「最新の株価予想! (株)高見沢サイバネティックス(6424)」の検索結果一覧

最新の株価予想! (株)高見沢サイバネティックス(6424)」に関する無料公開記事のみ表示しています。
有料会員になると、全ての記事をご覧頂くことが出来ます。こちらからご登録下さい。
無料会員登録がまだの方は、下のボタンより登録ください。
無料会員登録
(株)高見沢サイバネティックスの株価チャート

【相場観】相場観

先週の金曜後場の日経平均先物急伸からの、調整。

ある程度は仕方ないところだと思います。

 

日経平均は数字的には300円弱の下落。

だが新興の数字はプラスになっているので、

新興銘柄は強い。

 

金曜日、上げた理由は米中貿易問題によるもの。

ロイター報道で、トランプ米大統領が複数の閣僚に対し、中国との貿易交渉で合意に向けた草案作成を指示したと伝わったことで上昇。

しかし、その夜の米市場では米政府高官から早期の合意に否定的な発言が相次いだ。

結局ダウは上げず。

米中貿易問題は今後も足を引っ張る要因にはなりそうですが、すでにある程度織り込んではいるでしょう。

 

新興が強くなってきていることなどは、

年末らしい動きになりつつあるとも言えます。

調整場面は拾っていきたい。

 

監視や注目していた、シリコンスタジオ(3907) 3907 株価と銘柄情報 やテリロジー(3356) 3356 株価と銘柄情報 が上昇。

思い切った買いができなかったのは悔やまれるがきちんとご紹介はしていました、買った方もいると思います。

 

今の推奨はフィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報 、こちらは長期方向。

ポプラ(7601) 7601 株価と銘柄情報 は材料まちの長期なのでこちらのほうが時間掛かる可能性はある。

 

オプトエレ(6664) 6664 株価と銘柄情報 は国策で、利益は出ているがここ3日の下げで利益圧縮。

しかし1200円台は買いだと思いますので、ここからは押し目買いも選択肢。持っていない場合は狙ってもいいでしょう。

 

キャッシュレス系に陰り。上げている銘柄も調整。

高見沢サイバネティックス(6424) 6424 株価と銘柄情報 、クロスキャット(2307) 2307 株価と銘柄情報 、日本プリメックス(2795) 2795 株価と銘柄情報 、メディアシーク(4824) 4824 株価と銘柄情報 、オプトエレ(6664) 6664 株価と銘柄情報 などを銘柄としてはご紹介して、オプトエレ(6664) 6664 株価と銘柄情報 で上手くいっていますが、押し目は狙っていきたいとします。

 

オプトエレ(6664) 6664 株価と銘柄情報 の他に、

クロスキャット(2307) 2307 株価と銘柄情報 など狙いやすそうな銘柄も押し目をつけてきそうなチャートになっているので、監視しておくとよいでしょう。

【相場観】現在の相場観

ダウ、上昇。

 

七か月ぶりに200ドルを超える三日続伸。

世界的に同時に株底入れ機運となっています。

 

ゴールドマンでは、アメリカは10月は下落。

しかし11月調整→12月上昇とのこと。

 

当方では油断はできないものの、11月、12月はプラスではないかと見ています。

ので、現時点から買いでもあり。

 

現在の推奨は2銘柄。

フィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報 とオプトエレ(6664) 6664 株価と銘柄情報

これら2つは長期型でもありますので、新規で何か出したいとは思っています。

 

昨日もご案内していましたが、やはりキャッシュレス化銘柄で、小型株の押し目は狙いたい。

日本プリメックス(2795) 2795 株価と銘柄情報 、高見沢サイバネティックス(6424) 6424 株価と銘柄情報 、クロスキャット(2307) 2307 株価と銘柄情報 、メディアシーク(4824) 4824 株価と銘柄情報

このあたり。ただ、昨日窓開け上昇しているので、窓埋めぐらいのイッテコイ調整が欲しいと思っています。

 

トンピン銘柄テリロジー(3356) 3356 株価と銘柄情報

これらもしっかりした調整がもしもあれば狙いたい銘柄。

 

日経平均は円高気味でも堅調ですし、明らかに底入れ機運きていますから、状況次第で銘柄を増やしていきます。

良い銘柄あればご紹介していきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

【推奨完了】推奨完了銘柄です。ほか相場観

1銘柄推奨完了としておきたいと思います。

これで残りは3銘柄になります。

 

イーソル(4420) 4420 株価と銘柄情報

下落方向となったので、申し訳ありませんが5000円で撤退となりました。

 

なお、本日はソフトバンクなど通信会社がキツイ状態になっています。

ドコモ、KDDI、NTT、ソフトバンクなどが安い。

 

ドコモが料金体系を変え、2~4割安くするとの内容から。

最大4000億ほど、還元するとのこと。

 

ある程度想定されていたとはいえ、これは相当な痛手だと思いますので、

大手携帯会社各社にも影響がありますし、しばらく尾を引くかもしれません。

 

しばらく通信系はスルーで、やはり面白いのは国策のキャッシュレス化。

オプトエレ(6664) 6664 株価と銘柄情報 は継続ですが

高見沢サイバネティックス(6424) 6424 株価と銘柄情報 、クロスキャット(2307) 2307 株価と銘柄情報 、メディアシーク(4824) 4824 株価と銘柄情報 、日本プリメックス(2795) 2795 株価と銘柄情報 あたりの調整どころがあれば買いもあり、ということで監視しておきたい。

【銘柄レビュー】【相場観】現在の銘柄レビュー

現在の銘柄レビューです。

キャッシュレス化銘柄全体に資金が入っていて、朝からGUで始まる銘柄が多そう。

 

当方ではオプトエレ(6664) 6664 株価と銘柄情報 を推奨中。

GUで始まりそうです。

 

他、キャッシュレス化としては

クロスキャット(2307) 2307 株価と銘柄情報

日本プリメックス(2795) 2795 株価と銘柄情報

メディアシーク(4824) 4824 株価と銘柄情報

高見沢サイバネティックス(6424) 6424 株価と銘柄情報

あたりが軽量

 

です。

 

日本プリメックス(2795) 2795 株価と銘柄情報 を上手く仕込んでおくと面白いかも。

まだ寄っていませんし、5%はプラスで始まりそうなのでリスク高いが、軽量だけに動き始めると早いでしょう。

 

他オプトエレ(6664) 6664 株価と銘柄情報 含めこれら4本はかなり面白そうです。

もしも、本日のGUで戻り売りがでて、イッテコイになるようであれば積極買いの手段もあるかもしれません。

 

高見沢サイバネティックス(6424) 6424 株価と銘柄情報 も面白いが、こちらもイッテコイが狙えればというイメージ。

 

エクスモーションは調整。全体相場も調整なのである程度シカタなし。

ダウ強いにも関わらず、今日の夜間取引先物は弱かったということは、今日の上げに関しては昨日ですでにある程度見込み済だったということで、さてどっちにいく?というところではありますが、11月相場なので下より上には行きやすい展開になるかなと考えてはいます。

継続としておきたい。

 

フィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報 は1日単位での一喜一憂はする予定なし。

長期保有予定です。

 

キャッシュレス系は当方ではオプトエレ(6664) 6664 株価と銘柄情報 を900円そこそこで1回推奨し、利益確定ののち、下落時の1100円付近で再度仕込み、本日1400円超えと申し分ない動きですが、来年も継続して注目できる材料(国策に売り無し)ですから、調整どころは積極でいきたいと思っています。

 

他、注目銘柄などあれば紹介していきますのでどうぞよろしくお願い致します。

このページの先頭へ