「最新の株価予想! サンバイオ(株)(4592)」の検索結果一覧

最新の株価予想! サンバイオ(株)(4592)」に関する無料公開記事のみ表示しています。
有料会員になると、全ての記事をご覧頂くことが出来ます。こちらからご登録下さい。
無料会員登録がまだの方は、下のボタンより登録ください。
無料会員登録
サンバイオ(株)の株価チャート

【無料会員銘柄のフォロー】大体、目標達成

 

◆リックソフト(4429) 4429 株価と銘柄情報

「4,500円サポートを期待し、短期5,500円、中長期9,000円がターゲット。」

現在、5750円。短期目標は達成。

ファンダメンタルズ的には中長期9000円を見込んでいますが、新規で買いはオススメしません。

推奨時に購入された方は、大半を利食いして、残りを宝くじ的にホールドされるのが良いかと思います。

【無料会員】【新規銘柄】中長期的に+80%アップ目標

◆ビーアールホールディングス (1726) 1726 株価と銘柄情報

「弊社の当面のターゲットプライスとして380円(来期EPS38円の10倍)、波にのれば12倍見当の450円くらいまでを想定しております。」

ということで、現時点で476円なので、目標達成。

【無料会員】【新規銘柄】中長期的に+36%アップ目標

◆サンバイオ(4592) 4592 株価と銘柄情報

第一目標の4500円は9月下旬に達成。

6900円をターゲットプライスにしていますが、ここから新たに仕掛けるのはオススメしません。

【無料会員】【新規銘柄】中長期的に+100%アップ目標

 

◆引き続き推奨

「1960円という水準をフロア」というのは維持しているものの、利益までは出ていない状況です。

新規推奨はしませんが、既に買っている方は、ホールドで良いでしょう。

【無料会員】【新規銘柄】35%アップ目標

 

 

【相場観】現在の相場感

サンバイオ(4592) 4592 株価と銘柄情報 、セルシード(7776) 7776 株価と銘柄情報 が急上昇するなど、バイオに資金が入っている。

が、直近アンジェスが大幅下落しているなど、

資金の逃げも早いので、単発銘柄をやるならばじっくりやるより、ヒットアンドアウェイか

 

基本は薄商いだが堅調。

全般に方向感はない軟調機運だが、指数では、JQ20を除く新興市場指数は高い。マザの上げ利絵うだけが0.5%を超えている。

 

本日は2日レーバー・デーのため、ダウは休み

動きの少ない今日明日とはなりそうです。

 

本日は特にやるものなく、

狙うならばギークスの押し目狙い。

チャートを作ってからの反発を狙う感じで間に合うと思うので現在は監視が良いでしょう

 

バルテスが上値で陰線。

まだわからないが、明日も連続で陰線ならば一旦利益確定の方向が安心か

【無料会員】【新規銘柄】中長期的に+100%アップ目標

バリュエーションの高い中小型株が売り込まれすぎている中、その反転相場を狙うのに持っておきたい銘柄。

中長期的に+100%を目指したいところ。ダウンサイドリスクは限定的。

サンバイオ(4592) 4592 株価と銘柄情報  現値3420円

1月に12730円をつけた後、2月に2401まで急落したお騒がせ銘柄。
4月に4780円まで戻した後、5月の増資のニュースもあってか、今月2961円まで売り込まれていた。

引き続きこれからも荒い展開が見込まれ、特に新薬関連で動いてしまうだろうが、現状でもファンダメンタル的には3000円の実力はあると思われる。

主要証券会社の目標株価も3200円から6900円と幅広いが、3200円だとしてもダウンサイドは限られ、上は+100%以上。

チャート的にも3000円を固めつつあり、早期の4000円-4500円をまずは目指す。

※無料会員銘柄の為、前提が崩れるなどして損切り推奨となるまで、頻繁なアナウンスはしません。購入後、保有についてご不安となった場合は、個別にご相談下さい。

【相場観】サンバイオ(4592)の動き

後場お疲れ様です。

 

後場にかけて、サンバイオ(4592) 4592 株価と銘柄情報 上昇してきました。

 

一気に2880円まで急上昇、その後緩んでいます。

 

持ち越し判断はなしですが、前場小動きだったのが、急上昇。

前場小動きだったからこそ書きました、先程紹介しました記事はハズレ、となってしまったわけですが、

もし持っているならばしっかり利益確定しておきましょう。

 

リスクが大きすぎるため、持ち越しは基本NG、と考えております。

 

決算前ということで個別銘柄や全体相場にさほど大きな動き等があまりないので、

今の所全体的に継続。

 

エコモットと大塚家具(8186) 8186 株価と銘柄情報 あたりはしっかり持っておきたい銘柄です。

【相場観】サンバイオ(4592)が寄り。動きに違和感

サンバイオ(4592) 4592 株価と銘柄情報 が前場よりました。

動きに少々違和感がありましたのでご紹介してみたいと思います。

 

まず、事件株といっていいサンバイオ(4592) 4592 株価と銘柄情報 ですが、

動きが小さい。

 

下値に買いを指しながら、場合によっては約定しつつ、買いよりも沢山売る

などを使っていると予想。

 

沢山売りさばきたいが、売れないので買いオペと売りオペを使いながら、処分売りしているところがあるのではないかと。

 

個人は前場の全株一致でかなりの数処分していると思いますが、そういった大量に保有している機関投資家などがそういう動きをしている場合、機関が売り切ったあとは、支えがなくなるわけで、下、になる可能性も高い。

 

持ち越しはNGの方向性です。あくまでやるならデイトレ。

下にある指値を引かれたらそこで売りに押されてSTOP安などといったことになる可能性もあります。

 

リスクの高すぎるサンバイオ(4592) 4592 株価と銘柄情報 を中長期で今から保有する投資家はあまりいないでしょうから、短期でやるにも反転チャートを見てから。

この事件株が、あまりにも小動きすぎるので、売りさばきたいところが上手くやりながら売っているように見えます。

 

逆に取れば、機関の売りがなければ買いが優勢になるのでは?と考えることもできますが、あまりに大きな事件であり、アキュセラの前例を考えれば、保有するリスクは高く、戻れば売りが増えることも予想。

大きな材料がなければ、今は売りのほうが強くなっていくと考えております。

【相場観】サンバイオ(4592)来週4日寄るか? 値幅拡大

後場お疲れ様です。

 

今回ショックを引き起こしてしまった、サンバイオ(4592) 4592 株価と銘柄情報

本日はマザは14ポイントほど下げていますが、サンバイオ(4592) 4592 株価と銘柄情報 の寄与率が-16ほどとなる。

よって、サンバイオを除けば、マザ自体はちょっとプラスぐらいの数字となります。

 

来週は、サンバイオが値幅拡大 2000円となります。

サンバイオの株価が飛んだのが、11月1日。

終値は3685円でした。

本日は5710円。

 

普通に考えれば来週頭、月曜日はよらずとも、火曜日。遅くとも水曜日ぐらいには寄るのではないか? とは思います。

時価総額が減っていくので、今後はマザ指数への影響も減っていきます。

 

ちなみに、みずほ証券のレポートでは

失敗した脳梗塞薬を除いた試算は

目標株価1500円前後になるとの試算も。

 

色々調べてみると、この薬が完全にパーになったわけではないので、来週頭に寄るというのは妥当だと考えます。

 

そこからリバウンドもあると思いますが、まずは全株一致して、そこからどうなるか。

追証支払い不可能での強制売りなども出てきますから、来週頭は新興は重たい状態にもなるかもしれませんが、アメリカ動向で考えれば、銘柄によってはそういう場面は、チャンスだとも思いますので、基本は継続路線でいきたいと考えております。

どちらにしても、バイオはしばらくは手を出さないほうが宜しいでしょう。

 

推奨の一角 ULSグループ(3798) 3798 株価と銘柄情報

エコモット(3987) 3987 株価と銘柄情報 も雰囲気良さそうなので、期待していきましょう。

【相場観】まだまだ続いているバイオのターン 推奨からはメディシノバ・インク(4875)

お疲れ様です。

推奨銘柄の一角、メディシノバ・インク(4875) 4875 株価と銘柄情報

 

増資が出て寄りから弱かったですが、前場に1294円の高値をつけた後は、調整、その後しっかりの展開。

マイナス圏ではあるが、増資を発表して、陽線を引っ張ってくるならばしっかりと言ってもいいと思います。

チャートは崩れていません。

継続でよいでしょう。

 

バイオとしては、ラクオリア創薬(4579) 4579 株価と銘柄情報 、メドレックス(4586) 4586 株価と銘柄情報 などが強い。

他、UMNファーマ(4585) 4585 株価と銘柄情報 、サンバイオ(4592) 4592 株価と銘柄情報 、テラ(2191) 2191 株価と銘柄情報 、GNI(2190) 2190 株価と銘柄情報 なども強い。

 

また、材料からそーせい(4565) 4565 株価と銘柄情報 が強い。

 

それぞれ材料性があり、その材料性からほかのバイオ関連にも波及しているイメージ。

外部市場が不安定の中、こうした動きになっているセクターは救いの手にもなりますので、メディシノバ・インク(4875) 4875 株価と銘柄情報 は継続で考えます。

 

メディネット(2370) 2370 株価と銘柄情報 などは、低位株になりますので、このあたりは底ではないかと思います。

今の時価から、押し目に向けて買い集めていく方向ならば、面白そうではあります。

 

しかし、やはりメディシノバ・インク(4875) 4875 株価と銘柄情報 が一番やりやすいと思います。チャート的にも高値警戒感はまだない感じがしますし、物色傾向が強い。

タイミング的に買えませんでしたが、ラクオリア創薬(4579) 4579 株価と銘柄情報 やメドレックス(4586) 4586 株価と銘柄情報 を買う手もありそう。

ラクオリアは赤字幅が縮小されており、良好な状況ですので、状況次第では狙ってみたいと思います。ただしラクオリアやメドレックスは9日に本決算がありますので、その内容次第では、というところになるでしょう。

 

 

【銘柄レビュー】昨日の配信を御覧ください

おはようございます。

本日もよろしくお願いいたします。

昨日の配信を御覧ください。

【推奨銘柄】時価~押し目狙い銘柄

今日もこのあたり狙い目ではないかな?と思います。

 

【銘柄レビュー】【推奨終了あり】推奨銘柄レビュー

こちらもご確認いただくといいと思います。

リネットなど面白いと思っております。

 

デュアルタップ(3469) 3469 株価と銘柄情報 しっかり戻してきましたね。

 

アクセルマーク(3624) 3624 株価と銘柄情報

爆発です。こちらも10%は超えてきましたね。

 

どうぞ本日もよろしくお願いいたします。

【本日のIPO】ヘリオス(4593)、スマートバリュー(9417)

本日のIPO

6月~7月IPOのはじめですし、盛り上がっています。

ただしヘリオスよりも、スマートバリューに資金が集まっている。

 

今が旬のセキュリティに関連する銘柄であるためでしょう。

しかしながら、実態は、

売上の70%がドコモショップの運営。

 

中心となる業態はセキュリティ関連とはいいがたいため、寄った後は高値、として一気に売りが殺到する可能性もあり、かじ取りは非常に難しい。

完全なギャンブル銘柄となるでしょう。

今日は寄らない可能性が高く、すでに高値。

ギャンブル以外での投資には値しない銘柄です。

 

ヘリオスは最近のバイオベンチャーと変わらず、赤字会社。

最近のバイオ銘柄の上場では、

サンバイオ(4592) 4592 株価と銘柄情報 やリボミック(4591) 4591 株価と銘柄情報 がありますが、公募割れしてしまうという現状を考えると、公募価格1200円の、現在1500円近くということで公募割れせずなので、バイオIPOとしては良かったのではないかと思います・・・が、6月~7月のIPO一発目だから全体的にIPO資金があったと見ても良いと思われ、いまいちな印象。

別のIPO銘柄が17日、18日、24日とありますので、徐々に意識はそちらに向く可能性のほうが高いと見ております。

もちろん人気化する可能性もありますし、バイオ銘柄に何らかの材料が出てきて人気化すると、面白い動きにももちろんなることが多いのですが、今のトレンドは好業績・好材料の銘柄に資金が集まりやすいので、バイオには資金が向きづらい傾向にあります。

 

今が旬の、別のIPOなどの中で、初値で高値をつけなかったものを探していく方が面白い投資ができそうに思います。

 

よって、本日のIPOはスルーのイメージです。

 

このページの先頭へ