「最新の株価予想! (株)GameWith(6552)」の検索結果一覧

最新の株価予想! (株)GameWith(6552)」に関する無料公開記事のみ表示しています。
有料会員になると、全ての記事をご覧頂くことが出来ます。こちらからご登録下さい。
無料会員登録がまだの方は、下のボタンより登録ください。
無料会員登録
(株)GameWithの株価チャート

【IPO】明日のIPO、シェアリングテクノロジー(3989)に投資妙味があるか?

好評のこのコーナー

明日のIPOであるシェアリングテクノロジー(3989) 3989 株価と銘柄情報

初値に投資妙味があるか、考えてみたいと思います。

 

事業内容

ライフサービス領域に関する『バーティカルメディアサイト』および総合プラットフォームサイト『生活110番』の運営、WEB集客にかかるコンサルティング業務

銘柄、上場、評価

想定価格1560円
仮条件 1560円 ~ 1600円
公募価格 1600円
公募株数 600000株
売出株数780000株
当選株数合計 1380000株

PER421倍
PBR7.8倍

見解

ヒアリ、マダニ関連として、割と最近の新しい材料を持っています。

そのため、ある程度の上昇を見込めるとともに、これらが材料性にのったときには大きく値動きが考えられる。

マザーズのネット関連ですし、初値はある程度上昇すると考えられます。

 

懸念点は、VCありであること。

また、ネット関連とはいえ、関連性がライフスタイル事業ですから、バイオやゲームに比べると、地味。

 

当選した方は普通に初値で利益が出るが、

こちらのコーナーは初値での投資が妙味があるか、この銘柄自体への投資妙味があるか。

 

前回はソウルドアウト(6553) 6553 株価と銘柄情報 を初値投資ご案内しました。それ以外は全てスルーにしております。

ソウルドアウトを初値で紹介したのは、安値で初値をつけたと判断したからに他ならないのですが、実際にこの銘柄が安くより付いたと判断できるかは、明日の朝の板次第であります。

よって、明日の朝判断していくことになります。

 

VCの売りが多かったりすると、ゲーム関連(たとえば最近でいえばGamewith(6552) 6552 株価と銘柄情報 )の人気系の銘柄でも、ずっとだらだら下げるような展開にもなりますし、銘柄性と、実際につける初値に応じて考えていく必要があります。

 

実際に初値投資でリスクのある投資をするかは、実際念頭に置いている初値の株価と、明日の寄り直前の株価で決定いたします。

年間、何十とあるIPOの中で、数個~10個程度の初値投資(しかもリスクが少ない、安値寄りしたと判断できるものしか狙いません)ですから、スルーになりやすいのですが、スルーにしなかった場合で、上手く行った時のリターンは大きくなります。

 

初値投資をするかどうかは、明日の朝会員様にお届けいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

【相場観】【推奨完了】8月波乱を予想するに十分な状況にあります。

前場お疲れ様です。

現在の状況から紹介していきます。

相場としては、フラットに見ているつもりですが、どちらかというと8月、9月あたり暴落があってもおかしくないと思っています。

別段評論とか、弱気派というわけでもないのですが、正直なところ

「休むも相場」

を勉強するほうがいい、という相場です。

 

特に買いで勝負する場合、休むことを覚えておかなければ、相場からは撤退が待っています。

アベノミクス開始からの上昇局面、要は2012年後半~2017年であれば、タイミングによっては初めて投資をやった人でも稼げたかもしれません。

安いところで買ったものを持ち越すだけで利益の出た時代といえます。

 

しかしながら、株の本質は上げたり下がったりなわけですので、下げると予想して、たとえば日経平均先物を売りで動くか、休むか、という勝負が必要になるということです。

 

下げる場合にどうするか

休むのか

売りで勝負するのか

 

ということを、先んじて理解、計画を立てておかねばなりません。

 

下げるかもしれない、売りで勝負しておくほうがよい、といいつつ買い銘柄も出さなければならないので(本当に大きなリスクを考えているときは買い銘柄ゼロにしますが)、紹介するのも難しいのですが、8月9月は波乱を予想します。

7月の日経平均が、36年ぶりの膠着のようです。

しかも高値圏でもみ合い。

こういう場面を見ると、上下どちらかに動く、という考えになりますが、相場環境や外部環境、ダウは強いが日本には資金が向かないなどを見ますと、8月は波乱を予想せざるを得ない環境といえます。

 

それを念頭に入れた上で8月相場に望みます。

 

推奨銘柄は厳しい動き。

マザーズは40Pサゲとほぼ全滅、ゲーム、バイオなど弱く、さらに個人の売り急ぎが目立つ。

IPO決算悪等からIPOも弱い。IPO閑散期だからといって、駄目な状況は駄目といえます。

 

その中でも、なんとか

アイフリーク(3845) 3845 株価と銘柄情報

オンキヨー(6628) 6628 株価と銘柄情報

は値を保ち、アイフリーク(3845) 3845 株価と銘柄情報 は大きく動いている。

 

強いものは継続しますが、8月のマザーズ等新興関連は基本的に陰線になることが多いです。それも踏まえると、本日の新興の売りは新興の波乱も予想せざるを得ません。

 

銘柄数は先週でだいぶ減らしましたが、

Gamewith(6552) 6552 株価と銘柄情報

3680円でこちらだけ撤退としておきます。

 

他の銘柄は状況次第ですが、ブロッコリー(2706) 2706 株価と銘柄情報 、ブロードメディア(4347) 4347 株価と銘柄情報 など、他の銘柄は売りどころではないチャートと見ていますので、

(ローソク足では厳しいが、トレンドラインでみれば押し目どころ)

一旦は継続とします。

 

 

 

【銘柄レビュー】銘柄レビュー

現在推奨中の銘柄をレビューです。

全体相場的にはかなり難しく、マザーズが弱く、JQも弱く、新興系は全然です。

全体相場も難しい環境になりそう。週足で弱くなってくると更にサゲの可能性あがるでしょう

ブロッコリー(2706) 2706 株価と銘柄情報

ピープル(7865) 7865 株価と銘柄情報

オプトエレ(6664) 6664 株価と銘柄情報

オンキヨー(6628) 6628 株価と銘柄情報

 

アイフリーク(3845) 3845 株価と銘柄情報

 

IPOから、Gamewith(6552) 6552 株価と銘柄情報

 

 

これらを紹介しています。

ブロッコリー(2706) 2706 株価と銘柄情報 は、1000円前半で紹介。全体相場もゲーム相場も弱いので下落していますが、押し目は狙いたい銘柄の1つ

 

ピープル(7865) 7865 株価と銘柄情報

こちらは決算が期待される銘柄。直近でなくとも、継続的に上昇が見込める銘柄と考えます。

 

オプトエレ(6664) 6664 株価と銘柄情報

こちらは材料系。仮想通貨、バーコード、のタッグで、大きく将来的には株価の上昇は見込めると考えます。

 

オンキヨー(6628) 6628 株価と銘柄情報

増資発表でしばらく調整か。

かなりいいところまでいったので、かなり残念です。

本日陽線なら続けます。その場合明日包み陰線などになるならば撤退。よくあることです。

が、陽線からの、強気ならば250円キープできると見て、推奨株価からさほどサゲてもいないので、現在は継続。

 

リスクあり

アイフリーク(3845) 3845 株価と銘柄情報

オンキョーと同じくこちらも前提注記あるので、リスクあります。

株価としても上昇からのもう一発期待なのでリスク高め

新興はあまり関係ない銘柄。動き出れば10%、20%はさくっと動くような銘柄です。継続。

 

IPOからゲームウィズ

こちらはいい流れになっていると思います。VC売りも収まっている印象。4000円超えてくると変わってきそう。

 

基本はこの辺を中心にしていきますが、ピープル(7865) 7865 株価と銘柄情報 やオプトエレ(6664) 6664 株価と銘柄情報 は長期になるかもしれません。

その場合は数ヶ月ぐらい待たないといけないかもしれませんが、材料が乗ってくると大きく動いてくるのが長期路線銘柄です。

 

(たとえば、アイフリークモバイル(3845) 3845 株価と銘柄情報 やオンキョーなどは長期には行きません)

【IPO】【新規推奨】【推奨銘柄】ユニネク(3566)に追従する銘柄の候補 IPOから推奨銘柄追加します。

前場お疲れ様です。

上昇中のユニネク(3566) 3566 株価と銘柄情報 に追従して動く可能性が高そうな銘柄の候補を上げておきたいと思います。

 

基本的にIPOは、動き、人気化するかどうか、需給の問題、あたりが基本路線です。

そして、セカンダリとして動く場合は、その銘柄に似た銘柄となります。

ただ、ユニネクは業務用ユニフォームの通信販売という地味な業態の銘柄です。

ipoで似た銘柄というものがありませんので、基本的には動きと需給で決めていく形になります。

 

そうなると、次点で強いのは

ツナグソリューションズ

か。

 

あるいは反発気味の、Frangeか、人気の出そうなゲーム関連のゲームウィズのVC売りが収まっているならば、GameWith

 

Gamewithは推奨して上手くいかないことが多く申し訳ないのですが、

もう一度Gamewith(6552) 6552 株価と銘柄情報 を推奨します。

現在3705円。

3350円割れロスカットの予定。

 

底入れ?の可能性。

入るなら上手く仕込みましょう。上を買う必要無しです。

【推奨銘柄】【新規推奨】IPO閑散期による、需給の関係から紹介

おはようございます。

IPO閑散期 

次のIPOまでしばらくあります。あとは決まってるのは8月3日、9日と日にちがありますから、

今強いIPOには自然と資金が向くことになります。

というわけでわりとリスク高いがこれに注目。

 

ツナグソリューションズ(6551) 6551 株価と銘柄情報

ゲームウィズ(6552) 6552 株価と銘柄情報

上値追い期待で、ここから狙います。

現在6100円、3805円。

 

リスク高いが、7000円~、4500円~期待。

【推奨完了】6●●● 推奨完了いたします。

前場お疲れ様です。

昨日紹介しました、6●●●ですが推奨完了といたします。

Gamewith(6552) 6552 株価と銘柄情報

ちょっと上がったところではまたVCの売りが出てきているのか、動きが悪い。

ロスカットルール 3715円で終了とします。

 

今、これといった動きをしている銘柄がありません。

決算持ち越しなどであればサプライズ出れば別ですが、そういった戦略は少なめです。

 

推奨銘柄である

オプトエレ(6664) 6664 株価と銘柄情報

ピープル(7865) 7865 株価と銘柄情報

オンキヨー(6628) 6628 株価と銘柄情報

クリーク・アンド・リバー社(4763) 4763 株価と銘柄情報

シリコンスタジオ(3907) 3907 株価と銘柄情報

アズジェント(4288) 4288 株価と銘柄情報

兼松サステック(7961) 7961 株価と銘柄情報

サクサホールディングス(6675) 6675 株価と銘柄情報

など・・・

 

数がありますが、これらから、得意な銘柄、ご自身が気になるチャートをしているものを狙っていくのが良いと思います。

 

大きく変わる中長期のほうが、安定はしやすいでしょう。

オプトエレ(6664) 6664 株価と銘柄情報 、ピープル(7865) 7865 株価と銘柄情報 など。

 

兼松サステック(7961) 7961 株価と銘柄情報 、サクサホールディングス(6675) 6675 株価と銘柄情報 、オンキヨー(6628) 6628 株価と銘柄情報 は待ち。

 

ほかはスイングのイメージです。

【リスク有り銘柄】【新規推奨】6●●●に注目

おはようございます。

寄りからこの銘柄に注目してみます。

リスク有りとして紹介するので、ロスカットはきちんと入れての対応です(他の銘柄でも同様でありますが)

銘柄

Gamewith(6552) 6552 株価と銘柄情報

 

VCの売りがあって下落が続いていたと考えられますが、ここ2日はそれも収まっているのか、あるいは売り終わったのか、戻りつつあります。

また戻ってきたところで売りが発生するかもしれないが、

短期的には需給がよくなっていると考えて、また、相場的にやれるものが少ない状態であることからも、IPOに資金が入る可能性はある。

本日寄りから狙ってみます。デイ、短期スイング。

 

狙い方

寄りからIN。およそ3950円になりそう。

ロスカットは7%で入れます。

【推奨銘柄】【短期銘柄】【新規銘柄】短期、割り切りで、6●●●に注目。

おはようございます。

短期銘柄です。

今日明日、場合によっては月曜日当たりまでで終了する銘柄としてこれらに注目します。

 

GameWith(6552) 6552 株価と銘柄情報

ツナグソリューションズ(6551) 6551 株価と銘柄情報

 

寄りから強くなりそうであり、他の銘柄 

個別、新興、全体相場 弱くなる可能性があるので、

IPOに資金が再度流入しそう。

 

ただしソウルドアウトがIPOに絡んでくるとこれらも下げる可能性が高いので、今日寄りから強そうなので寄りで入ってみたい。

 

寄り値から7%ロスカット推奨。

【IPO】本日のIPO ツナグ、SYS、GameWith

おはようございます。

どちらかというと、本日は外部環境からの、悪化イメージが強く、IPOもやりにくいのではないかと思います。
本日3銘柄IPOがでますが、割安で寄る銘柄は・・・ないと思います。

GameWith(6552) 6552 株価と銘柄情報  気配値4620付近 

SYSホールディングス(3988) 3988 株価と銘柄情報  気配値5490付近

ツナグ・ソリューションズ(6551) 6551 株価と銘柄情報  気配値4200付近

 

シンプルに見ていきます。

 

GameWithは、3500円までなら初値買いありとしますので、まず寄らないでしょう。

SYSHDは、こちらも4500円ぐらいまでならば初値買いありとします。まず寄らないでしょう。

 

ツナグソリューションズ 3000円台ならば妙味あり。

気配値4200円付近なのでもしかしたらというのはあります。もし4000円以下で初値をつけるようなら、リスクは高いですが狙ってみてもいいでしょう・・・が、

基本的には3500円以下ならばOKライン、3500円超えるならば微妙です。一応4000円以下ならば初値で狙いますが、7%ロスカットルール絶対。

 

IPO初値買いは、基本的に年間数本ぐらい安定してリスク少なく狙えるのはありませんので、無理する必要はありません。

情報としては紹介しますが、基本はIPOではなく、通常の銘柄と相場の読みでありますので、IPOは付随程度で考えておきましょう。

【IPO】明日のIPO銘柄 GameWith(6552)に投資妙味はあるか?

3社同時IPO

明日のIPO銘柄であるGamewith(6552) 6552 株価と銘柄情報 を紹介します。

事業内容

ゲームに関する総合メディア・コミュニティの開発・運営

銘柄、上場、評価

公開株数
公募:50,000株
売出し:683,400株

公募価格  1920円
時価総額  158億4000万
吸上資金  16億1000万
PER    64倍

見解

人気化しやすいゲーム関連。

急速に市場を拡大させているスマホゲームを中心に、攻略記事や動画を配信している会社です。

実際にゲームを作っている会社ではありませんので、アプリ関連とは少し感覚が違う銘柄です。

業績も右肩上がりで伸びています。

 

ベンチャーキャピタルのロックアップが外れる公募価格比1.5倍~2倍ぐらいまでは上昇しそう。

上場後、すぐに決算予想が出る予定となるので、そこまで期待感から買いが入る可能性も。

ベンチャーキャピタルが多いので、そう考えると初値形成は1番最初かもしれない。安寄りするのであれば買って見たい銘柄。

 

AppBank(6177) 6177 株価と銘柄情報 あたりが類似銘柄。

実際に初値で入ってみることができるかどうかなどについては、実際の場を見て判断、会員様へお届けしていきたいと思います。

このページの先頭へ