「最新の株価予想! そーせいグループ(株)(4565)」の検索結果一覧

最新の株価予想! そーせいグループ(株)(4565)」に関する無料公開記事のみ表示しています。
有料会員になると、全ての記事をご覧頂くことが出来ます。こちらからご登録下さい。
無料会員登録がまだの方は、下のボタンより登録ください。
無料会員登録
そーせいグループ(株)の株価チャート

【相場観】【推奨完了】相場観と銘柄推奨完了

後場お疲れ様です。

全体相場的は特筆すべきことなし。

昨夜ダウがなかったので、日本もまちまちな展開です。

 

個別

バイオが強い。そーせい(4565) 4565 株価と銘柄情報 が力強く、マザを牽引。

それを見てバイオ全体が強く、推奨中のヘリオス(4593) 4593 株価と銘柄情報 も強い。

 

1800円越えていい形になってきた。こちらは持ち越し。

 

 

推奨完了しておくのは、

ペッパーフードサービス(3053) 3053 株価と銘柄情報  空売り

利益は出ておりますし、半分利益確定としていましたが、

チャート的に底堅くなりつつありますし、

今後落ちるには時間がかかりそうなので、利益確定としておきます。1946円

 

エードットは2615円の安値があって、このあたりは買い場だったのではと思います。

明日以降期待。

【相場観】昨夜はさほど大きな動きはなく、平時な外国市場。本日の相場観です。

おはようございます。

昨夜はさほど大きな動きはなく、平時な外国市場でした。

 

米ダウ平均は続伸し98ドル高

背景は、米中交渉の進展に期待、ナスダックも続伸。

昨夜挙げました、今後の展開についての流れの中で、トランプ氏が今年は株価を上げにいく可能性を紹介しましたが、その片鱗が見えた形か。

 

NY円は1ドル108円65~75銭

東京市場終値比47銭程度の円安・ドル高。さほどの動きなしといったところです。

 

バイオに朝から資金が入っております。

板は小さいが、概ね注目されていた銘柄は上昇で始まりそう。

 

現在、年初からやりにくい相場であることもあり、やるものがないと言える。

下か、上どちらにいくか、世論が待っている状況にも思え、そのかわりバイオ等、個別の中でも、局地的な動きになっている模様。

 

そーせい(4565) 4565 株価と銘柄情報 に好材料が出ていることも影響といえましょう。

 

全体相場的には、昨日の通り、上下どちらかに動いてからの戦略となります。

 

深追い無用ではありますが、

4428 リンク

7037 テノ

あたりは使えると思います。

 

IPOでいえば、

テノは、2100円以下のような調整があればそこは狙っていきたい。昨年少し出した銘柄ですが、銘柄性はいいです。

思い切った戻りからの、3000円方向もあるかも。

そもそも昨年の末のIPOが、安寄りしすぎの銘柄も多々あり、この銘柄も普通ならばもっと上で寄っておかしくない銘柄です。

 

リンクは今日、昨日の高値抜けて強ければ、さらに上、というイメージですが、深追いは無用というイメージ。

 

ほか、好業績で上狙いの銘柄として、ウエストHD(1407) 1407 株価と銘柄情報 を上げておきます。状況次第では推奨するかもしれません。

貸借倍率も好取引。

更に上も狙えるが、チャートとしては調整どころを狙いたい。すぐ狙うというよりは調整待ち。

 

それでは、本日もどうぞよろしくお願いいたします。

【相場観】バイオ関連に動きの兆し

バイオ関連に動きの兆し。

テラ(2191) 2191 株価と銘柄情報

など一角に資金

 

出遅れとして

アンジェス MG(4563) 4563 株価と銘柄情報

そーせい(4565) 4565 株価と銘柄情報

あたりか。

 

また、バイオでなくゲームだが

アカツキ(3932) 3932 株価と銘柄情報

が面白いチャートではあります。

 

買いとは言えませんが、セクター的な相場観です。

基本的に戻りは売りなので、

 

日経平均先物

売りの準備(信用取引)

ハイパー空売り

 

などを準備しておきましょう。

【銘柄レビュー】現在の銘柄レビュー

現在の銘柄レビューです。

 

愛光電気(9909) 9909 株価と銘柄情報

今日はGUで始まり、5430円ストップ高もあったが、緩んだ。まだプラス域。

前回高値が5350円で、その場面の売りが出たイメージにはなります。

こなすのに出来高が必要ということで、調整が必要となったが、全体相場のアオリも食った形か。

GUの窓埋めをして、ここからは悩みどころだが、継続でいきます。

慎重派は半分利益確定してもよいでしょう。

 

イーソル(4420) 4420 株価と銘柄情報

4565円現在。

こちらもGUで始まったが、全体相場の弱さもあってなかなか上値を取ることはできなかった。

しかし、上場来高値ですし、継続でいきます。

こちらも慎重派は半分利益確定でもいいでしょう

 

オプトエレ(6664) 6664 株価と銘柄情報

キャッシュレス化の本命。

国策銘柄ですが、こちらもいい感じです。

継続でよいでしょう。1250円超えてきました。

 

フィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報

今年最後?の、仮想通貨の本命銘柄。

じっくりタイプですが、まずは369円超えてからの、今年5月の窓、383円を目指し、中期的には500円、600円を目指すと考えたい銘柄。

Zaifの恩恵を受ければ、4桁も夢ではない。

 

シーズメン(3083) 3083 株価と銘柄情報

今日はまちまち。

上に上がろうとしている雰囲気はあるが、800円に壁。

月足を見ると、900円、1000円、と何度か上に上髭での壁があるがじっくり見ていけば上ではないかと予想します。

継続で。

【銘柄レビュー】現在の銘柄レビュー

現在の銘柄レビューです。

 

まず、相場観としては、日経平均は23700円~750円ぐらいでもんでおり、

昨日、本日と続いて陰線。

 

陰線が続くならば、海外市場にもよりますが、明日は週末で3連休前ということもあって頭は抑えられそうなイメージになりますから、今日の引けの状況次第では売り仕掛けをするかもしれません。まずは今日の前場、後場の様子を見ながらの判断となります。

 

さて、個別ですが

先程紹介しましたがテリロジー(3356) 3356 株価と銘柄情報 が1500円回復。

このまま突っ走るかもしれませんので要注目です。

 

ユーザーベースは、3100円~が重たい。

しかし、2900円台は買われる、という小さな範囲での動き。

上、だと考えておりますが、出来高が伴っていないのでもう少しかかるかもしれない。

 

GAテクノは、TATERUが微妙なので上に上がりきらないが、推奨からプラマイゼロなので継続としたいと思います。

 

合同鉄(5410) 5410 株価と銘柄情報 は、本日下げていますが、昨日あけてしまった窓を埋めたので、買い時かもしれません。

2200円前半まで買う手はあると思います。

 

東洋電機製造(6505) 6505 株価と銘柄情報

長期目線銘柄ですが、反発し始めて、材料が出た8月末の高値を伺う展開に。

割安銘柄、JR東からの受注は大きいとみて、

長期では、狙い目と見ています。

 

シーズメン(3083) 3083 株価と銘柄情報 、動かず。

また横展開かもしれないが、下値は切り上げているので継続して見ていきたい。

 

メドピア(6095) 6095 株価と銘柄情報

こちらも悪くないですが、動きは微妙。

そーせい(4565) 4565 株価と銘柄情報 の問題がバイオには重しになりそうですが、この銘柄は新薬バイオ銘柄、というわけではないのでさほど問題はないように思います。

継続路線。新値狙い。

 

現在は売りに出すにも中途半端な状態。

 

各銘柄は継続

新規のテリロジー(3356) 3356 株価と銘柄情報 は大いに注目

日経平均先物の売りをどのタイミングで行うか もしくは行わないか

 

という戦略で、今日明日と見て行きたいと思います。

【リスクあり銘柄】リスクオフの流れから? バイオ関連動きだす。

バイオ関連に動き。

リスクオフの流れから?かもしれませんが、

バイオ関係の中でも、全体の元気さをはかるのに有用な、そーせい(4565) 4565 株価と銘柄情報 が強い。

 

そして、リスクあり銘柄

なかなか動いてくれませんでしたが

メディシノバに本日一発。

 

ALS材料は、大きいと見ていますので、厳しい状態になっても継続死体銘柄。

あとは資金が入るかどうか。

 

いい材料抱えているので、

バイオにある程度資金が回ってくるならば、こちらは売るのはもったいない気がします。

1072円超えて次の展開に入ることに大いに期待。

【銘柄レビュー】推奨銘柄レビュー

現在の銘柄レビューです。

SAMURAIがストップ高、

ネクスグループ(6634) 6634 株価と銘柄情報 が10%以上上昇等、いい流れだと思いますが、まだまだこれからの銘柄も多いので、じっくり見ていきましょう。

 

東海カーボン(5301) 5301 株価と銘柄情報

本日紹介しまして、微妙な動きではあります。

2050円ロスカットとしていましたが、昨日の安値に変更して、2030円割れロスカット、その場合は押し目待ちとしたいと思います。

 

空売りのハウスドゥ(3457) 3457 株価と銘柄情報 ですが

本日はこのまま様子見。

明日も強く陽線引いたりしてくるならば、利益確定するかもしれません。

 

テリロジー(3356) 3356 株価と銘柄情報 はそろそろ買い場だと見ています。

チャート的にも下値支持があり、移動平均線、トレンドラインも買い場。あとはある程度強く陽線引っ張ってくるようですと、反発局面入りだと思います。

 

リミックスポイント(3825) 3825 株価と銘柄情報 に関しては、どこまで下落するかわからないところが怖いですが、コインベースの件での下落も、そろそろではという印象になってきています。昨日までに比べると売りの勢いは弱まっている。

1250円割れロスカットで、その場合は押し目を再度狙いにいきます。

 

SAMURAI(4764) 4764 株価と銘柄情報

強い。昨日の高値と今日の安値に、若干窓は空いているがほぼ埋まっている。

今日このまま高値引けするようであれば、540円突破からの、更に上昇も見えています。

注目。

 

IRジャパン(6035) 6035 株価と銘柄情報

こちらはいい推移なのですが、2914円を伺って、越していかなければ話が進まないので、継続です。

 

ルーデン・ホールディングス(1400) 1400 株価と銘柄情報

地味ですが、底いれするかもしれません。

75日平均線ぐらいまでの押し目は買いに行くイメージです。

 

システムズ・デザイン(3766) 3766 株価と銘柄情報

リスク有り銘柄。下げておりますが、1200円台前半は買ってみたいところ。

今日このまま陽線引いて引けるならば、調整も完了を示唆する。

材料は強いので、買いたい投資家も多いと思います。短期では今買いかと思います。

 

 

ノムラシステムコーポレーション(3940) 3940 株価と銘柄情報

ランドコンピュータ(3924) 3924 株価と銘柄情報

こちらは、6月銘柄というイメージです。

調整局面は買われそう。

 

黒谷(3168) 3168 株価と銘柄情報

こちらは長期です。

数ヶ月、数年単位。

 

メディシノバ・インク(4875) 4875 株価と銘柄情報

マザが復活傾向なので、今日はプラスではあります。

しかし、そーせい(4565) 4565 株価と銘柄情報 が下降トレンドで下げ続けるなど、バイオを取り巻く状況は良くない。

材料待ちなので、材料が待てないのであればこちらは売って、他の銘柄に行ってもいいと思います。

 

【相場観】まだまだ続いているバイオのターン 推奨からはメディシノバ・インク(4875)

お疲れ様です。

推奨銘柄の一角、メディシノバ・インク(4875) 4875 株価と銘柄情報

 

増資が出て寄りから弱かったですが、前場に1294円の高値をつけた後は、調整、その後しっかりの展開。

マイナス圏ではあるが、増資を発表して、陽線を引っ張ってくるならばしっかりと言ってもいいと思います。

チャートは崩れていません。

継続でよいでしょう。

 

バイオとしては、ラクオリア創薬(4579) 4579 株価と銘柄情報 、メドレックス(4586) 4586 株価と銘柄情報 などが強い。

他、UMNファーマ(4585) 4585 株価と銘柄情報 、サンバイオ(4592) 4592 株価と銘柄情報 、テラ(2191) 2191 株価と銘柄情報 、GNI(2190) 2190 株価と銘柄情報 なども強い。

 

また、材料からそーせい(4565) 4565 株価と銘柄情報 が強い。

 

それぞれ材料性があり、その材料性からほかのバイオ関連にも波及しているイメージ。

外部市場が不安定の中、こうした動きになっているセクターは救いの手にもなりますので、メディシノバ・インク(4875) 4875 株価と銘柄情報 は継続で考えます。

 

メディネット(2370) 2370 株価と銘柄情報 などは、低位株になりますので、このあたりは底ではないかと思います。

今の時価から、押し目に向けて買い集めていく方向ならば、面白そうではあります。

 

しかし、やはりメディシノバ・インク(4875) 4875 株価と銘柄情報 が一番やりやすいと思います。チャート的にも高値警戒感はまだない感じがしますし、物色傾向が強い。

タイミング的に買えませんでしたが、ラクオリア創薬(4579) 4579 株価と銘柄情報 やメドレックス(4586) 4586 株価と銘柄情報 を買う手もありそう。

ラクオリアは赤字幅が縮小されており、良好な状況ですので、状況次第では狙ってみたいと思います。ただしラクオリアやメドレックスは9日に本決算がありますので、その内容次第では、というところになるでしょう。

 

 

【相場観】マザーズ市場コラム

前場お疲れ様です。

マザーズ市場のコラムです。

全体相場の流れという意味では新興の暴落の前に、指数下落をしっかりと当てたことになります。

そのマザーズコラムの進捗情報です。

https://fidelia.unifas.co.jp/meigara/stocks-info/16734/

で、6800円付近で紹介したミクシィ空売りですが、

再度、戻りを狙っていきたいタイミングになってきました。

 

7000円→5000円台まで下落、リバウンドで現在6160円。

 

マザーズ指数に明らかな空売りが入ってるのがここさ追金のマザーズ指数売りで見えます。

 

本日のマザーズ主要の3銘柄の動きを見れば、同社の今後の下落も読みやすい所。

 

マザーズに影響力の強い御三家

①そーせいグループ (4565) 4565 株価と銘柄情報 ・・・少し上昇してもひたすら売られている流。マザーズショックなどあれば11000円割って一気に下に向かうチャート。

②サイバーダイン(7779) 7779 株価と銘柄情報 ・・・1500円のサポートライン保ってるが、簡単に売り崩し可能な出来高が薄く弱いチャート。

③ミクシィ(2121) 2121 株価と銘柄情報 ・・・予想通り、スマホアプリのバブルで下落を当てましたが・・・天井を付けた銘柄は落ちる所まで落ちるのがセオリー。

 

マザ指数反発も、材料乏しい。

スマホ関連が売られ気味で、それにつられて中期下落波動に入った場合、一気に下落が加速する可能性もある。

 

新興系は、上昇も一方通行、下落も一方通行になりやすい。

今は去年年末から約9か月続いたマザーズ、新興、ジャスダック、の、上昇相場の転換後の下落局面。

新興の急落は気を付けるタイミングでしょう。

 

今の時期が、決算期でなければミクシィ(2121) 2121 株価と銘柄情報 の戻りをウリ推奨するところですが、

決算がありますので、推奨せずにまずはコラムのみ紹介。

状況次第では戻りをウリで推奨していく可能性もあるとしておきたいと思います。

 

マザ チャート

https://shikiho.jp/services/Query?SRC=shikiho/market/detail/base&type=20d&code=154&rcode=TSE0070

 

【相場観】【推奨銘柄】相場観、推奨銘柄等のおさらいをしておきたいと思います。

お疲れ様です。

相場と推奨のおさらいをしておきたいと思います。

まず、相場の読みとして下落を危惧する状態であるということは申し上げている通りです。

 

①日米、政局不信

②先々週から続く、新興の下落

③それに伴う日経平均の下落

 

これを、アメリカの動きでなんとか保っていた感がありましたが、

そろそろそれも限界に来るのではないか?という感じがします。

この新興の下落は序章になるかもしれない。

 

というわけで、カイポジションは無し。

 

売りポジションのみとしました。

 

・ミクシィ(2121) 2121 株価と銘柄情報 売り 継続

・日経平均先物 20100円で売りで推奨

・マザーズ先物 1180Pで売り推奨

 

・日経平均先物をやっていない場合は

日経ベア2(1360) 1360 株価と銘柄情報 買い

日経レバ(1570) 1570 株価と銘柄情報 売り

マザーズコア(1563) 1563 株価と銘柄情報 売り

国際のETFVIX短期先物指数(1552) 1552 株価と銘柄情報 買い

 

それに加えて、自由選択として以下も上げておきます。

 

今、カイポジションを大量に入れていると、ボロボロになるかもしれません。

警鐘を鳴らすというよりは、

ここ数年基本的に買いが続いていたわけです。時折大きく下落しても上げてきましたが、

2015年などの下げで、買いしかできなかった個人投資家は、大きく負けて株から撤退するわけです。

 

そうならないためにも、売りのやり方、あるいは買いを持たない勇気。

これをしっかりと念頭に置いておいていただきたいと思います。

 

今は売り目線です。

逆にここから上げる分にはさほど大きな損になりません。

しかし下げた場合は、トランプ氏が就任したときの株価であるダウでいえば18000ドル

日経でいえば17000円

マザーズならば800P~900P

まで下げても何らおかしくない状態に悪化しつつあるかもしれません。

 

また、欧州でも利上げ方向が頭にちらつきます。

リスクを考えるに越したことはない状態です。

ノーポジにするか、ウリ目線の銘柄やETF、先物でやっていくようにしましょう。

 

一般信用売り可能な注目銘柄

任天堂(7974) 7974 株価と銘柄情報  
トヨタ自動車(7203) 7203 株価と銘柄情報  
ソフトバンクグループ(9984) 9984 株価と銘柄情報  
ファーストリテイリング(9983) 9983 株価と銘柄情報  
ファナック(6954)

新興系 下落相場になる時に大きく調整思想な銘柄の候補

個別はプレミアム空売りの検討等を

http://www.matsui.co.jp/service/margin/d-margin/premium-fee/

 

マザーズコア(1563) 1563 株価と銘柄情報  

マザーズ先物売り

 

サイバーステップ(3810) 3810 株価と銘柄情報  スマホアプリ

ミクシィ(2121) 2121 株価と銘柄情報  スマホアプリ

ドリコム(3793) 3793 株価と銘柄情報  スマホアプリ

アカツキ(3932) 3932 株価と銘柄情報  スマホアプリ

 

そーせい(4565) 4565 株価と銘柄情報  バイオ

 

シリコンスタジオ(3907) 3907 株価と銘柄情報

ぱど(4833) 4833 株価と銘柄情報

CYBERDYNE(7779) 7779 株価と銘柄情報

 

このページの先頭へ