「最新の株価予想! 大阪油化工業(株)(4124)」の検索結果一覧

最新の株価予想! 大阪油化工業(株)(4124)」に関する無料公開記事のみ表示しています。
有料会員になると、全ての記事をご覧頂くことが出来ます。こちらからご登録下さい。
無料会員登録がまだの方は、下のボタンより登録ください。
無料会員登録
大阪油化工業(株)の株価チャート

【IPO】神戸天然物化学(6568)

本日上場、IPO

神戸天然物化学(6568) 6568 株価と銘柄情報 についてのご紹介です。

 

比較できる類似企業のPERですが、

大阪油化(4124) 4124 株価と銘柄情報 22.8倍

大阪有機(4187) 4187 株価と銘柄情報 13.8倍

ダイト(4577) 4577 株価と銘柄情報 15倍

 

 

神戸天然物化学(6568) 6568 株価と銘柄情報 は公開価格2340円に対して19.8倍。

前場が始まる前の気配は3300円程度でしたから、少々割高、な数字で寄り付きそうです。

 

去年のIPOで比較対象になるのが、大阪油化だと昨日紹介しましたが、

大阪油化は、上場時、公開価格で、PER10倍そこそこでした。

 

そう考えると、今回はPERの数字が高く始まるので、リスクが高くなりますので、初値を積極的に買いに行く方向性は持てないと考えます。

 

安定的銘柄ですので悪い動きではないかもしれませんが、今回はスルーでいきたいと思います。しっかり押し、指標が下げるところがあれば長期銘柄として、狙っていく可能性はあり、としておきます。

【IPO】明日のIPO神戸天然物化学(6568)に初値投資妙味はあるか?

お疲れ様です。

恒例の、明日のIPO神戸天然物化学(6568) 6568 株価と銘柄情報 に初値投資妙味はあるか?

です。

 

まずは銘柄性から。

事業は、 有機化合物の受託研究、受託製造・分離精製及び技術開発。

割と地味系ですが、マザーズです。

 

想定時価総額172.7億円

吸収金額61.0億円

 

業績や配当、時価総額などから考えると、将来の2部、1部昇格も期待できる。

 

しかり、時価総額が大きく地味系であるので、あまり初値の高騰は期待薄。

2500円プラマイ数百円前後と考えております。

 

 

初値投資については、地味系であるので微妙。

どちらかというと押し目狙いのイメージ。

 

わかりやすい、最近のIPOでいえば、要産業のようなイメージで、配当や業績等から考えると、将来的に鞍替えする可能性は十分であり、それを目標に、株価を上げていく、つまり長期投資のイメージとなります。

 

よって、思わぬ安値があれば買いですが、基本的に明日の初値で買うというのは考えづらい銘柄ではあります。

この規模だと、2500円付近ですが、公募価格割れになる場合もあり(しかし、明日は久々のIPOなのでそれは可能性は低いとは思いますが)、公募価格割れとなるのであれば狙ってみたいところ。

 

昨年のIPOで、似た印象銘柄としては、大阪油化(4124) 4124 株価と銘柄情報 があり、大阪油は上場後、2倍の動きになりましたので、そういう可能性も考えて安値があれば狙い、中長期投資というのはアリでありましょう。

 

明日の初値、動きについてはまた明日にご紹介させていただきます。

【IPO】IPO閑散期 10月後半まで、IPOの上昇に期待 監視銘柄

前場お疲れ様です。

タイトル通りですが、25日の次回IPOまで日があります。IPO閑散期のIPO銘柄について監視銘柄をリストアップしておきます。

 

上げすぎのためチョイスはできませんが、

PKSHA(3993) 3993 株価と銘柄情報

 

押し目狙ってみたいのは

ロードスター(3482) 3482 株価と銘柄情報

テックポイント(6697) 6697 株価と銘柄情報

大阪油化(4124) 4124 株価と銘柄情報

押し目狙いなので現在では継続無し。

 

がっつり下げたら狙うかもしれないのは

マネーフォワード(3994) 3994 株価と銘柄情報

MSコンサル(6555) 6555 株価と銘柄情報

ただどちらもまだまだ早い。もっと下げたら。

 

 

チャート形成中で、狙っても面白いと思うのは

ソウルドアウト(6553) 6553 株価と銘柄情報

少し前のIPOですが、ここぐらいまでは物色があるかもしれないと思っています。

 

 

ただ、どれも狙うには中途半端でやりにくいため、今は静観としたいと思います。

【IPO】明日の3銘柄IPO 初値投資妙味があるか?

前場お疲れ様です。

実質的には明日の初値投資銘柄は、明日の初値前に最終判断となりますが、

事前にどういう銘柄であるのか、など考えて置きたいと思います。

 

明日は3銘柄同時IPOのため、思わぬ安値をつける場合もあるかもしれず注目。

この場面で人気系のネットがあれば、その思わぬ安値、という可能性も現実的であるのですが、人気系の銘柄がないところは残念なところ。

 

ウェルビー(6556) 6556 株価と銘柄情報

就労移行支援、児童発達支援、放課後等デイサービス等の障害福祉サービス事業

公開価格2580円
時価総額228億3300万
吸上資金56億6697万
EPS69.89
PER36.9倍

これだけ見ても、不人気IPOと思えます。

一日三社IPOでもありますし、相応の安値で始まらなければチョイス無し。話題性低い。

 

MS&Consulting(6555) 6555 株価と銘柄情報

顧客満足度・従業員満足度の向上のためのリサーチ業務及び経営コンサルティングに関する業務

時価総額  58億3680万
吸上資金  55億6800万
EPS   84.71
PER   15.1倍
公開価格  1280円

TMCAP2011投組というVCの換金目的とも噂される。

ベイカレントが比較企業になると思われるが、あまり比較対象もないので、状況次第では初値INもありだが、VC保有の比率が高いので判断難しいところ。

PER、時価総額、PERなどを考えると割安性もあるので、公開価格付近での初値~安値で寄り付くならば有り。

狙う第一選択にはなるが、明日の状況次第。

 

大阪油化工業(4124) 4124 株価と銘柄情報

各種素材の精密蒸留精製

公開価格1860円
時価総額17億4685万
吸上資金11億3367万
EPS211.71
PER8.7倍

IPOとして地味な企業、不人気業種。

しかし、VC不在。ロックアップありと需給は良い。

不人気業種なのでPERも安く、公開価格からそう大きく上昇して始まることもなさそうですが、面白みにも欠ける。

 

 

どれも一長一短であり、MS&Consulting(6555) 6555 株価と銘柄情報 が、初値が安ければ狙えるか?といったところです。

明日の動き次第でありますが、判断は難しくなるかもしれません。

 

また、実際に初値つけるまえにご紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

 

このページの先頭へ