「最新の株価予想! (株)ネクスグループ(6634)」の検索結果一覧

最新の株価予想! (株)ネクスグループ(6634)」に関する無料公開記事のみ表示しています。
有料会員になると、全ての記事をご覧頂くことが出来ます。こちらからご登録下さい。
無料会員登録がまだの方は、下のボタンより登録ください。
無料会員登録
(株)ネクスグループの株価チャート

【相場観】【推奨完了】サウジ問題が尾を引く可能性

米国・サウジの関係悪化の可能性がかなり厳しいところに。

もし本当にジャーナリストを殺害しているのであれば、

もしかしたらの戦争、なども可能性はゼロではないというところで、ソフトバンクなどサウジと関係が強い会社が売られ、同社のチャートが壊れている。

ファーストリテイリング(9983) 9983 株価と銘柄情報 も同様にチャートはNGな状況

 

ちょっと怖いところです。

米金利高で売られたあとに、こう悪化材料が続くとなると、尾を引く可能性もあるので

材料があるような銘柄以外は撤退しておきます。

 

東洋電機製造(6505) 6505 株価と銘柄情報  1623円

合同鉄(5410) 5410 株価と銘柄情報  2032円

 

好材料出ているが、資金が入らないネクスG(6634) 6634 株価と銘柄情報 も369円で一旦見切り。チャートも悪い

メドピア(6095) 6095 株価と銘柄情報 が微妙ですが今日下げているので、こちらも見切る 2062円

 

 

残り3銘柄

オプトエレは国策

フィスコはZaif関係からの好材料で上を目指す

シーズメンは上の可能性。

 

これらに暫く集約しておきます。いいものがあればもちろん出しますしサウジ問題が尾を引かぬなら再度買いますが、

10月は株の注意月間とも言われますし、減らしておきます。

 

【相場観】【推奨銘柄】相場観

おはようございます。

先週はSQもあり、波乱含みでした。

今週はアメリカがSQです。

もうひと波乱があるかもしれません。

注目ポイントは

10時過ぎの中国市場

新しい問題としてサウジの問題

ドイツ・バイエルン与党CSUの敗北

消費増税が本格決定

国税庁の海外資産把握強化

アメリカSQによる波乱

 

などなど、気になる点は山積みです。

 

週末のアメリカは戻ったが日経は始まりから駄目そうですし、舵取りはしにくいでしょう。

 

今週の注目は

Zaifをほぼ手中のフィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報

決算材料の出たネクスグループ(6634) 6634 株価と銘柄情報

反発気味のシーズメン(3083) 3083 株価と銘柄情報

なんだかんだ戻っているメドピア(6095) 6095 株価と銘柄情報

オプトエレクトロニクス(6664) 6664 株価と銘柄情報

 

あたりは継続注目です。

 

ちなみにテリロジー(3356) 3356 株価と銘柄情報

トンピン氏銘柄とか言われていますが

次のトンピン銘柄は

愛光電気(9909) 9909 株価と銘柄情報 とか言われています。

 

ただ、連続STOP高ですし、

今日も場中にはよらなさそうなので

新規でいくにはきついですね。

ハタから見るだけか、あるいは軽く突く程度しか出来ないでしょう。

 

新規は難しい状態でもありますが

面白いものは実はあり 推奨はしていませんが

 

MRT(6034) 6034 株価と銘柄情報

BBSEC(4398) 4398 株価と銘柄情報

 

など面白いとは思っています。

 

何かいい情報などあればご紹介していきます。

今週もどうぞよろしくお願い致します。

【推奨銘柄】3●●●、6●●●

現在の推奨銘柄の一角ですが、

一番注目される銘柄とも言えるかもしれません。

ある意味、世の中にも認知されることになるような銘柄の1つです。

 

フィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報

系列でネクスG(6634) 6634 株価と銘柄情報

 

IR

<持分法適用関連会社における事業の譲受けに関するお知らせ>
http://211.6.211.226/tdnet/data/20181010/140120181010416215.pdf

 

フィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報 はすでにかなり上昇していますが、狙い通りIRが出たわけで、

しかもZaifの経営権をほぼ握るという内容はポジティブサプライズと言えそう。

 

本日がこんな相場でなければ、350円超え、あるいはストップ高も見えていたのではないかとも思います。

しかし、買い場を提供してくれたとも言えるので、

持っていないならばこの2銘柄は持っておきたい銘柄の2つだと思います。

 

ネクスG(6634) 6634 株価と銘柄情報 はまだ390円台

フィスコは調整で320円台

 

上がってくると手に入れにくくなりますし、持っていないならば思い切って調整場面で買いです

【新規推奨】【相場観】リスクヘッジした上でいい銘柄のみ残し、押し目は買う。

流れ的に、リスクヘッジした上でいい銘柄のみ残し、押し目は買う。

 

フィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報 グループは注目です。

Zaifとの材料が出ており、経営権ほぼ握るといった状況になり、将来が注目される。

 

同時に、

先程紹介しましたが、

出遅れのネクスG(6634) 6634 株価と銘柄情報 も注目です。

 

日経平均先物

リスクは高いが22700円

買いを入れてみるのは面白いと思います。

チャート的にも、25日MAあたりは狙い所では。

 

メドピア(6095) 6095 株価と銘柄情報 継続とします。

1950円再度つけるならロスカットします。本日陽線なら反発方向の可能性高しと読む

 

 

【推奨銘柄】【推奨完了】【新規銘柄】推奨銘柄について

推奨銘柄についてお伝えです。

 

カイ銘柄は昨日だいぶ減らしていますが、

それでもさすがに持ち越しのものはあったわけで、下落している銘柄は多い。

 

なんとか保っているのはシーズメン(3083) 3083 株価と銘柄情報  こちらは継続

 

材料の出たフィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報 は、上を見据えて持ち越ししたい。

今日のような相場でなければ、350円は余裕で突破していたような気はします。

 

オプトエレ(6664) 6664 株価と銘柄情報 は国策のため、調整したところは買いでいってみたい。思い切って、ナンピン上等での買い策。

 

 

フィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報 の関連の、ネクスG(6634) 6634 株価と銘柄情報 は390円で再度INしておきたいと思います。

反発がありそう。365円ロスカット

 

ASIAN STAR(8946) 8946 株価と銘柄情報 は、良くないIRが出てしまったので本日寄りで撤退→186円

長期目線で見れるならここからの押し目は買いですが時間かかりそうです。

 

という感じで見ていきます。

【銘柄レビュー】【推奨完了】銘柄レビュー

現在の銘柄レビューと、

利益確定、撤退等含めてしていきたいと思います。

 

メドピア(6095) 6095 株価と銘柄情報

2000円割れロスカットとしたいと思います。

それまでは継続。銘柄性は良いので継続したいがマザの弱さもあり下落が止まらない。

2000円割れから下落加速の可能性も考えて一旦撤退します。

 

オプトエレ(6664) 6664 株価と銘柄情報

悩みどころです。こちらも銘柄性は良く国策でもありますから上昇しているが、このまま本日陰線で日足となると非常にきつい足になります。

一旦1000円で利益確定としておきたいと思います。

 

ネクスG(6634) 6634 株価と銘柄情報

一時440円もあったが残念な動きに。

フィスコGの本命はフィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報 とテリロジー(3356) 3356 株価と銘柄情報 なので、こちらは利益確定しておきます。390円

 

ほかは継続。

材料のでたASIAN STAR(8946) 8946 株価と銘柄情報

IPOもののITBOOK(1447) 1447 株価と銘柄情報

復活機運のシーズメン(3083) 3083 株価と銘柄情報

 

などいいものも多い。

 

日経平均に左右される銘柄は弱いが継続路線。全体的には、継続でいきたいと思います。

【推奨銘柄】【無料会員銘柄】一般公開したいと思います。サインポスト(3996)に注目

昨日紹介しました、無料会員様向けの注目銘柄

サインポスト(3996) 3996 株価と銘柄情報

いい形になってきましたので一般公開したいと思います。

 

推奨時3615円

現在3750円

昨日の高値3805円を超えてくると、かなりいい展開になりそう。

また、調整した場合の3300円~3400円あたりは買いなので、押し目も狙える銘柄です。

時価~押し目で2段階買いが面白いでしょう。

 

また長らく推奨しているテリロジー(3356) 3356 株価と銘柄情報

9月25日あたりに推奨したフィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報

数日前に369円で推奨したネクスG(6634) 6634 株価と銘柄情報

900円付近で推奨した、国策銘柄オプトエレ(6664) 6664 株価と銘柄情報 など

 

当サイトの得意とするところ、

スイング~中期で推奨している銘柄がしっかり。

この4つもそうですし、ほかもですが、

まだまだこれからという銘柄も多いので、注目しておいてください。

 

銘柄

サインポスト(3996) 3996 株価と銘柄情報

3615円

見解

消費税増税から、QRコード関連の上昇につながったが、

拡大解釈すると、AIや無人決済レジについては、

テーマ化、場合によっては国策化する可能性も。

 

株価は、2116円安値が上場来安値だが、上場直後の株価付近はキープした上で中期的な戻り基調となってきており、今後の動向にも注目してみたい。

時価~押し目で狙ってみたい銘柄です。

 

昨日の値動き考えると、3200円ぐらいまでの押し目もあるかもしれないが、そういった場面は絶好の押し目場面と考えます。

 

じっくり安全策で行くならまだ買わずに、3300円~3400円を狙うイメージ。

積極的にいくなら時価で買い、3300円で買い、というイメージでしょう。

チャート

 

サインポスト(株)【3996】の株価チャート

【銘柄レビュー】【推奨完了】現在の銘柄レビューです。

前場お疲れ様でした。

推奨銘柄はまちまちですが、いいものはいいですし、

前場に紹介した日経平均先物、きちんと下げてきました。

 

為替が上(ドル円でドル買い円安方向)にも関わらず、

日経平均が相対的にアゲていかない場合は、日経平均は下げというのはある程度鉄板的なので、

ここまでの流れは良いと思います。

 

チャートも、日経平均は包陰線となっているので、これもまた強い売りサインですから、23500円ぐらいまでの調整はありえるかもしれません。

 

先物をやる方は少ないかもしれませんが、先物はリスクヘッジに使えますし、

下げ相場での第一選択になりますので、使う算段は整えておこう=口座を開いて使い方は理解しておく

ようにしましょう。

 

さて、銘柄レビューです。

 

IPS(4390) 4390 株価と銘柄情報

悪い動きです。10000円も

一時割ったので、逆指値かかった形になりますので、10000円で終了です。

 

テリロジー(3356) 3356 株価と銘柄情報

1900円更新してきました。十分すぎますが強い銘柄にはそのまま乗る。2000円目標。

 

フィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報

テリロジーもフィスコGの一員ということで盛り上がっているのかもしれません。

フィスコも本日GUで始まってしまったが、値はきちんと固めている。

まだまだこれから。

 

EMネット(7036) 7036 株価と銘柄情報

微妙なカンジですが、悪くも良くもないチャート。

継続です。

 

ネクスグループ(6634) 6634 株価と銘柄情報

こちらもフィスコ関連の一角。

369円推奨→400円超えといい動きですが、まだまだこれからと見ておきます。

チャートも8月の高値更新してきているのと、75MAを超えて来たことなどを考えると、中期的には500円が見えてきています。

 

オプトエレ(6664) 6664 株価と銘柄情報

陽線続きで買いサイン点灯中です。

QRコード関連。消費税増税、決済関連。国策。

まだまだこれから。

1117円更新から、1220円も超えていくパターンに注目(1220円は2013年5月高値で、これを超えると青天井)

 

 

合同鉄(5410) 5410 株価と銘柄情報 、東洋電機製造(6505) 6505 株価と銘柄情報 の長期ものも良いでしょう。

ユーザベース(3966) 3966 株価と銘柄情報 も悪くありません。

 

メドピア(6095) 6095 株価と銘柄情報

悩みどころ。

陰線が多くなっており、本日強く始まったので戻りかと思いきや押される形。

銘柄性は良いので、継続としたいが、推奨時が2150円付近なので本当に悩みどころです。

25日MAが支えているが、2150円あたりまで下がると、2000円割れも見えてくる。

が、2100円にもトレンドラインのサポートがあるため悩みどころの多いチャートです。

配信上は、継続とはしますが、半分ぐらい手放して置いても良いでしょう。

 

【推奨銘柄】【底入れ】【新規銘柄】6●●●に注目

底入れの雰囲気が出ているこの銘柄に買いをいれてみます。

出遅れ風味の銘柄で買いやすいが、時間がかかるかもしれません。

 

ネクスG(6634) 6634 株価と銘柄情報

369円

 

フィスコグループの銘柄。

フィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報 の流れから、底入れの可能性も十分あると見ます。

 

330円割れロスカットならばそう強くないが、

短期あるいはスイングで400円超えてこなければ、さっと割り切るイメージです。

いい流れになれば、1ヶ月~3ヶ月で450円~というイメージです。

 

チャートはこちら

底入れ期待。

(株)ネクスグループ【6634】の株価チャート

【推奨銘柄】【新規銘柄】3●●●に注目します。

短期でも面白いが、今後の展開次第では大きく動く可能性があるとして、スイング~中期、あるいは長期で注目。

 

銘柄

フィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報

本日寄りで狙います。

現在は258円~259円が寄り前の板状態。

見解

仮想通貨交換業者のテックビューロが運営するZaifで67億円、顧客資産45億円がハッキングされた事件で同社は顧客への資産返還のため、情報サービス会社のフィスコと株式を過半数取得させる資本提携を検討する基本合意を結んだ。

仮想通貨取引会社としての取り組みは先発組であるテックビューロは、顧客の囲い込みは多いと考えられる。

ちなみに、仮想通貨問題の先発としてのコインチェックを買収したマネックスは、年間約80億円の利益を上乗せしている。

同じビジネスモデルの流れで、仮想通貨FX手数料、出金手数料で利益が出る可能性は高く、手数料ビジネスで収益が出ると予想される。

フィスコは時価総額100億ほど。
上場している仮想通貨取引所関連業者に比べると、リミックスポイントは5倍、マネックスは14倍の時価総額で、動きが出ると大いに上昇が期待される。

フィスコは、子会社にネクスグループ(6634) 6634 株価と銘柄情報 、さらに孫会社にカイカ、テリロジーなどのブロックチェーン技術を持った会社があり、仮想通貨ビジネスの拡大を予想させる。

株価は、材料後窓開け上昇となったが上値が重たく陰線。
材料から考えて、窓埋めや、現在の安い地点は買い判断と考え、短期~長期、どれでも買いとしてみたいと思います。

チャート

 

(株)フィスコ【3807】の株価チャート

狙い方

時価で仕入れてみます。

材料が出て、イッテコイとなる250円付近はいかにも狙ってみたいところであるが、時価~250円方向でお締め狙い。

上値は重たいが、月足でみると先月は下ヒゲ、今月は現在十字線。

このまま十字線、あるいは陽線となれば反発のローソク足になるので、ここからの今月の推移は注目集まる。

今月末、強く推移すれば、300円~350円あたりまでの反発は年末にかけて予想できるチャートです。

このページの先頭へ