円台でしっかり買えていると思いますし、持っているなら61円から本日も継続でいいのでは・・・と思います。

資金の流れを読むことを当サイトでは最重要項目の一つとしてあげていますが、
要は上のようなことを常に考えながら投資をし、次にどこのセクターに資金が向くのかということを意識することです。

資金の先が去年でしたらLINE関連が凄かったですし、東京オリンピックもそうです。
今年はロボ関連、セルロースナノファイバー関連などもありました。
東京オリンピックは何度も蒸し返し、ちょっと前に品川関連でも関連銘柄がピンポイントに上げましたね。
こうした資金の流れを掴む、これは株の世界に長くいることで、だんだんと培われてくるものです。

まずは、予想する。
予想は外れるものです。外れたら反省する。次に生かす。
当たっても外れても後分析をきちんとしましょう。
特に、資金の流れだけでなく、個別でも株はやれますから、その個別株についても、むやみやたらにやるのではなく、
最低でも銘柄性を確認し、チャート(日足、週足、一目均衡)あたりはチェックして、
現状のチャートがどういう状態で、上昇可能性が高いのか、下降可能性が高いのかなどもチェックし、
いいタイミングではいれるように勉強、予想を続けていきましょう。

さて、本日はダウが強かったこともあり堅調な展開か。
2桁株価銘柄も、まだ資金が入ってきそうですが、レッド・プラネット・ジャパン(3350) 3350 株価と銘柄情報 の動きには注意しておきましょう。
ここが崩れると他の2桁も崩れる可能性は高くなります。
上髭陰線等になればほぼ確実に調整だと思います。

第一パンを長く紹介していますが、8月4日に決算予想を上方修正。
ようやく材料出てきました。
まだまだ、何かある可能性を見ています。
130円固める展開に期待。

今回は、各企業の決算も投資家のメンタルがよいので悪いものが出てもさほど影響がなさそう。
特に大企業はそうですね。
スカイマークなどそもそも問題なのは別にしますが、基本的には堅調傾向が続くと予想です。

 

それでは、本日も宜しくお願い致します。

◆新規銘柄

本日は見送ります。

 ◆既存銘柄

【スイング~中期】

コード  :6628
企業名  :オンキヨー
紹介日  :7/11
株価   :169
買い目標 :時価~153円
ロスカット:148円
売り目標 :175円~
見解    :材料が出て何度もとってきた銘柄です。
      いい押し目どころではということでこのあたりから仕込んでみたい。
      25日平均線での反発に期待。
      弱い展開になるようであればあっさり切るつもりでいきます。

7/14    いい流れではないでしょうか。
      今のところは押し目の一番下が仕込めたような感じです。
      ここから期待。

7/15    今日の動きが重要。
      横展開以上になれば継続。158円割れになるような展開は利益確定を一度いれておきます。

7/16    押し目の一番下がつかめました。
      継続で良いでしょう。

7/18    この銘柄はスイング~中期で継続します。
      
7/25    このまま継続でよいでしょう。7月11日付近に紹介、スイングで底値を拾えています。

8/1    決算が8日。状況次第で、利確を考えます。

8/4    半分利確。残す半分を決算持越しをどうするかというところ。
     少しギャンブル風味ですが、材料期待もありますし、持越しもありでしょう。

コード  :4022
企業名  :ラサ工
紹介日  :7/22
株価   :151
買い目標 :時価~140円
ロスカット:135円
売り目標 :165円
見解    :仕手銘柄の、二段階目で来る可能性を考えています。
全体相場の上値が重く、決算が近く、そういったところに関係ない銘柄としては、
仕手・ファンド系であり、決算も8月14日予定と遠い銘柄。
そういった仕手関連銘柄となります。
資金が向かなければロスカット値まで下げずとも撤退という可能性もありますので、
しっかりと資金の流れを見ていきます

7/25   流れは悪くないと思います。
     仕込みは140円後半でしょうか。
     このまま継続で良いでしょう。

7/28   押し目あるかもしれませんが、あれば仕込み時と思います。

7/29   押し目到来。仕込みどきですが、140円でも拾えるようなイメージの攻め方を。
     少なくとも、一気買いは良くないです。

7/30   さっそく、動いてきました。
     上値重ければ難しいですが、継続していきます。

8/1    強い。決算前期待。

コード  :3679
企業名  :じげん
紹介日  :7/28
株価   :1110
買い目標 :時価
ロスカット:1080→一旦ロスカット値変更 1050円
売り目標 :中期目標は1500円。短期的には10%~15%
見解    :基本は決算前期待。
・銘柄性が良い
・決算が良い(事前予想がよいので結果はサプライズがないと厳しいかもしれない)
・ベンチャー企業 業態の連動性もありそう
といった、銘柄性の良好さの中での、テクニカル的押し目狙い。

6月の1413円、7月の1343円からの押し目、1117円を付けた後の反発に期待。
下抜けリスクを一切取らない投資方法でロスカットは1080円で設定。
27日、ザラ場に紹介し1140円で紹介。1200円あたりまで上昇中。

8/1    ロスカット厳守で対応します。本日新興が弱ければロスカットとなる可能性が高い。

8/4    底堅い。
     ロスカットを一旦1060に変更します。単純な見切り売りで、1080円に抵触、ロスカットというのを防ぐためです。

 

【中長期銘柄】

コード  :2215
企業名  :第一パン
紹介日  :3/11
株価   :124
買い目標 :121~127
ロスカット:114円
売り目標 :10%増から、150円方向期待
見解    :じっくり中期の銘柄、タイミングが合えば大きく動く可能性もある。
筋の介入がささやかれているが、現状動きはない。
今の水準で仕込んでいるようにも見えます。
前の決算が悪かったが、その前から入っているという噂であるため、
もしかすると何らかの材料待ちなのかもしれません。
じっくり、仕込んで中長期。
焦って買う必要まったく無し。
特別銘柄に変更ですが、急がずじっくり拾う。

6/30
特に問題なく継続です。

7/4
いい流れで戻してきています。
要注目。

7/7
時間がかかっていますが、ここからです。

7/16
動きが出そうです。要注目。

7/25
長期で考えていますので、このまま継続。
下値不安はそれほどないと思います。

7/28
特別銘柄としては長くなるので一般の中期銘柄として継続します。

7/30
かなりいい動きになってきたのではないでしょうか。
まず130円を固めたい。

8/1
決算持ち越しの予定で考えています。

8/4
上方修正。まずは130円固めてほしい。
企業努力による改善と、キャラクターものが売れたとのこと。

 

【監視銘柄】

今後、こちらに監視銘柄として紹介しているものを、簡潔に見解を述べていきます。

また、銘柄を一旦わかりやすい形で整理します。

 

【短期・リスク型】

ドーン(2303) 2303 株価と銘柄情報

いい動きだと思います。

800円以下指値、というやり方、覚えておきましょう。たかが指値なのですが、非常に有力な武器になります。

予想し、その値段でさしておく。

成り行きに比べてメンタルに左右されにくい、戦略の一つです。

成行きも戦略の一つですが、より重要なのは、分析をして、予想をして、指値をして、反省をする。このスパイラルです。

 

ストライダーズ(9816) 9816 株価と銘柄情報

こちらも要注目です。61円引け。

62円を超えると、65円が視野に。

期待値としては、70円。

 

【中期型】

ジー・テイスト(2694) 2694 株価と銘柄情報 様子見

東競馬(9672) 9672 株価と銘柄情報  様子見 決算完了。動き次第で推奨に上げるかもしれない。

 

 

【会報】2014年8月1日引け号

【相場観】

さて。
ダウは続落となりました。もう少し押せば待ちに待った押し目といえるぐらいには動きが出てきました。
夜の日経平均先物は日銀ETF買いが入らないこともあり、下げ傾向。
昼間の日経平均先物は、弱い相場の中で頑張っていますが、これは日銀ETFが必死に買っているようにも思えます。

さすがに、アルゼンチンパンチが来てダウが300ドル下げているところに、日経平均はほとんど下げを見せないというのは、
普通に考えても違和感を覚える。これは何か大きな資金が下げないように手段をとっていると言えるでしょう。

さて、その問題の日銀ですが、
8日(金)日銀政策会合結果が出ます。
基本的には、もう追加緩和の文字も出なくなってきていますし、今は必要ないでしょう。
今回の会合では消費税率引き上げによる影響について議論され、
金融政策は現状維持となる公算が高いでしょう。

と、そこまでは織り込み済であると考え、今大事になるのは新興企業などの決算となります。
決算がたくさんあるこの時期は戦略も取りづらく複雑化します。
自信がない場合、いいものが無い場合は無理に戦いますと痛い目にあいますので、安定した銘柄のみやるのがコツ。
そして、結果に自信がないものは決算を持ち越さない。これもコツです。

今紹介しているのは、それなりに決算は良いであろうものが多いのですが、それでも、
じげん 8/12
ラサ工 8/14
などは決算は持ち越さない予定。

第一パン 8/11 は決算は期待されていませんが、材料期待なのでこちらは長期でというイメージで持越しもあり。
オンキヨーは株価で決めます。8/8決算。そもそも期待されていませんが材料性抜群ですので、期待感から上げる可能性。

以上、状況次第で変わると思いますが、現在の見解となります。

今週はSQでもあります。
OSQではありますが、このタイミングで先物からの動きがあるかもしれず、読みづらくなります。
アノマリーではありますが、SQ週、魔の水曜日などは気を付けていきましょう。

監視銘柄では、ドーンが非常にいい動き。
先週末、前日の高値を超えて引ければ持ち越したいところでしたが、

外部市場は弱み含みではありますが、オリンピック、消費税、国土強靭化、などいろいろな対策があり、
これから日本を強くしていかなければならない、ということで、株価対策は基本となります。
まずは、2007年の高値を更新し、2万到達があるのかどうかです。
これが来年、あれば、緩やかな上昇トレンド~13000円ぐらいのBOXをなだらかに数年 オリンピックまでいく可能性が高いが、
この2007年を更新しない場合、海外市場も考えなければならないとはいえ、2003年~の続きである、7000円という、
最悪の数字の到来もありえます。

今年来年は株価という意味では、非常に重要なポイントとなりそうです。
願わくば、オリンピックまで高値維持という方向になってほしくあり(希望も含みますが)
日本が強く投資家も増えてこそ、強靭となるのですから、そうあってほしいと願っております。
そのためにも今年、来年での2万達成は、将来的な株価の展望の為に重要なポイントであると思っております。

固くなりましたが、先週に続き今週も要チェック。
決算期は慎重になり、対応も難しい。
むやみにやらず、リスクは回避しながらやっていきましょう。

 

 

【銘柄紹介】

◆新規銘柄

本日は見送ります。

◆既存銘柄

【スイング~中期】

 

コード  :6628
企業名  :オンキヨー
紹介日  :7/11
株価   :168
買い目標 :時価~153円
ロスカット:148円
売り目標 :175円~
見解    :材料が出て何度もとってきた銘柄です。
      いい押し目どころではということでこのあたりから仕込んでみたい。
      25日平均線での反発に期待。
      弱い展開になるようであればあっさり切るつもりでいきます。

7/14    いい流れではないでしょうか。
      今のところは押し目の一番下が仕込めたような感じです。
      ここから期待。

7/15    今日の動きが重要。
      横展開以上になれば継続。158円割れになるような展開は利益確定を一度いれておきます。

7/16    押し目の一番下がつかめました。
      継続で良いでしょう。

7/18    この銘柄はスイング~中期で継続します。
      
7/25    このまま継続でよいでしょう。7月11日付近に紹介、スイングで底値を拾えています。

8/1    決算が8日。状況次第で、利確を考えます。

 

コード  :4022
企業名  :ラサ工
紹介日  :7/22
株価   :152
買い目標 :時価~140円
ロスカット:135円
売り目標 :165円
見解    :仕手銘柄の、二段階目で来る可能性を考えています。
全体相場の上値が重く、決算が近く、そういったところに関係ない銘柄としては、
仕手・ファンド系であり、決算も8月14日予定と遠い銘柄。
そういった仕手関連銘柄となります。
資金が向かなければロスカット値まで下げずとも撤退という可能性もありますので、
しっかりと資金の流れを見ていきます

7/25   流れは悪くないと思います。
     仕込みは140円後半でしょうか。
     このまま継続で良いでしょう。

7/28   押し目あるかもしれませんが、あれば仕込み時と思います。

7/29   押し目到来。仕込みどきですが、140円でも拾えるようなイメージの攻め方を。
     少なくとも、一気買いは良くないです。

7/30   さっそく、動いてきました。
     上値重ければ難しいですが、継続していきます。

8/1    強い。決算前期待。

コード  :3679
企業名  :じげん
紹介日  :7/28
株価   :1110
買い目標 :時価
ロスカット:1080
売り目標 :中期目標は1500円。短期的には10%~15%
見解    :基本は決算前期待。
・銘柄性が良い
・決算が良い(事前予想がよいので結果はサプライズがないと厳しいかもしれない)
・ベンチャー企業 業態の連動性もありそう
といった、銘柄性の良好さの中での、テクニカル的押し目狙い。

6月の1413円、7月の1343円からの押し目、1117円を付けた後の反発に期待。
下抜けリスクを一切取らない投資方法でロスカットは1080円で設定。
27日、ザラ場に紹介し1140円で紹介。1200円あたりまで上昇中。

8/1    ロスカット厳守で対応します。本日新興が弱ければロスカットとなる可能性が高い。

 

コード  :6071
企業名  :IBJ
紹介日  :7/30
株価   :1639
買い目標 :時価
ロスカット:1480円割 高くLC設定するなら1530円割れ
売り目標 :第一目標1700円
見解    :中期的に見たい銘柄となります。
決算が8月14日にありますので、それを越すかどうかは今後の株価の動き次第。
基本的にはリスクはとりたくないが、好決算は期待される銘柄です。
しかし期待されているだけに、じげんと同じくサプライズがなければ上昇はしにくいので、
無理に越さないほうがよいであろいうというのが、当方の考え方です。

まずは決算前に100円~10%期待。

8/1 狙い通りの動きとなりませんでしたので撤退。
若干のマイナスでロスカット。

【中長期銘柄】

コード  :2215
企業名  :第一パン
紹介日  :3/11
株価   :126
買い目標 :121~127
ロスカット:114円
売り目標 :10%増から、150円方向期待
見解    :じっくり中期の銘柄、タイミングが合えば大きく動く可能性もある。
筋の介入がささやかれているが、現状動きはない。
今の水準で仕込んでいるようにも見えます。
前の決算が悪かったが、その前から入っているという噂であるため、
もしかすると何らかの材料待ちなのかもしれません。
じっくり、仕込んで中長期。
焦って買う必要まったく無し。
特別銘柄に変更ですが、急がずじっくり拾う。

6/30
特に問題なく継続です。

7/4
いい流れで戻してきています。
要注目。

7/7
時間がかかっていますが、ここからです。

7/16
動きが出そうです。要注目。

7/25
長期で考えていますので、このまま継続。
下値不安はそれほどないと思います。

7/28
特別銘柄としては長くなるので一般の中期銘柄として継続します。

7/30
かなりいい動きになってきたのではないでしょうか。
まず130円を固めたい。

8/1
決算持ち越しの予定で考えています。

 

 

【会報】2014年7月31日引け号 

 【相場観】

 

おはようございます。

本日ダウが急落後の日本株となります。
週末となり、雇用統計もあるために攻めが難しいのですが、
この下げは欲しかった下げです。

 

今回ダウが急落している原因はアルゼンチンの債務問題といわれていますが、
そもそもわかっていたことなのに、蒸し返す。
相場を作り上げようとしている資金の動きというのが見えるようです。
すなわち、欲しかった調整を作るのに、いい材料がきた、という考え方です。
相場の世界は材料で動くことが多いですが、調整が欲しいというところに、ある材料がきて、
わかっていた材料であるが大きな資金がそちらに動く、という作り方もあります。
(実際にそうなのかどうかはわかりませんが、考え方の一つ)
わかっているのに下げる、材料はこじつけであるというパターンは結構多いといえます。

 

さて、こうなってくると調整どこでどうするかですが、
天井を付ける可能性が高いと申し上げていましたが、実際に天井をつけてしまった可能性は高くなる。
一旦調整の可能性も高くなり、リスクも高くなる。
本日の雇用統計によりますが、推定通りの数値が出るとするならば、
結構怖いところになりますので一旦撤退するものもあります。

 

・じげん 継続

・IBJ ロスカット。思ったような動きでなく時間がかかりそう。

・オンキヨー 現状継続

・第一パン 継続

・ラサ工 継続

 

思ったような動きをしていない、IBJだけ撤退しておきます。
他は今のところ継続です。

 

IBJは月末ドレッシングから、動き出す可能性を考えていましたが、まったく動意せずでしたので、
ここは撤退しておきます。

 

それでは本日も宜しくお願い致します。

 

【銘柄紹介】

◆新規銘柄

本日は見送ります。

◆既存銘柄

【スイング~中期】

 

コード  :6628
企業名  :オンキヨー
紹介日  :7/11
株価   :170
買い目標 :時価~153円
ロスカット:148円
売り目標 :175円~
見解    :材料が出て何度もとってきた銘柄です。
      いい押し目どころではということでこのあたりから仕込んでみたい。
      25日平均線での反発に期待。
      弱い展開になるようであればあっさり切るつもりでいきます。

7/14    いい流れではないでしょうか。
      今のところは押し目の一番下が仕込めたような感じです。
      ここから期待。

7/15    今日の動きが重要。
      横展開以上になれば継続。158円割れになるような展開は利益確定を一度いれておきます。

7/16    押し目の一番下がつかめました。
      継続で良いでしょう。

7/18    この銘柄はスイング~中期で継続します。
      
7/25    このまま継続でよいでしょう。7月11日付近に紹介、スイングで底値を拾えています。

 

コード  :4022
企業名  :ラサ工
紹介日  :7/22
株価   :152
買い目標 :時価~140円
ロスカット:135円
売り目標 :165円
見解    :仕手銘柄の、二段階目で来る可能性を考えています。
全体相場の上値が重く、決算が近く、そういったところに関係ない銘柄としては、
仕手・ファンド系であり、決算も8月14日予定と遠い銘柄。
そういった仕手関連銘柄となります。
資金が向かなければロスカット値まで下げずとも撤退という可能性もありますので、
しっかりと資金の流れを見ていきます

7/25   流れは悪くないと思います。
     仕込みは140円後半でしょうか。
     このまま継続で良いでしょう。

7/28   押し目あるかもしれませんが、あれば仕込み時と思います。

7/29   押し目到来。仕込みどきですが、140円でも拾えるようなイメージの攻め方を。
     少なくとも、一気買いは良くないです。

7/30   さっそく、動いてきました。
     上値重ければ難しいですが、継続していきます。

コード  :3679
企業名  :じげん
紹介日  :7/28
株価   :1140
買い目標 :時価
ロスカット:1080
売り目標 :中期目標は1500円。短期的には10%~15%
見解    :基本は決算前期待。
・銘柄性が良い
・決算が良い(事前予想がよいので結果はサプライズがないと厳しいかもしれない)
・ベンチャー企業 業態の連動性もありそう
といった、銘柄性の良好さの中での、テクニカル的押し目狙い。

6月の1413円、7月の1343円からの押し目、1117円を付けた後の反発に期待。
下抜けリスクを一切取らない投資方法でロスカットは1080円で設定。
27日、ザラ場に紹介し1140円で紹介。1200円あたりまで上昇中。

 

コード  :6071
企業名  :IBJ
紹介日  :7/30
株価   :1639
買い目標 :時価
ロスカット:1480円割 高くLC設定するなら1530円割れ
売り目標 :第一目標1700円
見解    :中期的に見たい銘柄となります。
決算が8月14日にありますので、それを越すかどうかは今後の株価の動き次第。
基本的にはリスクはとりたくないが、好決算は期待される銘柄です。
しかし期待されているだけに、じげんと同じくサプライズがなければ上昇はしにくいので、
無理に越さないほうがよいであろいうというのが、当方の考え方です。

まずは決算前に100円~10%期待。

 

 

【中長期銘柄】

コード  :2215
企業名  :第一パン
紹介日  :3/11
株価   :127
買い目標 :121~127
ロスカット:114円
売り目標 :10%増から、150円方向期待
見解    :じっくり中期の銘柄、タイミングが合えば大きく動く可能性もある。
筋の介入がささやかれているが、現状動きはない。
今の水準で仕込んでいるようにも見えます。
前の決算が悪かったが、その前から入っているという噂であるため、
もしかすると何らかの材料待ちなのかもしれません。
じっくり、仕込んで中長期。
焦って買う必要まったく無し。
特別銘柄に変更ですが、急がずじっくり拾う。

6/30
特に問題なく継続です。

7/4
いい流れで戻してきています。
要注目。

7/7
時間がかかっていますが、ここからです。

7/16
動きが出そうです。要注目。

7/25
長期で考えていますので、このまま継続。
下値不安はそれほどないと思います。

7/28
特別銘柄としては長くなるので一般の中期銘柄として継続します。

7/30
かなりいい動きになってきたのではないでしょうか。
まず130円を固めたい。

 

 

【会報】2014年7月30日 ザラ場引け号

【相場観】

 

おはようございます。

 

ダウは続落となりました。
一時的に70ドルOverの下落となり、調整味が本格化するかと思ったのですが、案外強い展開です。
最終的に30ドル程度の下落ということで、弱弱しいながらも、やはり強い。
しかしながら、あまり楽観してもいられないような動きに外部環境はなりつつあります。

 

FOMCで利上げに関しては現状維持で特に声明などはなく、ここ最近のトレンドが継続。
すなわち円安傾向というトレンドであり、ダウなど外国市場が弱くとも、円安に基本的に反応する日本株としては、好調を維持するきっかけになりうるでしょう。

 

決算に関しても、会社にもよりますけれども、基本的な大型決算は好調を維持しているものとみております。
5月と違うマインドの決算になりそうで、5月に関してはどうにもこうにも持ち越すなどありえないような相場でありましたが、今回の決算は強気で持ち越した者が勝つような相場、あるいは決算後に業績相場へと突入し、中長期的、来月春ぐらいまで、上昇を基本とする相場という可能性も出てきました。

 

日経平均の数値としては、現在15,646円と15500円台の重いところを抜き去り、新しい局面に入ってきております。
決算、FOMC、雇用統計という材料の連発がなければ仕込みつつ押し目待ちを繰り返す場面なのですが、積極的に買いに行くにはリスクの高すぎる局面ですので、ここは無理することをしません。
押し目なく上昇する相場になったとしても、個別では安い銘柄も必ずありますし、タイミングを見て個別銘柄でやっていけば別段怖いことはありません。

 

どこかでいったん天井をつけるのは明白です。
上がり続ける相場はありませんので、日経平均で狙うならば、その天井をつかんでしまわないように注意しつついきましょう。
そういった相場観などは、ザラ場で気になる点などがあれば、相場観として紹介させていただくこととします。

 

個別銘柄ですが、まず直近期待なのはIBJ。
まずは、月末ドレッシング買いが入るかどうか。動けば100円~150円程度は動いてきます。

 

ラサは上値が重たいかもしれないが、このまま継続。
あるいは、重そうであれば155円以上で売って、150円以下で買うなど7~10円幅で、
何回も利益確定していけるような流れのスイングトレードもありだと思います。

 

なお、個別としては、業績の悪い2ケタ銘柄なども動いており、だんだんとやるものがなくなってきた証拠でもあります。
大手会社に回帰するのかどうかは微妙なところ。
決算期ということで、リスクを減らしていく必要があります。
そういう流れで2ケタに資金があつまったりしますので、そろそろ注意はしなければならないと思います。

 

保守的、と考えて頂いてもいいのですが、お金というのは減ると取り戻そうとしてまた失敗する、という、一般投資家の相場からの撤退のパターンにはまらないための、リスクオフを常に考えて行動していきましょう。
熱くなると失敗することが多い、というのが経験則でありますし、なんとなくでも、熱くなると失敗する、というのはわかると思います。

 

結構、面白い銘柄も散見されるのですが、そういったものは監視銘柄あたりで紹介していきたいと思います。

 

それでは本日もよろしくお願い致します。

 

【銘柄紹介】

◆新規銘柄

本日は見送ります。

◆既存銘柄

【スイング~中期】

 

コード  :6628
企業名  :オンキヨー
紹介日  :7/11
株価   :170
買い目標 :時価~153円
ロスカット:148円
売り目標 :175円~
見解    :材料が出て何度もとってきた銘柄です。
      いい押し目どころではということでこのあたりから仕込んでみたい。
      25日平均線での反発に期待。
      弱い展開になるようであればあっさり切るつもりでいきます。

7/14    いい流れではないでしょうか。
      今のところは押し目の一番下が仕込めたような感じです。
      ここから期待。

7/15    今日の動きが重要。
      横展開以上になれば継続。158円割れになるような展開は利益確定を一度いれておきます。

7/16    押し目の一番下がつかめました。
      継続で良いでしょう。

7/18    この銘柄はスイング~中期で継続します。
      
7/25    このまま継続でよいでしょう。7月11日付近に紹介、スイングで底値を拾えています。

 

コード  :4022
企業名  :ラサ工
紹介日  :7/22
株価   :154
買い目標 :時価~140円
ロスカット:135円
売り目標 :165円
見解    :仕手銘柄の、二段階目で来る可能性を考えています。
全体相場の上値が重く、決算が近く、そういったところに関係ない銘柄としては、
仕手・ファンド系であり、決算も8月14日予定と遠い銘柄。
そういった仕手関連銘柄となります。
資金が向かなければロスカット値まで下げずとも撤退という可能性もありますので、
しっかりと資金の流れを見ていきます

7/25   流れは悪くないと思います。
     仕込みは140円後半でしょうか。
     このまま継続で良いでしょう。

7/28   押し目あるかもしれませんが、あれば仕込み時と思います。

7/29   押し目到来。仕込みどきですが、140円でも拾えるようなイメージの攻め方を。
     少なくとも、一気買いは良くないです。

7/30   さっそく、動いてきました。
     上値重ければ難しいですが、継続していきます。

コード  :3679
企業名  :じげん
紹介日  :7/28
株価   :1151
買い目標 :時価
ロスカット:1080
売り目標 :中期目標は1500円。短期的には10%~15%
見解    :基本は決算前期待。
・銘柄性が良い
・決算が良い(事前予想がよいので結果はサプライズがないと厳しいかもしれない)
・ベンチャー企業 業態の連動性もありそう
といった、銘柄性の良好さの中での、テクニカル的押し目狙い。

6月の1413円、7月の1343円からの押し目、1117円を付けた後の反発に期待。
下抜けリスクを一切取らない投資方法でロスカットは1080円で設定。
27日、ザラ場に紹介し1140円で紹介。1200円あたりまで上昇中。

 

コード  :6071
企業名  :IBJ
紹介日  :7/30
株価   :1628
買い目標 :時価
ロスカット:1480円割 高くLC設定するなら1530円割れ
売り目標 :第一目標1700円
見解    :中期的に見たい銘柄となります。
決算が8月14日にありますので、それを越すかどうかは今後の株価の動き次第。
基本的にはリスクはとりたくないが、好決算は期待される銘柄です。
しかし期待されているだけに、じげんと同じくサプライズがなければ上昇はしにくいので、
無理に越さないほうがよいであろいうというのが、当方の考え方です。

まずは決算前に100円~10%期待。

 

 

【中長期銘柄】

コード  :2215
企業名  :第一パン
紹介日  :3/11
株価   :128
買い目標 :121~127
ロスカット:114円
売り目標 :10%増から、150円方向期待
見解    :じっくり中期の銘柄、タイミングが合えば大きく動く可能性もある。
筋の介入がささやかれているが、現状動きはない。
今の水準で仕込んでいるようにも見えます。
前の決算が悪かったが、その前から入っているという噂であるため、
もしかすると何らかの材料待ちなのかもしれません。
じっくり、仕込んで中長期。
焦って買う必要まったく無し。
特別銘柄に変更ですが、急がずじっくり拾う。

6/30
特に問題なく継続です。

7/4
いい流れで戻してきています。
要注目。

7/7
時間がかかっていますが、ここからです。

7/16
動きが出そうです。要注目。

7/25
長期で考えていますので、このまま継続。
下値不安はそれほどないと思います。

7/28
特別銘柄としては長くなるので一般の中期銘柄として継続します。

7/30
かなりいい動きになってきたのではないでしょうか。
まず130円を固めたい。

 

 

【推奨銘柄】各銘柄レビュー

現在推奨している銘柄の、各銘柄レビューです。

各銘柄上昇等、雰囲気は非常にいい状態ですね。

ラサ工業(4022) 4022 株価と銘柄情報

157円をつけたあとはもみ合い。これはこのまま継続で良いと思います。

 

第一パン(2215) 2215 株価と銘柄情報

127円カイ 128円ヤリ

チャートとしても、非常に静かに右肩あがりになっており、いいのではないでしょうか。こちらも継続。

 

オンキヨー、IBJ、じげん、ともに堅調であります。

これらも特に問題無し。継続。

 

全体的に問題無し、だと思います。

 

 

【推奨銘柄】7月22日紹介  化学&仕手系 コード4XXX 本日上昇中

7月22日、紹介した147円どころ~150円で数日揉んでいましたが、

その辺りでしっかり仕込み、現在155円の値がついております。

昨日147円だったのですが、本日動意。

 

まずは、先程157円をつけ、10円幅達成となりました。

 

別段新しい材料が出たわけではなく、いわゆる仕込みからの動意、

仕手が絡む、また流れが絡む銘柄なので、その流れに上手く乗っているということでしょうか。

銘柄は 4022 ラサ工。

銘柄としては、除染関連、リニア関連、東京オリンピック関連。

化学系ということで、建設関連ほど敏感な動きはしませんが、確実に資金は入り、

仕手化もしやすい銘柄です。

 

最近のこの銘柄の動き、チャートを読みますと、

上昇しては下降を繰り返しています。

 

しかし今回は下降幅が小さい中で、反発していますから、期待がもてそうです。

まずは抵抗ラインの157円を抜けて、160円に期待。

【会報】2014年7月29日会報 

【相場観】

おはようございます。

今週末、要注意です。
というのも、アメリカの雇用統計発表前ということで、手控えが発生していることから。
外部環境はあまり、良くはないというわけではないのですが、手控え、いわゆるリスクオンモードにならず、
利益確定の向きが大きいということです。

それでも異様な強さを誇る日本株。
先物も、強かったですが、このダウの弱さにもかかわらず、
日経平均先物の数値は寄り前で、現在15630円をキープしております。
強い環境と言えますので、無理は禁物ではありますが、個別物色は継続して続きますでしょう。
日経平均15800円をとらえ、16300円への展開も考えつつ、
しかしリスクオンモードには乗りつつも、必ず近いうち 8月と考えていますがある程度調整はある、
要は天井はそのうちつけてしまう、と考えていますので、慎重にやっていくことには代わりありません。

個別ですが、
じげんは紹介時、早速あがったのですが調整。
昨日はマザーズは強かったですがネット関連全体的にはあまり強くなく、
どちらかというとIPOですとか、ボラティリティの高いところに資金がいっていた。
例えば紹介銘柄ではフリークアウト、イグニス、サイバダインなど。
こういった銘柄からきて、ネット関連やラインには資金が入りませんでしたから、
仕方のないところ。

しかしチャート的には、調整中の陽線後、こういった陰線をつけたところは面白いところで、
出遅れた方にも買い場提供。
1080円のロスカット値は今回守りますが、狙ってもいいのではないかと思っております。
基本は決算までの勝負。

決算銘柄をもう1つ紹介しておきます。
婚活をサポートする IBJ(6071) 6071 株価と銘柄情報 という会社です。
1500円、1600円はしっかりサポート、
5月につけた2498円という高値からの調整ですが、この辺りではしっかり調整しきった、ということで押し目として、仕込みやすい銘柄です。
業績は、今季最高益をつけるのではないか、という乗っている銘柄です。
今後も、婚活はブームは継続すると思います。

他の銘柄に関しては銘柄紹介の欄を参照下さい。

それでは、本日もよろしくお願い致します。

 

 

【銘柄紹介】

◆新規銘柄

 

コード  :6071
企業名  :IBJ
紹介日  :7/30
株価   :1609
買い目標 :時価
ロスカット:1480円割 高くLC設定するなら1530円割れ
売り目標 :第一目標1700円
見解    :中期的に見たい銘柄となります。
決算が8月14日にありますので、それを越すかどうかは今後の株価の動き次第。
基本的にはリスクはとりたくないが、好決算は期待される銘柄です。
しかし期待されているだけに、じげんと同じくサプライズがなければ上昇はしにくいので、
無理に越さないほうがよいであろいうというのが、当方の考え方です。

まずは決算前に100円~10%期待。

◆既存銘柄

【スイング~中期】

 

コード  :6628
企業名  :オンキヨー
紹介日  :7/11
株価   :169
買い目標 :時価~153円
ロスカット:148円
売り目標 :175円~
見解    :材料が出て何度もとってきた銘柄です。
      いい押し目どころではということでこのあたりから仕込んでみたい。
      25日平均線での反発に期待。
      弱い展開になるようであればあっさり切るつもりでいきます。

7/14    いい流れではないでしょうか。
      今のところは押し目の一番下が仕込めたような感じです。
      ここから期待。

7/15    今日の動きが重要。
      横展開以上になれば継続。158円割れになるような展開は利益確定を一度いれておきます。

7/16    押し目の一番下がつかめました。
      継続で良いでしょう。

7/18    この銘柄はスイング~中期で継続します。
      
7/25    このまま継続でよいでしょう。7月11日付近に紹介、スイングで底値を拾えています。

 

コード  :4022
企業名  :ラサ工
紹介日  :7/22
株価   :147
買い目標 :時価~140円
ロスカット:135円
売り目標 :165円
見解    :仕手銘柄の、二段階目で来る可能性を考えています。
全体相場の上値が重く、決算が近く、そういったところに関係ない銘柄としては、
仕手・ファンド系であり、決算も8月14日予定と遠い銘柄。
そういった仕手関連銘柄となります。
資金が向かなければロスカット値まで下げずとも撤退という可能性もありますので、
しっかりと資金の流れを見ていきます

7/25   流れは悪くないと思います。
     仕込みは140円後半でしょうか。
     このまま継続で良いでしょう。

7/28   押し目あるかもしれませんが、あれば仕込み時と思います。

7/29   押し目到来。仕込みどきですが、140円でも拾えるようなイメージの攻め方を。
     少なくとも、一気買いは良くないです。

コード  :3679
企業名  :じげん
紹介日  :7/28
株価   :1183
買い目標 :時価
ロスカット:1080
売り目標 :中期目標は1500円。短期的には10%~15%
見解    :基本は決算前期待。
・銘柄性が良い
・決算が良い(事前予想がよいので結果はサプライズがないと厳しいかもしれない)
・ベンチャー企業 業態の連動性もありそう
といった、銘柄性の良好さの中での、テクニカル的押し目狙い。

6月の1413円、7月の1343円からの押し目、1117円を付けた後の反発に期待。
下抜けリスクを一切取らない投資方法でロスカットは1080円で設定。
27日、ザラ場に紹介し1140円で紹介。1200円あたりまで上昇中。

 

【中長期銘柄】

コード  :2215
企業名  :第一パン
紹介日  :3/11
株価   :125
買い目標 :121~127
ロスカット:114円
売り目標 :10%増から、150円方向期待
見解    :じっくり中期の銘柄、タイミングが合えば大きく動く可能性もある。
筋の介入がささやかれているが、現状動きはない。
今の水準で仕込んでいるようにも見えます。
前の決算が悪かったが、その前から入っているという噂であるため、
もしかすると何らかの材料待ちなのかもしれません。
じっくり、仕込んで中長期。
焦って買う必要まったく無し。
特別銘柄に変更ですが、急がずじっくり拾う。

6/30
特に問題なく継続です。

7/4
いい流れで戻してきています。
要注目。

7/7
時間がかかっていますが、ここからです。

7/16
動きが出そうです。要注目。

7/25
長期で考えていますので、このまま継続。
下値不安はそれほどないと思います。

7/28
特別銘柄としては長くなるので一般の中期銘柄として継続します。

 

このページの先頭へ