【推奨完了】リスク管理のもと銘柄を減らします。

前場お疲れ様です。

幾つかの銘柄をリスク管理の元減らしていきます。

 

先程に上げました記事にある通り、下げ転換の可能性を考えています。

今、個別が弱いのですが

★今は個別&新興が弱いがマザーズ指数が上がっていてそうは見えないようになってる→マザーズ下落→新興下落→日経下落

のような順番になるかもしれないと思っています。

 

よって、仮想通貨や、低位株など 使える銘柄以外は、少しでも面倒な動きになれば即切りでいきたいと思っています。

その一端で、これらをきっておこうと思います。

 

オプトエレ(6664) 6664 株価と銘柄情報

決算が全然でした。昨日も決算持ち越しは投機的であると申していまして、多少の悪いものなら850円~ぐらいで収まり、

もともと900円以上で買ったのはこの銘柄にいれる3割程度にするようにと申し上げていた分の残りの7割をナンピンしていくイメージでしたが、悪い決算が出た場合上げづらくなってしまいます。

よって、被害を最小限にしたいということもありますので、こちらは外します。

長期路線、最低でも1ヶ月以上で、バーコードが仮想通貨に・・・!という材料まで待つという強い意思がある方は、ナンピンで押し目を狙っていくのはアリだと思います。本日寄りで売りとします。 817円

 

AKIBAホールディングス(6840) 6840 株価と銘柄情報

こちらも終了としたいと思います。

なかなか上値をとってくれません。決算のことが頭にあるのかもしれません。

それを超えれば上昇だと思っていますが、前回記事の通りリスクが高くなってきている環境にありますので、数%のプラスですが終了とします。

364円

 

他銘柄も、さくっと終わらせるかもしれませんので、本日ご注意下さい。

 

また、先物をやっている場合はマザ売り推奨、

ない方も、マザーズコア(1563) 1563 株価と銘柄情報 売り推奨です。

 

個別銘柄で買いよりも、マザーズ売り、

次にタイミングをみて、先物で日経平均あるいは指標売りを仕掛けます。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ