【推奨銘柄】【無料会員様向け】4●●●に注目。ここから決算に向けて、半月と少し。注目集まると見ております。

無料会員様むけに1銘柄、注目銘柄をご案内したいと思います。

すでに会員様には紹介しておりますが、ここからさらに注目です。

ぜひ無料登録をして頂き、情報をご確認くださいませ。

 

銘柄

ソースネクスト(4344) 4344 株価と銘柄情報 に注目したいと思います。

現在902円。

時価~若干の押し目狙い

見解

双方向通訳器の「ポケトーク(自動通訳機)」が注目されている。ブームが到来するかもしれません。

もともとセキュリティソフトである、ウイルスセキュリティZEROを中心に、その他各種アプリケーションを販売しているソースネクストですが、105カ国、63言語で双方向コミュケーションが可能な自動通訳機「ポケトーク」を販売し話題になっています
(https://pocketalk.jp/)
(https://news.mynavi.jp/article/20180614-646616/)

見た目も卵形とかわいいこともあり、最近の流行に乗っております。
最近のインバウンド傾向や、外国への旅行等、様々なシーンに使える同製品が大ヒットしております。

四季報を見ると、業績が飛躍的に伸びると予想されています。
2018年は売上は約95億だったが、2019年3月期予想では売上168億予想、利益は12.3億から25億予想、と約100%(約2倍増)、EPS(一株利益)は20.4円から約50%増の29.4円、2020年は38.7円と一大ブームに乗った予想がされています。

サイトにあるポケトークの特徴として、

1.双方向翻訳で対話ができる
2.精度の高さ
3.英語はもちろん、中国語、韓国語からタイ語、ベトナム語など、1台で、63言語の翻訳ができる

とされており、1台あれば105カ国、63言語で双方向のコミュニケーションが可能、と売れる秘訣はわかりやすく、高機能で、スタイリッシュであることなどが上げられます。

<ソースネクストは底堅い、大手CDショップやアミューズメント施設が「ポケトーク」採用>
https://kabutan.jp/stock/news?code=4344&b=n201807050457

直近の株価は、新株予約権により株式の希薄化も懸念されたが、
一昨日、新株予約権の終了となった(https://www.nikkei.com/nkd/disclosure/tdnr/b6kuck/)

以上により、再度株価は上昇に転じています。

テクニカルから見ると、上場来高値更新、つまり青天井。
現在の業績予想と、ヒット商品を持っていることから、業績も、株価も、どこまで伸びるかわからないレベルの期待感。

新株発行による希薄も解消し、株価は上昇に転じており、どこまでいくかわからない状況から、まずは買いで行きたいと思います。

 

狙い方は時価で良いと思います。

800円中盤~後半ぐらいまでの押し目があるかもしれませんが、そういう場面も買いたい銘柄ですし、

長期目線で考えるならば、それ以上押しても買って行きたい銘柄になるかもしれません。

 

青天井化からの、1000円~

今後の業績予想に応じて株価も変わると思いますが、

8月上旬に発表の1Q決算に向けて、株価も堅調に推移すると考え、スイング~中期で見て行きたいと思います。

 

ソースネクスト(株)【4344】の株価チャート

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ