「最新の株価予想! テクノスデータサイエンス・エンジニアリング(株)(7046)」の検索結果一覧

最新の株価予想! テクノスデータサイエンス・エンジニアリング(株)(7046)」に関する無料公開記事のみ表示しています。
有料会員になると、全ての記事をご覧頂くことが出来ます。こちらからご登録下さい。
無料会員登録がまだの方は、下のボタンより登録ください。
無料会員登録
テクノスデータサイエンス・エンジニアリング(株)の株価チャート

【推奨銘柄】【新規銘柄】推奨銘柄4●●●

昨日、ご紹介しました銘柄の1つが動いています。

見方としては良かった内容ではないかと思われます。

 

推奨自体は昨日、一旦外してしまったが、推奨したTDSE(7046) 7046 株価と銘柄情報

昨日はTDSEは動かず、他のIPOが中心に動いてしまったのですが、一転して本日動き出し。

この辺が株の難しさといえばそうですが銘柄選択は間違ってはなかったのではないかと思います。

循環とも言えるが、ベルトラなど強い銘柄もありますし、個別、IPOなどに資金が入っているのは間違いないでしょう。

 

もうひとつ紹介していましたEdulab(4427) 4427 株価と銘柄情報

こちらが面白い状態になってきました。

高値5130円からの調整、

昨日思い切って紹介しました銘柄ですが、昨日は動かず。

今日もそこまで動いてはいないのですが、鍋底チャートを引いてきており、キレイな反発を望めそう。

本当は本日十字線、明日GUなどからの反発を見ての動きとしたいところであるが、今日陽線引いてきそうなので、

現在の4130円で一旦推奨としてみたい。

ロスカットは、鍋底チャートの崩れる3800円を一旦ロスカット値にしておきます。

早い段階で動かなければこちらも、IPOというリスクのある銘柄になるので切る予定です。

【相場観】【推奨銘柄】【新規銘柄】現在の相場観

おはようございます。現在の相場観です。

先週末のアメリカ相場で

雇用統計の数字が良かったことで反発。FRB議長発言も好感された、

 

内訳は、12月雇用は31万人増で市場予想ははっきり上回り、賃金も3.2%上昇とのこと。

しかしながら、株価の下落に対して、FRBは市場の鎮火を優先しており、利上げの一時停止を示唆。

 

この2つのポイントで、米株価は一気に700ドル超の戻りとなりました。

 

日経平均も一気に戻り発生。

先物で20100円への戻りが一気に発生しており、舵取りは非常に難しい。

戻りは売りとしていますが、材料としてはFRBの利上げ一時停止は久しぶりの好材料です。

円安方向への動きが予想されるので、

日経平均でいえば、21000円ぐらいまでの戻りが発生する可能性も。

 

とはいえ、問題点は山積みですのでそれらがクローズアップされてくると思いますが、もう一つ、二つの戻りが発生する可能性はあると考え、ここは戻り売りのタイミングを図るイメージです。

 

しばらく待ち。

先週紹介した(推奨はしていませんが・・・)IPO ピアラ、TDSEをやっているならば継続で良いでしょう。

 

2銘柄推奨します。

 

TDSE(7046) 7046 株価と銘柄情報 、EduLab(4427) 4427 株価と銘柄情報

を本日始値で。

 

ロスカットはTDSEは4800円

Edulabは3900円とします。

 

IPOなのでリスクは高いが、こういうタイミングでは、デイ的にも陽線となりやすいです。

 

それでは今週もよろしくお願いいたします。

【相場観】【銘柄レビュー】相場観&銘柄レビュー

相場観です。

9:22に、

JQ平均が高値更新

その後、上値追いは止まったものの、10時28分現在、20000円まで戻ってきました。

 

面白そうなのは、EduLab(4427) 4427 株価と銘柄情報

昨日は大きく下落したが、場面的には反発、上値追いとなってもおかしくはない。

 

本命はTDSE(7046) 7046 株価と銘柄情報 なので

追いかけませんが、余裕があるならば追っても面白いかもしれません。

 

コンビニ2社(ポプラ、スリーエフ)は買い場。

オプトエレ(6664) 6664 株価と銘柄情報 も決算はよかったので押したところは買いたい銘柄。状況に比べると思ったよりも下げなかった印象はある。

 

大塚家具(8186) 8186 株価と銘柄情報 は、思った以上に下落したが

材料出てのイッテコイに近いような現状の場面は買ってみたい銘柄。

 

来年のことを考えれば、フィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報 も、これ以上下げれない所まで来ているので、200円前半は買いだと思います。

下落相場にも巻き込まれず200円どころはキープしたことからも、悪材料なければ、これ以上下げにくい展開になるのではと思います。

 

相場としてダウが上昇した原因は

理由は特にないが

トランプ氏が、米経済は割と好調で、株は安くなったので、買いだと発言したことが主。

これだけで問題点払拭とはなるまいが、ある程度戻す力はありそう。

年末年始に入るので微妙ですが、持ち株は、基本継続路線で、と考えております。

【銘柄レビュー】現在の銘柄レビュー

長期銘柄についてはどうしても下方向ですが、持ち株として持っていきます。

たとえば、来年期待の

フィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報 などはこの下落相場でも下げていない。

すでに決算悪など織り込んで、次の展開といったところです。

 

基本的にIPOや直近銘柄ですが

ユニファミマ(8028) 8028 株価と銘柄情報 は空売りはピッタリとハマりました。

高かったので、この全体相場でなくてもある程度下がったとは思っていますが、下落相場に乗って15000円も割れてきました。

まだ継続。

 

TDSE(7046) 7046 株価と銘柄情報

いい形で上昇中。

他のIPOも強いので、こればかりではなく、見送ったポートがストップ高になるなど、

正直なところよくわからない状態にはありますが、

オーソドックスにいけば、TDSEは銘柄的には上だと見ています。

 

ベルトラは500円以上だったのでスルーです。

 

テノは、この銘柄も良い銘柄なので継続とします。

 

それにしても、IPOの中でも、EduLabやポートなど、

わかりづらい銘柄が上、の展開になっているので、今回のIPOは予想が難しい。

少し外していったほうが当たるのかもしれませんが、こればかりはなんとも言えないところです。

理だけでは測れず。

 

大塚家具は買えそうにないか。

引け間際には株数も増えるので、比例配分で入れれば運良しといったところです。

 

コンビニ2社(ポプラ、スリーエフ)、フィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報 、オプトエレ(6664) 6664 株価と銘柄情報 など。

他の銘柄はすべて継続とします。

 

【推奨銘柄】【新規銘柄】【IPO】注目したいIPO銘柄

注目してみたいIPO銘柄を1つ入れます。

ただし、戦略としては

ナンピン買いです。

 

TDSE(7046) 7046 株価と銘柄情報

業務内容は

ビッグデータ・人工知能(AI)を活用したソリューション提供及びAI製品(AIモジュールを含む)の提供

IPOとして、注目度は最高クラス。

新年のIPO不在期、来年も継続して注目すべき株

テクノスJが4割レベルの株を保有、NTTデータも大株主で、ベンチャーキャピタル不在と株主構成は良くロックアップありで需給良し

売り上げは直近3期連続の増収と急拡大中、2019年は増収増益予想とIPOとしてはほぼ完ぺきな好条件

 

状況次第では1万以上の空中戦も考えられる。

現在5350円。

ここから、5000円、

4500円

4000円

3500円

と買っていけば、リーマンショッククラスの状況にならなければ、

同社のポテンシャルから言えば、マイナスにはならないと考える。

 

基本的に5000円以下なら勝負になる。なので、500円刻みで買っていくイメージ。

 

 

必ず、数回に渡って買っていくイメージ。

会社内容的に、ズルズル下落するイメージがなく、そんなに下がらない気もするが、

来年、IPO不在のときに、相場が落ち着き、マザや新興が落ち着いたころ、

こうした銘柄に資金が入ってくる。

その時を狙っていってみたい。

最初もある程度は入れても良いと思います。それほど下がらないと予想しています。

入ることができる数量の3~5割程度か。

 

目標は、大きく見て 10000円以上もアリ得ると予想。

30~50%ぐらいは、落ち着けば普通にとれるポテンシャルはある。

 

そのためには、相場自体がある程度落ち着くことが必要で、

時期的には、IPOが閑散時期になる、来年、1月~3月前半 あたりか。

 

【推奨銘柄】【新規銘柄】新規銘柄1つ追加します。7◯◯◯

新規銘柄1つ追加します。

調整中であるが、切り返しがあるかどうかに注目。

逆指値をしておけば怖さはあまりありません。

 

ピアラ(7044) 7044 株価と銘柄情報

初値割れしているが、調整からの反発に期待。

一時6000円超えもあったが、人気株のTDSE(7046) 7046 株価と銘柄情報 、Kudan(4425) 4425 株価と銘柄情報 に押されたり、換金売りなどで売られた印象。

 

人気系の、直近IPOとしては、ピアラは3番手のイメージであるが、面白そうであります。

 

4500円割れロスカットをしっかり念頭にいれておけばさほどリスクもない。

4800円から狙ってみます。

本日陽線で持ち越し。

このページの先頭へ