「最新の株価予想! (株)ロゼッタ(6182)」の検索結果一覧

最新の株価予想! (株)ロゼッタ(6182)」に関する無料公開記事のみ表示しています。
有料会員になると、全ての記事をご覧頂くことが出来ます。こちらからご登録下さい。
無料会員登録がまだの方は、下のボタンより登録ください。
無料会員登録
(株)ロゼッタの株価チャート

【無料銘柄診断】ロゼッタ(6182)

銘柄診断のご依頼を頂きましたので、お答えします。

※銘柄診断は、アライアンス・パートナーの@marketにご協力頂いています。

 

★ご質問

6182 ロゼッタ

・平均取得単価  4000円
・購入時期 7月中旬
・200株

今後買値まで 戻るのか それから近いうちに材料など出るのか?

損切はどのラインでした方がよいか?

◆ご回答

・今後買値まで戻るのか

成長性が評価されている銘柄。業績の数字(一株当たり利益など)より市場全体のセ
ンチメントに左右される部分も大きいので、株価の振れ幅が大きいのは覚悟。東証マ
ザーズ(指数や全体のセンチメント)が弱い中でこの値持ちは立派。ただ東証マザー
ズがここから更に売り込まれると一緒くたに売られる可能性もあるのでそこには注
意。逆に言えば、ひとたび東証マザーズの雰囲気が良くなれば、買値まで戻る可能性
はもちろん十分ありますし、5000円まで突っかけるのも難しくはないでしょう。
21年2月期の一株当たり利益のコンセンサスが87.343円、22年2月期で145.05円となっ
ているので、87.343x50=4367.15円、145.05x30=4351.5円と4300円ちょい上まで
は業績で見ても無理なく達成しそうな感じです。そこから上は上記の通り雰囲気の改
善次第だと思われます。

・近いうちに材料など出るのか?

現段階では聞いておりません。

・損切はどのラインでした方がよいか?

損切のラインはご本人の取引スタイルやリスク許容量(資産額や保有銘柄数、分散具
合など)に左右されますので、一概にはいえません。一般的には株価で-5%から
-10%ですが、こういった銘柄の株価の変動の大きさを覚悟して購入したのであれ
ば、-20%も考えられます。チャート的には9月3日の安値3065円を切ってくると要警
戒ですので、-20%と合わせて3100円から3200円まで下がってしまったら、損切りな
のか買い増しなのかを考えるところだと思います。

以上。

無料銘柄診断をご希望の方はこちら

【相場観】逆風ふくが、押し目は狙いたい銘柄もある

お疲れ様です。

逆風がふくが、押し目は狙いたい銘柄もある。

 

日銀ETF買いが入っている模様。後場さらに底堅い。

年金買いも入っている模様?

 

基本的に12月ということもあって押し目は買いと考えてはいます。

 

推奨銘柄は継続です。

 

監視銘柄としては、

 

押し目狙いをしてみたいのは

イトクロ(6049) 6049 株価と銘柄情報

 

推奨するには地味な動きだが使ってみたいのは

アドウェイズ(2489) 2489 株価と銘柄情報

決算は良いが、期待されすぎて売られた銘柄です。

 

明日明後日、狙うかもしれない

ジャストプラ(4287) 4287 株価と銘柄情報

 

推奨中だが、

バリューデザイン(3960) 3960 株価と銘柄情報 は押し目として狙ってみたい。

 

推奨せず監視にして、押し目狙いだったが吹いた銘柄として、

ロゼッタ(6182) 6182 株価と銘柄情報 がありますが、

イトクロ(6049) 6049 株価と銘柄情報 も同じようになってしまう可能性も高いと思っているので、押し目があれば狙い目ですが、

ここから押し目を狙っていくイメージで、とりあえず打診買いはありかもしれません。

 

最近紹介している銘柄は地味な動きとなっているので、

スイングで狙えるものも、探そうと思っております。

 

しばらくお待ちくださいませ。

どうぞよろしくお願いいたします。

【相場観】現在の場味

相場観、現在の場味です。

明後日の金曜日は休みなので、明日は実質週末。個人が一旦見切ったりする可能性は高く、

明日安い場面が新興であれば、

オプトエレ(6664) 6664 株価と銘柄情報 やシリコンスタジオ(3907) 3907 株価と銘柄情報 など狙うかもしれません。

 

場味は、やや円安、時間外取引での原油堅調、ダウ先物の21500円回復などを好感。

後場は日銀ETF買いが入っている可能性も。

日経平均はマイナスではあるが、かなり持ち直してきた。

しかしながら、それに応じてマザーズは弱く、最近の流れである、日経平均強いが新興弱い、の流れが今日もできている。

 

ジャストプランニング(4287) 4287 株価と銘柄情報 をもし持っているのであれば、

高値引けとなりそうなのでリスク覚悟であれば持ち越しもありでしょう。

推奨銘柄ではないですが、昨日のSTOP高付近で買って、の流れですからいいご案内は出来たと思います。

 

コンビニのポプラ(7601) 7601 株価と銘柄情報 が上げてきた。長期とはいえ、きれいに戻りを試しているので、持ち越し持ち越しでいきたい。

スリーエフ軟調だが、こちらも今が押し目ではと見ます。

 

監視してる銘柄で他にも気になる銘柄はいくつかあるのですが、必要に応じて出していこうと思っております。

押し目としてはオプトエレ(6664) 6664 株価と銘柄情報 とシリコンスタジオ(3907) 3907 株価と銘柄情報 、それにロゼッタ(6182) 6182 株価と銘柄情報

また、アドウェイズ(2489) 2489 株価と銘柄情報 のもっと下、などを考えています。

【相場観】年末本命

年末の本命は、やはり個別、あるいは低位株になりやすいのが昔からの常でありますが、

こちらで紹介しているもので本命は、この2銘柄。

 

フィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報

アジアGHD(1783) 1783 株価と銘柄情報

 

フィスコは短期も面白いが、長期でのイメージです。

しかし、今後の本命といえるでしょう。

数字が悪いので、それを覆すことができるかが注目ポイントとなっていきそう。

 

アジアGHD(1783) 1783 株価と銘柄情報

こちらは、本決算がいまいちだったので下げたが、ポテンシャルを見て上げてきている様子。

年末に向けて注目あつまりそう。

低位だけに乗るとかなりの動きを見せるかもしれません。

 

新規ですが、色々監視しています。

 

マザ指数など安定的になりそうなチャートになってきており

シリコンスタジオ(3907) 3907 株価と銘柄情報 を再度狙ったり

好決算のYKT(2693) 2693 株価と銘柄情報 など

面白い銘柄はちらほら。

 

アドウェイズ(2489) 2489 株価と銘柄情報 の400円台半ばへの下落があれば、そこは押し目買いの鉄板でしょうし

ロゼッタ(6182) 6182 株価と銘柄情報 の2000円割れは狙ってみたいチャートになってきています。

 

サインポスト(3996) 3996 株価と銘柄情報

の、4000円付近への押し目があればこれも面白い。

 

など、しばらくは押し目狙いのイメージ。

まだ推奨はしないが、YKT(2693) 2693 株価と銘柄情報 に関しては、今買いでもアリのチャートになってきているようにも思いますので、打診でも買ってみると面白いでしょう。

【監視銘柄】押し目狙いの銘柄 3銘柄

押し目を狙ってみたい銘柄3つほどご紹介します。

徐々に銘柄数が増えて来ているので、時価でというよりは押し目狙い。

また、年末にかけては強くなる可能性が高いというのがアノマリーですが、米国市場が不安定なので、注意は必要でしょう。

 

シリコンスタジオ(3907) 3907 株価と銘柄情報

こちらはアマゾン材料で、押し目狙いです。もう少し待ちたい。

チャートが戻りを見せた場面か、もう少し押し目。

 

ロゼッタ(6182) 6182 株価と銘柄情報

2,000円以下のときに一回紹介したが押し目無く推移。

次狙うなら2,000円以下。

 

オンコリスバイオファーマ(4588) 4588 株価と銘柄情報

バイオ関連で、サンバイオ上昇でこちらにも若干資金が向いた様子。

700円超えてくると早そうなので、600円前後の押し目か700円超えを狙いにいく。

【銘柄レビュー】相場安定 推奨銘柄レビュー

相場が安定。

米選挙は今の所予想通りの結果になったので、

相場は安定、といったところです。

 

ねじれになったことで、トランプ氏の推進するアメリカンファーストは達成が難しくなっていきますが、

市場としてはそのほうが安心感がある様子 相場としては押し目歓迎としたいと思います。

 

オプトエレ(6664) 6664 株価と銘柄情報

昨日、25日MAはいい押し目になる可能性を紹介していましたが、今の所いい形で推移。

前日比7%まで上昇してきました。

キャッシュレス化は相応に注目の国策なので、売る理由も今の所ありませんし、決算も今月はないのでここから本決算まで、もう一段高注目してみたい。

 

アドウェイズ(2489) 2489 株価と銘柄情報

510円ロスカットで継続中。

好決算だが期待されすぎからの、決算上方修正でもストップ安。

しかしイッテコイの430円方向はないのではと見ております。

510円割れると今度は470円など見えてきますし、さらに下押すならば断固買いとしたいが、まずは下押ししない可能性の方向性

 

あとは長期

ポプラ(7601) 7601 株価と銘柄情報  材料待ち ローソン

フィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報  短期材料はある程度できったので今後はポテンシャル勝負 長期

 

 

監視のロゼッタ(6182) 6182 株価と銘柄情報

押し目なく上昇となってしまいました。

【監視銘柄】6●●●

こちらで紹介していました。

 

同じく監視のシリコンスタジオ(3907) 3907 株価と銘柄情報

もみ合い。

陰線で出来高少なく上値が重たそう。いったん押しが必要かもしれないと見て、下押しした場面を狙いにいってみたい銘柄です。

材料はアマゾン

【監視銘柄】6●●●

新しく監視してみたい銘柄です。

押し目あれば狙ってみたい。監視銘柄としてご紹介しておきたいと思います。

 

ロゼッタ(6182) 6182 株価と銘柄情報

 

決算は10月発表済みで安心感あり。

今の水準は中途半端だが、短期的にはBOXに近い。

 

月足は、陽線、陰線、と連続している。

包陰線、包陽線、に近い形で上下しているが、

年末のご祝儀相場の可能性もあることを考えると、新興銘柄は上がりやすい可能性も。

 

ただ今の水準はチャート的にも中途半端なので、押し目狙いのための監視です。

(余裕があるならば、シリコンスタジオ(3907) 3907 株価と銘柄情報 、テリロジー(3356) 3356 株価と銘柄情報 など、監視対象としたものがそのままスルスルいってしまうことは多いので、それを加味して味付けしておき、押し目できちんと入るという手もありだと思います)

【一般公開】【注目銘柄】ロゼッタ(6182) 推奨銘柄ではありませんが、何度か当サイトでも会員様にご案内はした銘柄です。

ロゼッタ(6182) 6182 株価と銘柄情報 の記事をまとめてみましたので公開いたします。

チャートが良いことなどから、注目はしてみたいということで、1900円台で会員様には時折ご案内しております。

業態

人工知能(AI)を用いた自動翻訳ソフト、法人向け翻訳サービスなどを提供しており、「T-4OO」「熟考」など専門分野やクライアントに特化した内容に強みをもつ。

業績

2018年2月期業績は売上5%増(対計画比87.2%)、営利▲238百万円の営業赤字となったが、今期見通しでは先行投資を終え、飛躍のステージに入ったとして売上・利益ともに黒字化となることを予定している。

受注ベースでは2018年期時点で機械翻訳事業が順調に拡大しており、今期はこの事業に集中し、人員拡充や他社との業務提携などを通じて販路を拡大し、増収増益を狙う。

株価指標

株価指標については、(時価総額 201億円、PER 111.7、PBR 22.4、EPS -121.7)となっており、株価指標からは成長期待銘柄といった数値となっている。

 

また、機械翻訳、翻訳サービスを手掛ける競合としては、

フュトレック(2468) 2468 株価と銘柄情報 (時価総額 63億円、PER 317.1、PBR 2.0、EPS -14.6)
ソースネクスト(4344) 4344 株価と銘柄情報 (時価総額 475億円、PER 26.7、PBR 7.4、EPS 20.4)
ビジョン(9416) 9416 株価と銘柄情報 (時価総額 666億円、PER 41.8、PBR 7.6、EPS 74.3)
アドバンスト・メディア(3773) 3773 株価と銘柄情報 (時価総額 394億円、PER 66.7、PBR 7.1、EPS 32.8)
翻訳センター(2483) 2483 株価と銘柄情報 (時価総額 84億円、PER 14.1、PBR 2.14、EPS 336.4)

などがあげられ、対してみると決して割安とはいえず今期以降の成長次第といったところか。

 

今後について

この機械翻訳に関しては、テーマ性としてはAI、オリンピック、グローバル化施策なども含むため、市場の関心度は高いことが直近の株価推移からもうかがえる。

2016年に上場来高値3290円をつけて以降、株価は下落トレンドを続けてきたが、直近の決算発表以降、先行投資が終わったとの発表に期待する評価がはいっているのか、悪材料による窓を開けての2018年4月の下落以降は上昇トレンドでの推移となっている。

更にこれからオリンピックが近づくことや、国を挙げてのグローバル化施策の進展が、業績に結び付くような材料となれば更なる上昇が期待できる。

テクニカル

なお、節目としては2100円、2300円あたりが過去の揉み合いレンジだったため、安定した地合いや新規材料によるパワーが必要。

このところは業績に悪材料での下げが多いため、テーマ性のある好材料がほしいところ。

しかしながら、テクニカル的には底入れ感があるので、じわじわ上昇していくのではないかと見て、中期的には面白いと見ております。

【来週注目の銘柄】【銘柄レビュー】来週、いい形になりそうな雰囲気を持つ銘柄

後場お疲れ様です。

現在のチャートや相場の雰囲気から、来週、いい形になりそうな雰囲気を持つ銘柄をピックアップしてみます。

 

ロゼッタ(6182) 6182 株価と銘柄情報

推奨ではありませんが、注目銘柄ではあります。

2004円の高値更新してくると、さらに上が見えそうです。来週あたり期待できそうなチャート。

 

東海カーボン(5301) 5301 株価と銘柄情報

こちらも期待できそう。材料出てから強い傾向が続いている。

どこまでいくか?

 

テリロジー(3356) 3356 株価と銘柄情報

500円回復。

昨日後場始まって急激に上昇したが、その流れが現在も続く。

520円付近です。

日足的には、5月11日高値更新してくると、目指せ600円、700円、です。

 

コンヴァノ(6574) 6574 株価と銘柄情報

2週間ぐらいの、スイングの予定ですが、平均2100円半ばぐらいになっていると思われ、今がとんとんです。

本日陽線で引けるのであれば、昨日の高値を来週狙いに行くのではと思います。」

 

フォーサイド(2330) 2330 株価と銘柄情報

こちらもいい形の、底形成だと思います。

今日陽線なら、調整完了の、底っぽい動きです。

この水準で買いを入れておき、昨日の安値割れロスカットという手段が、狙いやすいのではないでしょうか。

他の仮想通貨関連のリミックスポイント(3825) 3825 株価と銘柄情報 やサムライ(4764) 4764 株価と銘柄情報 が強ければ、今のタイミングはフォーサイド(2330) 2330 株価と銘柄情報 は強気で買いの動きですが、ほかが弱いので微妙ではあります。

 

【カラウリ】

ハウスドゥ(3457) 3457 株価と銘柄情報

ヤクルト(2267) 2267 株価と銘柄情報

この2本はカラウリで継続、この2本も面白い展開続きそう。

 

日経平均先物は、現在様子見です。

【相場観】本日の相場観

後場、お疲れ様です。

本日の相場観です。

シンプルに本日の相場感を述べますと、先程の通りではありますが

FOMC要旨によりダウあげだが、円高が響いて日経平均下落。

面白いところが全くないが、タイミング的に下落方向へのBOXの可能性が高く、ダウについてもあげいっぱいの印象があり、為替のウリ目標は22800円から始まり、昨日22700円でウリ増し、という戦略をとったので、とりあえずタイミング的には、現状は、いい形になったと思います。

先物ウリを手がけた方は良かったと思いますし、下げ局面では先物で狙う手が多くなりますので、先物口座は開いておきましょう。

信用をやっていればおそらく日経平均先物口座はそう難なく取得できるとは思います。

 

個別銘柄も、ロゼッタ(6182) 6182 株価と銘柄情報 やテリロジー(3356) 3356 株価と銘柄情報 ぐらいしか面白いものはない。

全体の指数は甘かったが、仮想通貨、セキュリティ関連を中心に個別物色は活発であり、現在の売買代金上位を見ると、指数マイナスの感じはないように思います。

 

個別銘柄の押し目銘柄も少なく、本日推奨銘柄を出すのは難しいように思いますが、調査はしています。

推奨しておらず、面白いものは以前からのテリロジー(3356) 3356 株価と銘柄情報 あたり。

他、面白いものがあれば紹介していきたいと思います。

 

日経平均先物は300円~400円値幅

日経ベア2(1360) 1360 株価と銘柄情報 日経VI(2035) 2035 株価と銘柄情報 も良い形になりつつあります。

 

戦略としては、日経平均は下げているが指数のみで、指数マイナスの感は少ないので、個別は押し目狙いまたは上抜け狙い、指数はウリ、でしばらく攻めたいと思います。

このページの先頭へ