「最新の株価予想! メディシノバ(4875)」の検索結果一覧

最新の株価予想! メディシノバ(4875)」に関する無料公開記事のみ表示しています。
有料会員になると、全ての記事をご覧頂くことが出来ます。こちらからご登録下さい。
無料会員登録がまだの方は、下のボタンより登録ください。
無料会員登録
メディシノバの株価チャート

【推奨完了】バイオ系のうち、推奨完了銘柄

この記事は有料会員限定です。
新規でお試し会員になると、 有料会員と同じ内容を
1ヵ月完全無料で購読頂けます!
無料会員及びお試し会員登録の方法と詳細はこちら 》

【銘柄レビュー】【新規銘柄】【推奨銘柄】現在の銘柄レビュー 新規銘柄も

この記事は有料会員限定です。
新規でお試し会員になると、 有料会員と同じ内容を
1ヵ月完全無料で購読頂けます!
無料会員及びお試し会員登録の方法と詳細はこちら 》

【銘柄レビュー】現在の銘柄レビュー 先週、再度紹介したバイオ銘柄が躍進 無料メルマガのメドピア(6095)好調

先日再度紹介しました、バイオ関連

 

特に、無料メルマガでも紹介しました

メドピア(6095) 6095 株価と銘柄情報 が好調です。

 

次の銘柄もさがしていきますのでお待ちくださいませ。

ただし基本路線は、メルマガなどで紹介下通り

 

戻りは売り

かなり下げたところは買い

 

の戦略なので、戻りは売り、です。

本日は戻りつつありますね。

 

SQ週なので気をつけましょう。

 

では銘柄レビューです。

この記事は有料会員限定です。
新規でお試し会員になると、 有料会員と同じ内容を
1ヵ月完全無料で購読頂けます!
無料会員及びお試し会員登録の方法と詳細はこちら 》

【推奨銘柄】【新規推奨】推奨銘柄いれていきます。

この記事は有料会員限定です。
新規でお試し会員になると、 有料会員と同じ内容を
1ヵ月完全無料で購読頂けます!
無料会員及びお試し会員登録の方法と詳細はこちら 》

【銘柄レビュー】【推奨完了】現在の銘柄レビュー

この記事は有料会員限定です。
新規でお試し会員になると、 有料会員と同じ内容を
1ヵ月完全無料で購読頂けます!
無料会員及びお試し会員登録の方法と詳細はこちら 》

【相場観】本日の相場観

この記事は有料会員限定です。
新規でお試し会員になると、 有料会員と同じ内容を
1ヵ月完全無料で購読頂けます!
無料会員及びお試し会員登録の方法と詳細はこちら 》

【相場観】バイオのターン再び メドピア(6095)、推奨中の銘柄など強い。

この記事は有料会員限定です。
新規でお試し会員になると、 有料会員と同じ内容を
1ヵ月完全無料で購読頂けます!
無料会員及びお試し会員登録の方法と詳細はこちら 》

【相場観】【銘柄レビュー】【推奨完了】【監視銘柄】今週の展開予想 その他諸々

この記事は有料会員限定です。
新規でお試し会員になると、 有料会員と同じ内容を
1ヵ月完全無料で購読頂けます!
無料会員及びお試し会員登録の方法と詳細はこちら 》

【相場観】【銘柄レビュー】【推奨完了】来週に向けての戦略は

この記事は有料会員限定です。
新規でお試し会員になると、 有料会員と同じ内容を
1ヵ月完全無料で購読頂けます!
無料会員及びお試し会員登録の方法と詳細はこちら 》

【相場観】ダウ上昇、為替安定。安心感から全体的に買われ、新興から自動車関連まで全体的に堅調

8月、中盤以降のマザ・JQの強さ

ダウの強さ

ゲーム、バイオの台頭

などから、相場は非常に堅調で、下手に売りにいくとやられかねない状態です。

 

さらに、電池、EV、自動車、自動運転なども買いが入っている模様で、全体的に買いが強い。

 

チャート的には下がりそうなゲーム関連も戻りを試す展開です。

 

270円台で推奨のビート、2100円で買いいれたCRI(3698) 3698 株価と銘柄情報 、1000円台のメディシノバ・インク(4875) 4875 株価と銘柄情報 、900円前半のセルシード(7776) 7776 株価と銘柄情報 、1770円付近のラック(3857) 3857 株価と銘柄情報 などなど、推奨銘柄も上げているので問題はないですが、現在はどこで売りにいくのか?を考えるポイント。

 

日経平均関連銘柄もそうですし、指標も、新興銘柄もそうですが、銘柄としては全体的に良い銘柄と考えているものを推奨しており、上値が見込めるだけに売り時の判断が難しい状態です。

今週の海外、日本の動きを見ながら判断していきたい。

 

現在は、利食いや日経平均23000円でのチャートの重さを考えた空売り筋などが売っている環境のようですが、ここの重さは出来高とともに解消される可能性はある。しかし、本日上髭つけてくるような展開になったり、まさかの陰線に転落するのであれば、上値の重たさは否めなくもなります。

売り相場となりそうであれば、会員様からまずご案内させていただきたいと思いますし、その際の戦略なども出して行こうと思っておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます(すでに戦略としては紹介はしておりますし、打診で、継続中ではありますが・・・)。

 

また、次の銘柄も探して参りますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

このページの先頭へ