「最新の株価予想! インパクトホールディングス(株)(6067)」の検索結果一覧

最新の株価予想! インパクトホールディングス(株)(6067)」に関する無料公開記事のみ表示しています。
有料会員になると、全ての記事をご覧頂くことが出来ます。こちらからご登録下さい。
無料会員登録がまだの方は、下のボタンより登録ください。
無料会員登録
インパクトホールディングス(株)の株価チャート

【推奨銘柄】スイングでの押し目狙いで使えそうな銘柄②

先程紹介しましたスイングでの押し目狙いで使えそうな銘柄と、もう一つご紹介

 

ギークス(7060) 7060 株価と銘柄情報

しっかり十字線っぽい動きになってきた。

下ヒゲつけて反転の雰囲気か。

今日引けで1660円以上(だいたいで構いませんが)ならば、買いで進めてみたい

 

こちらは推奨ではないが、

インパクト(6067) 6067 株価と銘柄情報 も気になるところ。

下ヒゲなくトンカチなのが気になるが、こちらもそろそろ反転に期待。

引けで十字線、下ヒゲしっかり引くような展開なら買い。

日足チャートで買いサイン出ない場合は1988円の窓埋めまで待ち。

【相場観】【監視銘柄】イタリア政局不安

日経平均など株価指数は反落

伊コンテ首相が辞意表明

イタリアの政局混乱での欧株安に懸念

 

週の中日、ダウなど海外株反落、やや円高。

アメリカは景気対策に躍起

トランプ大統領「追加減税を検討」米景気不安で財政刺激策 

 

外部環境としては悪材料がでたり好材料がでたりというのはある

全体的には下げたあと落ち着いてきているし、米には利下げというカードがまだあり、ジャクソンホールでのパウエル氏発言に注目集まる。

これ次第でダウはまた上昇する方向性になる可能性は十分ある

 

日経平均も若干不自然ながら、20000円は割らせたくない様子。

消費税増税のこともあって、株価を維持したいというのはあるでしょう。

 

本日はなにか面白い銘柄などはなさそう。

押し目を狙ってみたいと思っているのが

手間いらず(2477) 2477 株価と銘柄情報

監視だけしておきたい。

年初来高値4075円超えを狙える銘柄として注目。

ホテル・旅館向けの宿泊予約システムが順調に拡大しており、2020年6期は2ケタ増収増益見込み。決算が良い銘柄なので押し目を狙いたいが、監視とした銘柄は押し目なく突き進んでしまうことが多いので、打診買いもありでしょう。

 

インパクトHD(6067) 6067 株価と銘柄情報 が3000円を突破してしまったが、これも監視名銘柄でした。ただし手間いらずは材料などでなければ、このような爆発的な動きにはならないでしょう。

【銘柄レビュー】銘柄レビュー インパクト(6067)がインドのコンビニ事業で好材料 + 相場観

監視銘柄

インパクトHD(6067) 6067 株価と銘柄情報
好材料

インドにおけるコンビニエンスストアの2号店のプレオープンが8月16日に決定したと発表して株価上昇。

GUで始まりそうです。

推奨の前に、監視とすることがままあるのですが、そうしていたものに限って上げてしまうことが多いですが銘柄自体は良かったと思います

 

エンバイオ・ホールディングス(6092) 6092 株価と銘柄情報

ほぼほぼ窓埋めとなりました。

窓埋めしたところは買いにいきたい銘柄だと考えていますので、時価~押し目狙い。

 

ギークス、バルテスなども継続で良いでしょう。

 

チームスピリットもナンピンしてからの継続。

徐々に復活してくるように思います。

 

長期のNFKHD(6494) 6494 株価と銘柄情報 は決算前に打診していたが、ナンピンしての継続。

 

マネックスも長期路線。仮想通貨に流れが来るのをまつ。

セキュアヴェイルも仮想通貨のセキュリティに流れが来るのをまつ。

 

IPO系は基本継続だが、チャートの良い、LinkU等以外は外しても良いかもしれません。

あさくまも微妙だが1550円割れまでは継続していいチャートに思います。

 

16日の米国株、ダウ続伸、306ドル高 長期金利上昇で買い戻し

16日のNY円、1ドル=106円35~45銭で終了 東京市場の終値比19銭程度の円安・ドル高

 

逆イールドショック=米長短金利の逆転を契機に広がった景気の先行き懸念や、米中貿易戦争への警戒で、日本株にも売りが出やすい。

日経平均2万円割れも場合によってはある。どれもアメリカ次第か。

米は金利下げの手段があるため、下げたところでは買いが入りやすい。

金利については、22~24日のジャクソンホール会議(国際経済シンポジウム)に注目が集まる。FRBパウエル議長講演予定。

足元の世界的な株式相場の調整で、追加利下げに積極的な姿勢を示すとの思惑が広がれば、投資家心理の過度な悪化は避けられそう。

 

状況的には以上のような状況。

結局は米金利と米中貿易問題を中心とした懸念点のせめぎあいとなりそうです。

【相場観】【銘柄レビュー】【推奨完了】現在の相場観と銘柄レビュー

 

日経平均は反発、ほぼ安寄りの高値引け。
全体相場は力強い動き。

小動きではあるが、閑散ながらも力強い動き。

JQ20を除き、1部2部、新興市場指数はほぼ全面高。

IPOも明暗は分かれる。強いものは強いが弱いものは弱いと言った感がある。

 

昨日監視で紹介のインパクトHD(6067) 6067 株価と銘柄情報 はサクッと上昇してしまったが、ここからでも勝負になるので、本日このまま強く引けるのであれば、2000円~2200円、スイング~中期で2400円を狙っての買いでいっても面白いと思います。

 

NFKHD(6494) 6494 株価と銘柄情報 は長期路線。打診程度で入っていたが、ここはナンピン買いの好機ではないかと思います。

チームスピリット(4397) 4397 株価と銘柄情報 は月足を見ていきたいところですが、もう少し戻して月を終えるならば、継続路線。陰線となるならば考えなければならないが、基本的には買い路線。

ギークス、バルテスはいい感じなので継続。

エンバイオ・ホールディングス(6092) 6092 株価と銘柄情報 はリスク有り紹介だが、安定的になってきた。どこかで一発期待。本日陽線となれば来週期待できそうなイメージにはなる。

 

IPOグループで4445、4446、7678など紹介しているが、特に4445は14日のあと陰線となってしまい、もったいない動きになった。ダウ下げがあったので仕方ないところであるが、もう一度チャートを作り直してくるか注目。リンクUは継続。

あさくまは悪くはない。日足でみると下値での十字線で反発の兆しあり。もう少し様子を見たい。

 

B&Pは切ります。昨日下値十字線だがそのまま落ちたため。悪くない銘柄だが時間がかかりそう。2174円。

 

マネックスグループ(8698) 8698 株価と銘柄情報 は継続。

セキュリティのセキュアヴェイル(3042) 3042 株価と銘柄情報 は、タイミング次第で吹く可能性があると考えていますので保持でいきます。

【相場観】米逆イールドによる下落からの反発

ダウ逆イールドによる下落からの反発で、割と堅調な推移となりそう。

15日の米国株、ダウ反発し99ドル高 ディフェンシブ株に買い

15日のNY円、1ドル=106円05~15銭で終了 東京市場の終値比19銭程度の円高・ドル安

 

日経平均など株価指数は一進一退となりそう。

15日の米ダウが上昇して終え、心理の支えとなる。

日経平均は前日に約半年ぶりの安値をつけ、週末を迎え持ち高整理の買いも入りやすい。

 

7月の米小売売上高の伸び率が市場予想を上回ったことも買い材料。

だが、1回大きく下げたあと、1日おいてからもう一度大きく下げる、などといったことはよくあることなので、持ち越し自体にはリスクは伴う。

 

8月の、基本路線は変更しない予定。

 

個別で昨日監視対象としたインパクトHD(6067) 6067 株価と銘柄情報

1800円越えまで伸ばしてきた。

紹介当時は1600円台後半ぐらいだったので、またやってしまったという形。(当サイトでの推奨でなく監視対象銘柄は、押し目狙いが多いが、そのまま上がってしまうことが多い)

本日も陽線になるのであればこれは買いシグナル点灯なので、積極的にいってもいいサインかとも見えます。

その場合は1580円割れはLCというイメージでしょう。

 

また、エンバイオ・ホールディングス(6092) 6092 株価と銘柄情報 は継続です。

昨日は寄り安だったが、陽線で引けた。

下値も買われそうな中、本日は全体相場微妙に弱い中、悪くない形で始まっている。

本日も陽線つけてくるようだと、形としてはかなりいい形になってくるので注目したい。

【推奨銘柄】【推奨完了】6●●●

推奨完了銘柄です。

個別もあまり元気がないので軽くしておく方が良いですが

下値割れしそうなものはLCします。

 

インパクト(6067) 6067 株価と銘柄情報

もともと4000円割れLCとしていたが、若干強い展開あったので続けていました。

が、ここにきて下落。

再度の4000円割れ~前回安値の3950円割れはLC対象で、3920円現在でLCします。

【銘柄レビュー】現在の銘柄レビュー

現在の推奨中銘柄のレビューです。

G20が終わり、夏場、徐々に閑散相場になっていきますが

閑散は売り無しとも言われるので、徐々に増やしていくかもしれません。

 

インパクト(6067) 6067 株価と銘柄情報

先週、一瞬の売りがあって4000円を割ってしまったが一瞬で戻った。

個人が一瞬の投げ売りをしただけのイメージ。

チャート的にはここから下げに走るというよりは反発に入るのではないかと見ているので、一旦買い継続としておきたい。

 

Edulab(4427) 4427 株価と銘柄情報

ちょっときつい推移ですがここは継続とします。

 

 

今週注目は、仮想通貨関連のマネックスグループ(8698) 8698 株価と銘柄情報 、推奨していないがOKウェイヴ(3808) 3808 株価と銘柄情報 、出遅れのネクスG(6634) 6634 株価と銘柄情報

 

あと、ゲーム関連のシリコンスタジオ(3907) 3907 株価と銘柄情報 です。これらには注目しておきましょう。

【推奨銘柄】【新規銘柄】短期スイング 6●●●

短期反発に注目

上げれば逆に空売りにいきますがまずはチャートからも反発期待

 

インパクト(6067) 6067 株価と銘柄情報

4250円

 

何度か紹介しておりますが、今の緩んだところで買ってみたい。

インドでコンビニ展開による収益。

大幅上乗せに期待感あり。

 

4000円割れロスカット。

このページの先頭へ