「最新の株価予想! ぷらっとホーム(株)(6836)」の検索結果一覧

最新の株価予想! ぷらっとホーム(株)(6836)」に関する無料公開記事のみ表示しています。
有料会員になると、全ての記事をご覧頂くことが出来ます。こちらからご登録下さい。
無料会員登録がまだの方は、下のボタンより登録ください。
無料会員登録
ぷらっとホーム(株)の株価チャート

【推奨銘柄】6●●●

後場もお疲れ様です。

膠着状態、明日もこんな感じかなと思います。

GW前ということで日本人投資家も前に出づらいですね。

プラットホーム(6836) 6836 株価と銘柄情報

現在2970円。

 

2900円ロスカットとするつもりでしたが、チャート的にも良くないので、ここで見切ることにします。

 

オービス(7827) 7827 株価と銘柄情報 は継続です。

 

また、ジャパン・フード&リカー・アライアンス(2538) 2538 株価と銘柄情報 は少し利確しておいても良いのではないかと思います。

押したらまた買えばOK、押さなけばそのまま継続。

 

ユニバーサルソリューションシステムズ(3390) 3390 株価と銘柄情報 も、プラマイゼロの66円で1円幅ですが、利確して、少し減らしておいてもいいかなと思います。

 

キャッシュを整えて、GWはむしろ何も持ってなくてもいいぐらいのつもりでいきましょう。

あくまでつもりなので、バランスは各自次第ではあるのですが、不確定要素が沢山のGWを持ち越すのは、少ないぐらいでもいいと思います。

 

利益が出ているものに関しては思い切ってみるのもいいかもしれませんが、ここから日経平均株価が上がったとて、さしたるプラスにはならないですし、上げたら上げたで銘柄はありますしやりようは十分あります。

 

それよりも資金を減らさないように、キャッシュを多めにしましょう。

キャッシュ中心ということで、つまらない相場になってしまって申し訳ないのですが(私も常に動かしていたい方ですので気持ちはよくわかります)、休むも相場です。休めないと個人投資家は勝てません。

 

どうぞそのあたり、キャッシュポジを作ることを大切にしましょう。

その習慣をつけておくことで、今回被害が無かったとしても、いざというときに被害を受けずに済むようになります。

【相場観】現状は相場は膠着。GWの戦略を踏まえて・・・

お疲れ様です。

GW前後の戦略を踏まえます。

 

【銘柄レビュー】GW前対処です。

とりあえずこちら、本日の記事ですがご確認頂きたいと思います。

ロスカット値なども明言しているものもあります。

終了としたものもあります。

 

ぷらっと(6836) 6836 株価と銘柄情報

など、ロスカット値を決めているものもあるので、

そういうものは、ずっと見ておくのも大変なので逆指値等入れておいた方が安心でしょう。

 

チャート的にもどちらにいくか迷っている節があるので、どちらかにいくと一方的な動きになりかねない。

常時見ておくことができないのであれば、ロスカット値は入れておくべきだと思います。

 

オービス(7827) 7827 株価と銘柄情報 は本日陽線なら継続。

そうでなければ終了としたいと思います。

 

基本はキャッシュ化ということです。

ビーグリー(3981) 3981 株価と銘柄情報 いい動きだったのですが、調整してしまいました。

ただ、既存IPOに資金が入りそうな状況にありますし、株式新聞のほうでも注目され、取り上げられたりしているので、じわじわ注目も集まるのではないかと思っています。

【銘柄レビュー】GW前対処です。

おはようございます。

本日もよろしくお願いいたします。

 

キャッシュ化をまとめます。

要はGW対策です。

会員様にだけお伝えしますが、

今日は木曜日、5月1日、5月2日、となります。

GWの間を挟んで、GW期間前後の取り組みはあと4日。

 

5月7日にフランスの選挙があります。

 

急ピッチで上げた相場は戻り売りが出やすくなります。

またGW期間ということで個別も売りが出やすくなります。

 

キャッシュ化というのは、株を持っておかないことになりますので、

「つまらない」

と思われるかもしれません。

 

しかし、株というのは

「損をする方が簡単」

なのです。

 

やみくもにやればマイナスを出してしまうことが多い。

それを考え、キャッシュ化しましょう、リスクを摂らないようにしましょう、といつも申し上げている次第です。

 

下げたところで、北朝鮮問題が出ているときには敢えて

「買いましょう」

といいましたが、それは買いだと考えたから。

北朝鮮が戦争に向けて動くかというと、そうはならないと考えたからです。

 

戦略上、普段のGWならばともかく、今回のGWはフランス問題という大きな不確定要素があります。

これを株を多数持ったままでいくのがリスクが非常に高い。

無理はしないほうがよいという判断です。

 

個別は残しますが、基本はキャッシュ中心であることを理解したうえであれば、

低位株や材料株や割安系は持っていてもいいと思います。

 

では、銘柄レビューです。

 

イーブック(3658) 3658 株価と銘柄情報

判断が難しい。上昇トレンドの下値ラインとも見えます。

迷うのですが、GW期間の見切り売りも発生する可能性あるとみて1311円でロスカットしておきます。

 

低位2本

ジャパン・フード&リカー・アライアンス(2538) 2538 株価と銘柄情報

ユニバーサルソリューションシステムズ(3390) 3390 株価と銘柄情報

この2つは低位ですし、堅調ですから継続します。

 

ビーグリー(3981) 3981 株価と銘柄情報

業態的にはイーブック(3658) 3658 株価と銘柄情報

ただやるものがなければ、こうしたIPOのほうに向いてくるのは道理です。

あとは2040円越えて強く位置するかどうか。

注目です、こちらは継続。

 

レントラックス(6045) 6045 株価と銘柄情報

上昇トレンド継続中。

こうなると読みが効かないですし、売る理由もないのですが、

戻り売りも入ってくるタイミングが近いと見て、キャッシュ化。

1040円でいったん終了とします。

(持越もありな銘柄だとは思っています)

 

オービス(7827) 7827 株価と銘柄情報

こちらは堅調。

昨日1700円あったのですが結局イッテコイ。

しかし上に行きたがっているように見えますので継続。

上値重たいが、陽線一回立てると1875円も抜きにかかりそうに見てます。

短期が視野なので、GWまえに終了する可能性も高いと見ています。

 

ぷらっと(6836) 6836 株価と銘柄情報

2900円割れロスカット設定し、継続します。

短期が視野なので、GWまえに終了する可能性も高いと見ています。

 

ユニバーサル(6425) 6425 株価と銘柄情報

こちらも上昇トレンド継続。

ただ、個別とは言えないですし、動きものんびりですので、GW明けのときに割安なら再度狙ってもいい。

というわけでいったん終了しておきます。3330円。

【推奨銘柄】本日、昨日紹介の6●●● 7●●● デイ~短期の割安銘柄 いい動きになりつつあります。 

本日と昨日に紹介した、材料系割安銘柄

チャートから見ても面白い状況になりつつあります。

GW前までに完了予定ですが、状況次第では材料ありの割安銘柄なので持越も視野。

以前から推奨していますが

オービス(7827) 7827 株価と銘柄情報

ぷらっとホーム(6836) 6836 株価と銘柄情報

 

いい形だと思います。

 

オービス(7827) 7827 株価と銘柄情報 は割安&材料系

ぷらっと(6836) 6836 株価と銘柄情報 は材料&業績悪からの期待系

 

どちらも、調整したところからの反発。

チャートを見てもわかります通り、いい反発をしていると思います。

陽線を付けてくると、もう一本陽線つけてきそうなイメージ。

 

特にオービス(7827) 7827 株価と銘柄情報 は、昨日紹介しましたが1500円台というのは割安というのはずっと申し上げてきたところで、短期的には19日、24日でダブルボトムをつけての反発となれば、1875円を視野にいれた上で、再度2500円方向も得あり得るチャート。

1700円越えてきましたのでかなりいい感じです。

 

綺麗なチャートをしているので、場合によってはGW持越もあり得ます。

 

ぷらっと(6836) 6836 株価と銘柄情報 も期待です。

本日3250円以上で引ければ期待できそうな陽線チャートになります。

期待の材料、割安株。

 

どちらも注目しましょう。

【低位株】【推奨銘柄】【銘柄レビュー】堅調な動き。3●●●、2●●●

推奨中の低位株。

3●●●、2●●●ですが、堅調な動きとなっています。

相場が安定していることもありますが、そろそろ戻り売りも入ってきそうな日経平均株価になっているため、そういった場面やGW前後ではこういった銘柄に資金が入るかもしれません。

本質的には、GW後の日経平均BOX相場になったときや、初夏の個別の盛り上がりの時に上昇する可能性を考えています。しかし現在堅調であることは悪いことではありません。

アイネスト(3390) 3390 株価と銘柄情報

昨日紹介 65円で紹介、現在66円。

底堅い。

下げていくならロスカットしますが、決算系材料がでてのイッテコイですから、こういう場面はシンプルに買いだと見ています。

 

ジャパン・フード&リカー・アライアンス(2538) 2538 株価と銘柄情報

52円で推奨、昨日は49円までの押し目がありましたが、現在53・54のヤリカイ。こちらも底堅く、60円をまず狙っていけるかというところ。

目標としては80円~100円方向になります(中長期)

 

どちらも堅調、来月~日経などがBOXに入るならば、

こうした低位や、既存IPOなどが注目されやすくなると思います。

個別も同じくなので、

オービス(7827) 7827 株価と銘柄情報 やぷらっと(6836) 6836 株価と銘柄情報 などの材料、割安株など探していきたいと思っております。

【推奨銘柄】【新規銘柄】本日の朝のデイトレ銘柄から、1本推奨します 6●●●に注目

本日、会員様に紹介しましたデイトレ銘柄、

そのうちの1本から、推奨銘柄に昇格します。

いい押し目だと思います。

銘柄情報

ぷらっとホーム(6836) 6836 株価と銘柄情報

現在3160円

見解

IoTゲートウェーの共同開発とインテルによる家庭向け宅内IoTプラットフォームの実証実験で、株価は思惑で上がり4000円をつけました。

その後調整していますが、3000円の出来高抵抗帯突破。大相場に発展する可能性を秘めてる同社を再度買い推奨。

大昔からの大相場を作る銘柄で有名な同社が上場廃止寸前の起死回生となるIoT開発で収益モデルが大きく見えた事や、同社の強みのLinuxシステムを活用した遠隔セキュリティ/クラウド/IoTシステムよりインパクトが大きい。

 

時価総額20倍、売上1000億超の日東工業(6661) 6661 株価と銘柄情報 とのタイアップより上場廃止から一転、第四次産業革命関連の筆頭銘柄になる可能性もある事よりインパクトの大きさから桁が変わる大台も狙えると見て買いとします。

 

チャートは、急騰による信用委託保証金率を50%以上(うち現金20%以上)という最大の信用取引規制により調整していますが、材料的には下がる余地は少なく、チャートも3000円で底入れしてるチャートより、押し目買い推奨継続としたいと思います。

参考チャート

ぷらっとホーム(株)【6836】の株価チャート

ファンダメンタル

時価総額 42 億円
予想PER — [—]
実績PBR 3.62
予想配当利回 0.00% [0.00%]

 

狙い方

時価狙い。

現在の3000円~3200円あたりは、シンプルに狙いやすいところだと思います。

2800円割れはロスカットで考えています。

【デイトレ銘柄】本日のデイトレ銘柄

おはようございます。

本日のデイトレ銘柄です。

ぷらっと(6836) 6836 株価と銘柄情報

イーブック(3658) 3658 株価と銘柄情報

オービス(7827) 7827 株価と銘柄情報

 

この3つにデイでは注目しています。

 

 

本日もよろしくお願いいたします。

【低位株】【リスク有り銘柄】2●●●に注目 東証2部 食料品関連銘柄

後場もお疲れ様です。

低位株ということで、リスクがあるのですが、黒字、材料有りの銘柄に注目してみたい。

この銘柄は、最近出してきたリスク有り銘柄 ぷらっとホーム(6836) 6836 株価と銘柄情報 などのように短期で上昇タイプではなく、どちらかというと時間的には、1ヶ月~半年ぐらいは見ていくようなイメージの株ですので、長い目でみてということになります。

銘柄情報

ジャパン・フード&リカー・アライアンス(2538) 2538 株価と銘柄情報

現在52円

見解

ルネッサンスが大量保有報告書を今年出しました。

2月10日出した決算では、2017年9月期第1四半期の経常損益は236百万円です。

第1四半期で、すでに90%以上の進捗率ということで、中間のでき次第では上方修正の可能性も十分。

4.6%増益の250百万円を予想している。尚、中間の経常損益は70百万円を予想している。

 

それでもあまり材料視されていなかったのですが、4月になって動きがでています。

今は世界的に政治イベント真っ盛りで読みづらい相場が続きますが、こうした銘柄にはさほど影響はなく、GW挟んで初夏に向けて、調整から再度一段高という可能性があるのではと見ております。

チャート

ジャパン・フード&リカー・アライアンス(株)【2538】の株価チャート

ファンダメンタル

PER:64倍
PBR: 1.16倍 
EPS:0.82
時価総額:71億

狙い方

こうした銘柄は、できれば指値で拾っていきたい。

1円で数%の差がでますので、53円などを拾うと、52にさがったときにいきなり2%のマイナスとなります。

板を良くみながら、52円などで指しておき、53円が食われてしまう場合には買うなどの方法が良いでしょう。

数ヶ月路線の銘柄です。

直近の59円が抜けると、節目らしい節目がないので、80円台あたりまで駆け上るかもしれません。

材料性を持っていますが、ルネッサンスが入っているなど仕込まれてもいますし、動き出すとかなり面白い銘柄だと思います。

ただし、黒字で経営は良いのですが、低位株ということでリスク有りとしておきます。

【銘柄レビュー】現在の銘柄レビュー

現在推奨中の銘柄レビューをします。

難度高い状況ですので、無理はしない方向です。

ぷらっとホーム(6836) 6836 株価と銘柄情報

リスク有り銘柄。弱いです。

3330→4000円超えがありましたし、途中利確指示もだしていたので問題無いと思いますが、今日の3150円、これはストップ安ですが、ストップ安に巻き込まれて比例配分にならないようには気をつけましょう。

しっかり利益はでている銘柄だと思います。

ただ、IoTで銘柄性は悪くないですし、材料性もありますから、中長期路線では継続で考えてもいいと思っています。

推奨としては外します。

 

 

こちらもリスク有りですが、すでに利確完了している

メドレックス(4586) 4586 株価と銘柄情報

押し目待ちです。

バイオ銘柄ではよくありますが、増資でジーエヌアイ(2160) 2160 株価と銘柄情報 が売られています。こういった材料がバイオではよくでたりするので注意ですが、それでもチャートを作って来る押し目では仕込んでみたい銘柄です。

今の株価位置は中途半端なため押し目待ち。

 

フィット(1436) 1436 株価と銘柄情報

押し目買いのポイントになってきました。

1100円から1300円まで一気にあげたので、ようやく押し目到来。

決算持ち越しOKな方のみです。

リスクは高め、割りと丁半博打的かもしれませんが・・・色々な面で会社は良くなってきているはずです。

 

レントラックス、

ビーグリー

こちらの2つは継続します。

【銘柄レビュー】現在の銘柄レビュー

現在推奨中の銘柄レビューをしておきたいと思います。

基本的にはキャッシュポジション中心へと変更していきます。

 

申し訳ありませんが、スイングトレードを中心とする方には、相場としては今週~GW明けまでは、つまらない、面白くない、相場になってくるかもしれません(あまり持ち越ししやすい状況にないため)

 

慎重に、いい銘柄の押し目があれば狙うかもしれませんが、

押し目がそうそう出てくるような相場環境でもなく、しかしながら5月7日のフランス問題や、GW中の北朝鮮問題などを考えればリスクが高いため持ち越しはしづらい。基本路線としてはキャッシュを増やしていく戦略で望みたいと思います。

 

ASTI(6899) 6899 株価と銘柄情報

利確しておきます。

566円。

ほぼほぼ10%上昇しています。

相場がいいにもかかわらず上昇せずということで、一旦調整があるかなというところです。

いい銘柄なので長期的にはそのままでもありですが、戦略上利確。

 

ぷらっとホーム(6836) 6836 株価と銘柄情報

こちらは継続としたいと思います。

半分程度は、利確して進めていることと思います。

3330円付近、これはまた買い場かなというところ。

急落となってしまっていますが、こういう場面は戻す可能性が高いのではないかと思います。

ただし、3150円われはカットしたいと思います。チャートが悪いため。

 

フィット(1436) 1436 株価と銘柄情報

決算持ち越しでの期待ですので、押し目は買い。

1100円で推奨した銘柄ですし、普通に利益出ていますがこれは戦略通り決算期待です。

決算持ち越しはギャンブル的でありますので、決算持ち越ししての材料性というリスクを追わない場合は持たないこと。

 

ACCESS(4813) 4813 株価と銘柄情報

こちらは終了します。

新興は全体的に資金入らず。800円ジャスト。

 

レントラクス(6045) 6045 株価と銘柄情報

こちらについては現状では継続とします。

ACCESS(4813) 4813 株価と銘柄情報 などに比べると強い相場つきでチャートも良い。弱ければ切ります。

 

ユニバーサルエンターテインメント(6425) 6425 株価と銘柄情報

こちらは好業績、割安、チャート、といい材料揃っているので、中期的視野で継続です。

 

推奨終了したシステム情報(3677) 3677 株価と銘柄情報 は分割で上昇してしまいました。

推奨終了後に偶然でた材料ですのでこればかりは読めませんでした、残念ですが申し訳ありません。

 

このページの先頭へ