「最新の株価予想! (株)メタップス(6172)」の検索結果一覧

最新の株価予想! (株)メタップス(6172)」に関する無料公開記事のみ表示しています。
有料会員になると、全ての記事をご覧頂くことが出来ます。こちらからご登録下さい。
無料会員登録がまだの方は、下のボタンより登録ください。
無料会員登録
(株)メタップスの株価チャート

【最近の実績】【推奨銘柄】昨日推奨のもうひとつの銘柄 こちらも本日、上昇し10%上昇となっています。

後場、始まりました。

お疲れ様です。

 

アストマクス(7162) 7162 株価と銘柄情報

 

こちらも昨日紹介していました。

【推奨銘柄】【新規推奨】7●●● に注目 投資関連会社

 

昨日、470円で推奨。現在538円。

10%は上昇していますね。

 

会社の詳しい内容は上の記事を御覧ください。

昨日の紹介からすでに10%高ですが、

まだまだの銘柄だとも思っています。

 

このあとの値動きにも、ご期待下さい。

購入された会員の方々おめでとうございます。

 

次の銘柄も探してまいります。

応援のほどよろしくお願いいたします。

 

弊社サービスが気になる方は、

1ヶ月無料でご利用いただけますので、是非お試しくださいませ。

【推奨銘柄】【推奨完了】6●●● キャッシュ化のため動きが遅くなりそうなものから減らします

徐々にキャッシュ化します

 

メタップス(6172) 6172 株価と銘柄情報

 

2947円。

こちらはキャッシュ化しておこうと思います。

 

トランプ氏の動向でどうにでもなってしまうので、

しばらくはキャッシュポジ多めの方が良いでしょう。

 

IPOなどについては継続するものもありますが

徐々に減らしていき、デイあるいはスイングのみ狙うイメージになるかもしれません。

 

仮想通貨の長期路線については考えは継続ですが、来週以降の動きいかんではもっと下を狙いにいく、

あるいは先物の売り仕掛けに方向転換の可能性もあります。

 

日経平均先物の口座は開いておいたほうがよいでしょう。

【推奨銘柄】【銘柄レビュー】個別中心の相場となりそう。注目はこれら

後場お疲れ様です。

 

本日はあまり大きな動きというのがないのですが、全体相場が弱いだけに、

これから5月、全体は弱気、あるいは凪。

弱気の場合は微妙ながら、凪、横展開になるのであれば、個別の相場となりそうなので、

推奨銘柄の中からまだまだ今からでも狙えそうなものを紹介しておきます。

 

フィット(1436) 1436 株価と銘柄情報

こちらは1500円~超えてくると、1630円がポイントとなり、さらに推奨1100円からの、2倍の2200円も見えてくるかもしれないと思っています。

 

メタップス(6172) 6172 株価と銘柄情報

雲抜けしそうです。(日足での一目均衡表参照)

そうなるとポイントは3370円。

中長期型ながら、強くなると4000円、5000円の可能性も見えてきます。

仮想通貨セクターを巻き込んでの展開に期待がかかる。

 

うるる(3979) 3979 株価と銘柄情報

IPO。そして上抜けするのであれば、ここが最後の買い場になるかもしれない。

3990円平均で仕入れたが、ここが最後の買い場かもしれません。

ちょっとリスクありますが、3900円ロスカット厳守などで勝負はありだと思います(3990円で推奨していますから、それは理解しておいてください)

 

マーキュリアインベストメント(7190) 7190 株価と銘柄情報

日足の雲を抜そう。

一目均衡表を御覧ください。

2000円奪回に期待がかかると思います。

 

INEST(3390) 3390 株価と銘柄情報

70円カイ、71円ヤリ。

決算でどうなるかですが、進捗は良いので、次期の決算もよいものが出るのではと予想しています。

 

セグエグループ(3968) 3968 株価と銘柄情報

できれば陽線で終えてほしいが、上値はちょっと重い。

空中戦の様相。

新値を一瞬でもつけたのでカイ意欲もあります。

リスク高いがここは継続。

 

中長期路線の仮想通貨関連が弱くて申し訳ありませんが、

個別は強いですから、そちらをしばらくやっていく形。

仮想通貨自体は押し目も狙いで考えています。いずれ年内に仮想通貨が盛り上がりバブルもありえる・・・と見ています。

 

【銘柄レビュー】現在推奨中銘柄レビュー

お疲れ様です。

推奨中の銘柄のレビューをしたいと思います。

本日は全体的に横状態で、個別も少しオヤスミです。

弱いわけではないですがそれほど強くもないですね。

特に利確、撤退ありません。

 

ではレビューです。

時間ないためざっくりです。

 

うるる(3979) 3979 株価と銘柄情報

今日は我慢。平均3990円。

 

マーキュリアインベストメント(7190) 7190 株価と銘柄情報

堅調ですが、明日以降が重要だと思います。

上手く動くなら1800円は早いかも。出来高あり。力強い。

 

アセンテック

堅調です。これならば継続。

GUで始まったりすると一発でやすい。

 

 

フィンテック、仮想通貨

フィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報

リアルワールド(3691) 3691 株価と銘柄情報

リミックスポイント(3825) 3825 株価と銘柄情報

メタップス(6172) 6172 株価と銘柄情報

ひとまとめで考えます。要は国策がくるかどうかだと思っています。

 

特別銘柄も、同じく仮想通貨関連です。

時間かかるかもしれませんが地道に。

 

オービス(7827) 7827 株価と銘柄情報

もう一発あってもおかしくない。

チャートは上昇トレンド。

陰線つけたり下げたりしたところでは利確するかもしれません。

 

フィット(1436) 1436 株価と銘柄情報

1100円で推奨していますし、文句無いと思いますが、

今年の本命かもしれません。

1500円超えくるとどこまでいくかわかりません。2000円もありえる。

 

INEST(3390) 3390 株価と銘柄情報

決算持ち越し。

 

ジー・スリーホールディングス(3647) 3647 株価と銘柄情報 など注目していたのですが、

推奨できず、あげてしまった。

色々また材料集めてまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

ジャパン・フード&リカー・アライアンス(2538) 2538 株価と銘柄情報

ASIAN STAR(8946) 8946 株価と銘柄情報

長期方向ですので、割愛します。

今後長期もののレビューに入れます。

【セクター情報】【推奨銘柄】中長期路線のセクター

今年いっぱい、場合によっては来年も?というセクターです。

すでに推奨いくつか出していますが、押し目も狙いたい。

仮想通貨、フィンテック関連

 

今年どこかでバブル的相場があると考えているセクターです。

推奨銘柄も複数出しております。

リミックスポイント(3825) 3825 株価と銘柄情報

中長期路線ですから、今日明日でどうこうというよりは、じっくり待つ方向性。

少し高値で出てしまっていますが、押し目を付けながらは反発期待しているので、

このセクターに限ってはロスカットいれず押し目も狙っていくイメージになります。

 

推奨しているのは

フィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報

メタップス(6172) 6172 株価と銘柄情報

リアルワールド(3691) 3691 株価と銘柄情報

リミックスポイント(3825) 3825 株価と銘柄情報

の4つ。

どれも中期的路線。年内に大きな動きもあるのではと見ています。

 

あとは特別銘柄会員様向けの銘柄ですが、

今日の動きを見ていると、決算が出たことによりアク抜けとなりそうなイメージです。

 

このセクター、国策ですし少し時間はかかるかもしれませんが、

ゆっくりとじっくり、期待しています、タイミングや何らかの報道で堅調が続くセクターとなる可能性もあると見ています。

 

直近下げていて申し訳ありませんが、

今年、じっくり見ていくセクターだと思いますのでよろしくお願いいたします。

 

【銘柄レビュー】アセンテック(3565)他、現在の銘柄レビュー

おはようございます。

本日もよろしくお願いいたします。

さて、本日は週末ということで、またダウ、ナスともに下落していますから上値は重たくなりそうです。

悪材料などがでて下げたところは買いと判断しますが、目先悪材料ぽいものもありませんので、今はフラットな形でいっています。

 

さて、それでは個別銘柄のレビューです。

 

アセンテック(3565) 3565 株価と銘柄情報

現在7770円。

利益の数字的には十分すぎると思うのですが、空中戦になることを考え、また状況次第で10000円Overもあると見ていますのでここで利確するには惜しい。

が、簡単に上げていく感じでもないので(朝の寄り、その後の売りから)

逆指値できちんと利益確定、買値と同値での終了逆指値、などを立てておくようにしましょう。そうすれば安心だと思います。

 

フィンテック関連

資金が入ってこない。

しかし、紹介していないフィンテックの、マネックスやリミックスポイントは強い。

リミックスは昨日決算で良い決算を出しましたので、少しずつ他にも波及してほしいところ。

 

セクターとしても国策、時間はかかるかもしれませんが中長期路線。

ナンピン推奨するわけではありませんが、下値もカイにいくつもりでやっていこうと思っています。

フィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報  メタップス(6172) 6172 株価と銘柄情報  リアルワールド(3691) 3691 株価と銘柄情報

 

ユニバーサル(6425) 6425 株価と銘柄情報

決算があります。

銘柄数も増えてきていますし、こちらはリスク管理上、3415円で利確とします。

推奨時3285円。少しですが利確。

 

フィット(1436) 1436 株価と銘柄情報

昨日大幅上昇となりました。1200円台は買い場でした。

https://info.finance.yahoo.co.jp/kabuyoso/article/detail/20170512-00001214-zuuonliney-stocks-6012

ヤフーで記事にしています。

次の展開にも期待して中長期継続。

 

オービス(7827) 7827 株価と銘柄情報

1900円突破しました。

チャートがきれいですから、一発期待ですが一発というよりもじっくり上昇、どこまでいくか。

2160円越えてくると今度は2500円突破が期待されます。第二波の波に乗るか。

 

低位

INEST(3390) 3390 株価と銘柄情報

決算間近ですが、こちらは持ち越し予定。

 

ジャパン・フード&リカー・アライアンス(2538) 2538 株価と銘柄情報

弱いが、長期です。44円、45円も買い場と見ています。

 

 

【銘柄レビュー】このセクターの銘柄をチャート案内しておきます

現在、推奨銘柄で複数個、注目のセクター。

このセクターについての推奨銘柄を、チャート説明しておきます

 

実は、今推奨銘柄の中で、仮想通貨が3つあります。

フィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報

メタップス(6172) 6172 株価と銘柄情報

リアルワールド(3691) 3691 株価と銘柄情報

それぞれチャートみていきます。

 

フィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報

昨日頭を付けて本日陰線で下落。

しかし、上昇トレンドの中に入っていますし、明日の動きが注目されますが、25日平均ぐらいまでは様子を見たい。

日足なのでダマシも多いが、雲を右上に抜けていく形が最良。

 

リアルワールド(3691) 3691 株価と銘柄情報

本日、寄りから強い。

フィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報 に比べてもこちらのほうがチャートはよく、4月n高値も抜いてきたことで、あまり節目もなく上昇しそうな雰囲気はあります。

あとは決算。

 

メタップス(6172) 6172 株価と銘柄情報

こちらも面白い。3500円ぬけてくると4485円まで節目なしのため、雲を抜けてからの。一発に期待。

赤字続きから黒転したことで継続前提の注記解消され、ここから注目されそうです。

じっくり注記ですが、乗ると強そうです。

 

 

どちらにしても、先程記事にもあげましたが仮想通貨は長い目で見ていけることになる可能性のある国策銘柄です。

時代は現金とクレジットカードから、仮想通貨に変わっていく可能性があり、インフラも整いつつあり、そういった業者も増えてきています。

株式市場はなんでも先手を行くのが道理、これから伸びていくこの業態、今後の注目セクターになるかもしれず、

タイミングに乗れなかったとしてもしばらく注目継続、この業界は、投資方法的には、ナンピン試行でいくかもしれません。

 

ただしこれらは銘柄単位でなくセクターです。

ケアサービス(2425) 2425 株価と銘柄情報 やオービス(7827) 7827 株価と銘柄情報 などのように、単品で上げていくというものではないので、時代の流れもありますから、時間がかかるかもしれません。

世の中の流れは仮想通貨に移る、そしてそれに従って株価も上がっていく。

よって、中期~長期型です。

【推奨銘柄】【新規銘柄】6●●● 仮想通貨を手掛けるベンチャーを買い狙いたい

推奨銘柄をもう一本出したいと思います。

こちらも仮想通貨関連ですが、決算がすでにいいものを出しています。

チャート的にも今は横展開で、仕込みやすいと思います。

中期~長期

銘柄情報

メタップス(6172) 6172 株価と銘柄情報

見解

ビットコイン関連銘柄でもあるが、どちらかというと仮想通貨関連。

メタップスは日本だけでなく、シンガポール、中国、韓国、香港、台湾など、アジア諸国を拠点とした人工知能関連のスマホアプリ事業を展開しています。

技術力が強い企業だが、メタップスの代表取締役CEO佐藤航陽氏は、ビットコインについて興味深い言及をしている。

同社のEC(電子商取引)サイト専用の仮想通貨「SPIKEコイン」を利用する企業も殺到。

佐藤社長のコメントとして、「仮想通貨で数兆円規模の経済圏をつくる」としている。

仮想通貨関連銘柄、電子マネー関連銘柄として今後台頭してくる可能性がある企業として注目しています。

 

特に、仮想通貨、認められているのは日本ではビットコインですが、インフラも徐々に浸透してきており、今後も注目されていくと見ています。ネットだけの世界でなくなってきています(実際にビットコインを店舗に展開するところも増えている)

チャート

(株)メタップス【6172】の株価チャート

狙い方

メタップスは赤字続きで継続前提の重要事象がついていたのですが、黒転したことで解消されました。

どちらかというと、仮想通貨という大きな流れで、

全体相場が手詰まり相場、循環物色が一巡したころに動きそう。

中長期路線。

3000円以下の押し目買い意欲が強い。

時価~2800円を買っていきたい。

3400円~3500円のBOXを越えてくると、4485円更新から5000円というような動きもあり得ると見ています(中長期)

【相場観】【気になる銘柄】今年の今後を担う可能性の高い銘柄について 第4次産業革命の推進

現在、日本政府は将来的な目標として500兆円の名目GDPを、

・第4次産業革命の推進(IoT、AI、自動走行などの活用)

・健康立国、環境立国などの実現

などにより、

「名目GDP(国内総生産)600兆円」を達成することを目標としています。

 

ビッグデータの中でも、インターネットでの検索エンジンや買い物関連では、日本はニッチ市場でもあることもあり、

世界で利用されているGoogleなどに比べると、日本はアメリカに遅れを取っておりますが、

日本の今後強みとなるのは個人の健康データや、クルマの走行データ、工場の稼働データといったリアルデータだとも言われています。

 

そういった中で、注目されそうな銘柄をこちらに12個ほどご紹介したいと思います。

実は、有料会員様向け銘柄として出しているものもあり、すでに大きく上昇している銘柄もあります。

ACCESS(4813) 4813 株価と銘柄情報 、システム情報(3677) 3677 株価と銘柄情報 などは推奨して10%以上の上昇になっています。

推奨して大きく上昇してきていますし、単純に今から買いでもかなり面白い銘柄だと思います。他の銘柄も面白いでしょう。

 

かなりのサービス銘柄だと思いますが、無料会員様へお届けいたしますので、ぜひお確かめくださいませ。

 

【第四次産業革命銘柄】

システム情報(3677) 3677 株価と銘柄情報

ブロードリーフ(3673) 3673 株価と銘柄情報

三精テクノロジーズ(6357) 6357 株価と銘柄情報

ソフトブレーン(4779) 4779 株価と銘柄情報

メタップス(6172) 6172 株価と銘柄情報

データセクション(3905) 3905 株価と銘柄情報

JIA(7172) 7172 株価と銘柄情報

AKIBAホールディングス(6840) 6840 株価と銘柄情報

トレイダーズ(8704) 8704 株価と銘柄情報

ASTI(6899) 6899 株価と銘柄情報

ACCESS(4813) 4813 株価と銘柄情報

ITbook(3742) 3742 株価と銘柄情報

【IPO】3/30 上場 ユーザーローカル(3984)初値予想と銘柄評価。初値株価に投資妙味はあるか?

 

銘柄情報

◆会社名: ユーザーローカル(3984) 3984 株価と銘柄情報
◆事業内容:ビッグデータの解析・人工知能による情報提供サービス
◆関連セクター: 情報・通信業
◆関連・比較・類似銘柄とPER:

・ユナイテッド(2497:マザーズ)予想77.39
・メタップス(6172:マザーズ)予想56.27

◆公開価格 想定発行価格2860円 時価総額はOA含め、13.6億円程度 
◆ベンチャーキャピタル(VC)有無 有り。
◆大株主 VCと「合同会社クリムゾングループ」の他は、会社関係者など。
◆ロックアップ ほぼ上位株主に180日間
◆上場市場:東証マザーズ
◆PER:51.5倍

所見

ここは、大量のデジタル情報(ビッグデータ)を収集し、データ解析するためのプラットフォームの提供を展開している会社です。

主力事業の対象であるビッグデータは、従来のデータベース管理ツールやデータ処理アプリケーションでは記録や保管、解析が困難な大規模かつ複雑なデータの集合です。
近年では、人工知能(AI)を使い、より高速かつ高精度な分析、データ活用ができるようにシステム強化を推進しています。
スマートフォンや様々なデバイスがインターネットに接続されることで、これまでデータとして捉えられていなかった事象もビッグデータとして蓄積されるようになってきています。さらに、SNS等のインターネットコミュニケーションツールの発展により、個人の感情や反応を含んだ定性的な情報についてもビッグデータの一部として認識されつつあります。
にもかかわらず、データの膨大さゆえに即時性のある結論を導き出すことは困難であり、データを十分に活用することが出来ていないのが現状では一般的です。

そのため、あらゆるデータを収集し分析・意思決定に活用するための基盤が求められています。
このような背景を受け、ユーザーローカルでは、ビッグデータをわかりやすく分類・解析し、事象間の因果関係をもとに次のアクションに活かすための基盤提供が重要であると考え、直感的にわかりやすい解析結果として当該ビックデータを集計・可視化し顧客の「データによる的確な意思決定」をサポートするための解析ツールを開発し、提供しています。

各サービスは、以下のフローによりデータを価値あるサービスへと転換しています。
データ収集:インターネット上に存在するビッグデータを収集。
データ解析:これまでユーザーローカル内で開発されたAI等を駆使し、データを分類・解析。
データ活用:消費者データをもとに、顧客企業がマーケティング施策の決定に必要なインサイトを提供。

ユーザーローカルでは、本サービスの提供にあたっては、SaaS※形態での提供を行っており、低価格かつ導入しやすいサービスの提供に努めています。

※SaaS…Software as a Serviceの略で、利用者がインターネットを介して必要な情報システムに係るサービスを受けるクラウドコンピューティングの一形態のこと。

これにより、利用者は保有するデバイスへ直接ソフトウエアをダウンロードすることなくサービスを活用することができるため、インターネットへの接続環境さえあれば保有デバイスのストレージ容量やCPUの性能に左右されず円滑にデータ処理結果等の提供を受けることが可能です。

新規発行に伴う、手取金の使途は、サーバーなどの設備投資や、システム関連購入費用、事業拡大に伴う新規人材の採用資金などに充当するとのことです。

業績・財務

ここからは、業績・財務面を見てみます。
売上高、経常・純利益、何れにおいても綺麗な右肩上がりで急成長しています。
自己資本比率は84.1%、営業キャッシュフローと現金同等物もプラスを維持しており、財務面での安定感があります。

まとめ

この会社の事業内容が「ビッグデータ、AI関連」ということもあり、話題性のある事業を手掛けている為、相当人気化することが考えられます。
更に、業績自体も右肩上がりで伸ばして来ており、今後の成長性も十分あるので、初値高騰期待大のIPOだと思われます。積極的に申し込みをして良い案件ではないかと思います。

その他、現在要注目の銘柄

テンバーガー候補の注目銘柄です。すでに発進中。興味がある方はぜひご覧ください。

【リスク有り】【新規銘柄】テンバーガー候補 2●●● 無料会員様へ公開いたします☆

 

このページの先頭へ